エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・ismコンシェルジュ・プレミアムカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによるプレミアムカー情報
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
S30年頃三鷹で誕生した..
by kamome2y at 12:09
>結果販売できなくなって..
by _ at 11:29
かっこいいですね、S6。..
by ハイネケン太郎 at 15:54
最新のトラックバック
次期スカイライン・クーペ
from kawaguchi@mana..
LEXUS ISとGS4..
from ism エディターズ blog
Maserati縲€Gr..
from honeyee.com |W..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

BMW 3シリーズ・カブリオレ 7年ぶりの新型登場

 BMWは7年ぶりのフルモデルチェンジとなるニューBMW 3シリーズ・カブリオレの予約受注の受付を、2月9日(金)より開始した。
f0040103_2173748.jpg
 BMW 3シリーズ・カブリオレは、今回のモデルで4代目となり、 1986年に登場して以来20年間、世界中のオープンカー・ファンに支持されてきた。

 日本への導入モデルは新世代の3.0リッター高精度ダイレクト・インジェクション(直噴)パラレル・ツイン・ターボ・エンジンを搭載し、最高出力306馬力、最大トルク40.8kg-mを発生する仕様。パラレル・ツイン・ターボは3気筒ごとに1台の小型ターボチャージャーを採用しているのが特徴。これによって発進時からに大きな力を得ることができる。

 このエンジンに組み合わせられるトランスミッションは変速時の操作にわずか10分の1秒で反応し、あらゆるエンジン回転域で素早い加速を可能とした新開発6速オートマチックを採用。また、 マニュアルシフト機能を内蔵するステップトロニック搭載で、マニュアル感覚でスポーツ走行も楽しめる。

f0040103_2181976.jpg
 エクステリアはBMW 3シリーズのカブリオレとしては初となる、 スチール素材のフルオートマチック・リトラクタブル・ハードトップを採用。BMWの特徴的デザインであるCピラーのリバースカーブが、カブリオレにも初めて採用されたという。

 またスチール素材の剛性を活かすことでCピラーを細くでき、先代と比較して後方視界を38%拡大。開閉は車内のスイッチ操作ひとつで行なえて、オープンで22秒、クローズは23秒で動作が完了する。

 インテリアは4シーターとして設計・開発されているため、小型のカブリオレとは違い4シーターすべてが快適に着座できるスペースを確保する。標準装備として6色から選択可能なダコタレザーを採用し、世界初の「サン・リフレクティブ・テクノロジー」を自動車の内装に採用した。

 これは、特殊な顔料を加えることでレザーが赤外線を反射し、直射日光を受けても温度の上昇を防ぐ仕組み。オープン時にシート温度が上がることやレザーの劣化を防ぐのに役立つという。

  トランクスペースはルーフがコンパクトにトランク内に格納されるため、オープン時でもトランクに210リッター(クローズ時は350リッター)の容量が確保される。ボディカラーはメタリックカラー9色を含む、全12色を設定。価格は7,830,000円(消費税込み)となっている。
by ism-premiumcar | 2007-02-09 21:12 | NEWS
<< ジャガーの超高性能モデル XK... メルセデス・ベンツ Rクラスに... >>