エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・ismコンシェルジュ・プレミアムカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによるプレミアムカー情報
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
S30年頃三鷹で誕生した..
by kamome2y at 12:09
>結果販売できなくなって..
by _ at 11:29
かっこいいですね、S6。..
by ハイネケン太郎 at 15:54
最新のトラックバック
次期スカイライン・クーペ
from kawaguchi@mana..
LEXUS ISとGS4..
from ism エディターズ blog
Maserati縲€Gr..
from honeyee.com |W..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

VW Phaeton -日本未発売のVWフラッグシップ-

f0040103_0284516.jpg

■写真のクルマをご存じだろうか? これはVWのフラッグシップ・モデルである「Phaeton(=フェートン)」と呼ばれるモデル。メルセデス・ベンツSクラスやBMW7シリーズと同格にある同社の最高級サルーンだ。

■まだVWの代表がDr.ピエヒだった時代、VWは最も小さなルポからこのフェートンまでを、相当にハイクオリティに作り上げる戦略をとっていた。もっともそれによってVWは近年の欧州において後退したわけだが、理想家ともいえるDr.ピエヒの想いが存分に詰まったモデルだけに、やはり実際に触れると唸らされるものがある。フェートンは商業的には成功を収めていない(とはいえ現在は好調になりつつあるという)が、製品としてはとても高い志を持って自動車を作った証が存分に感じられる。そんなモデルだ。

f0040103_0285984.jpg

■しかも驚きなのは、VWは当時このフェートンを組み立る工場を、旧東ドイツのドレスデンの街中に作ってしまったこと。この工場は「グラス・ファクトリー(=ガラスの工場)」と呼ばれ、写真のように「魅せる」工場になっている。1台のクルマの組み立てだけに、これほど凝った工場を作り上げてしまう辺りに、当時のVWがいかに勢いに満ちていたかがうかがい知れるというものだ。

■そしてもちろん現在でもこの工場では生産が続けられており、日に35台のフェートンが生産される。この他に同じグループであるベントレーの4ドア・セダン「フライング・スパー」も日に5台が生産される。1日にわずか40台を作るための工場…とても贅沢だ。

■しかもこの工場は納車も行っており、現地では顧客の約3割がこの工場に自分のクルマを受け取りに来る。そのために、この建物の中にはラウンジはもちろん、キチンとしたレストランやショップまでが併設される。もちろんオーダーにも対応しており、専用のサロンで実車を見ながらボディカラーやインテリアのマテリアルまでをきめ細かにオーダー可能だ。

■現在、フェートンの販売の主力はV6TDI(ディーゼル・ターボ)を搭載したモデルとなっているが、この他に頂点のエンジンとしてDr.ピエヒ肝いりともいえるW型12気筒エンジン搭載モデルも用意される。他にも強烈なスペックを誇るV10TDIも用意される。

■工場を見て思い出したのは、かつてホンダがNSXを生産していた栃木県の高根沢工場だった。あそこはもちろん、ここまで「魅せる」作りではなかったが、中のラインで行っている作業はかなり近いものだったといえる。ホンダも当時さすがにここまでは考えつかなかっただろう。

■グラス・ファクトリーは見る者に、VWグループの圧倒的な力を感じさせる…そんな建物である。そしてクルマ好きの人気はあまり得てないフェートンだが、この工場を訪れると確かに他の高級サルーンに負けないプレミアム性があることを痛感させられるのもまた事実である。

■日本では今年、レクサスのフラッグシップ・サルーンであるLSが登場するが、僕はレクサスもこのくらいのことをしてみてはどうか? と思う。VWを遙かに凌ぐトヨタの力を持ってすれば、こうした施設を建てるのは朝飯前だろう。それに何より、現状で足りていないトヨタおよびレクサスへのリスペクトも向上するのではないだろうか?
f0040103_0291023.jpg

■これがグラス・ファクトリーの全景…あまりに圧倒的、人によっては眉をひそめるかもしれない。が、ここまでしてもまだSクラスや7シリーズの築いてきたブランド性には及ばないものがあるのだろう。ならばレクサスもまたしかり、である。
by ism-premiumcar | 2006-07-04 00:46 | フォルクスワーゲン
<< プジョー・クーペ407 -艶や... VWゴルフGT-プレミアムなゴルフ- >>