エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・ismコンシェルジュ・プレミアムカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによるプレミアムカー情報
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
S30年頃三鷹で誕生した..
by kamome2y at 12:09
>結果販売できなくなって..
by _ at 11:29
かっこいいですね、S6。..
by ハイネケン太郎 at 15:54
最新のトラックバック
次期スカイライン・クーペ
from kawaguchi@mana..
LEXUS ISとGS4..
from ism エディターズ blog
Maserati縲€Gr..
from honeyee.com |W..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

メルセデス・ベンツCLクラス -エレガントの極み・その1-

f0040103_16162121.jpg

■メルセデス・ベンツが日本市場に導入したばかりの新型CLクラスは、実に7年ぶりとなるフルモデルチェンジを受けて登場した。CLクラスは同社の最上級サルーンであるSクラスをベースとするが、Sクラスもやはり今年新型となった。これを受けSクラスをベースとするCLクラスも新型へと生まれ変わったわけだ。

■CLクラスの3サイズは全長5075×全幅1870×全高1420mm。2ドアクーペであることを考えると極めて大きなボディサイズとなる。ホイールベースも2955mmと3mに達する勢いで、この長さは国産の最大ミニバンであるトヨタ・アルファードよりも長いことになる。そして車重は2tを超えるヘビー級のモデルである。

■CLクラスで魅力的なのは、何と言っても美しいスタイリング。先の3サイズを活かして、実に伸び伸びと優雅なデザインが展開される。それはまさに「エレガントの極み」といった感じで、非常に上品で質の高い感覚を与えてくれるものである。

■巨大なサイズながら2ドアというのはとても贅沢。CLクラスはそんな贅沢さを、まずは見た目において存分にアピールしているのである。
f0040103_16164194.jpg


CLクラスの製品ページ■お問い合わせ:メルセデス・ベンツ オフィシャルサイト
by ism-premiumcar | 2006-12-21 16:30 | メルセデス・ベンツ
<< メルセデス・ベンツCLクラス ... アウディS6 -滑らかなV10... >>