エキサイトイズム
ウィキ

河口まなぶ・ismコンシェルジュ・プレミアムカー


河口まなぶ
日本カー・オブ・ザ・イヤー
選考委員
プロフィール
日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、河口まなぶによるプレミアムカー情報
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
S30年頃三鷹で誕生した..
by kamome2y at 12:09
>結果販売できなくなって..
by _ at 11:29
かっこいいですね、S6。..
by ハイネケン太郎 at 15:54
最新のトラックバック
次期スカイライン・クーペ
from kawaguchi@mana..
LEXUS ISとGS4..
from ism エディターズ blog
Maserati縲€Gr..
from honeyee.com |W..
タグ
イズム公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

アルファロメオ・ブレラ -エロカッコいい!! 外装編-

f0040103_23381415.jpg

■アルファロメオから登場した新型車「ブレラ」はタイトル通り、まさに「エロカッコいい」という言葉が相応しい1台。それはつまり、久々にアルファロメオらしいアルファロメオ…ということと等しいように思える。言い直せばそれは、「官能的なデザイン」という表現が相応しい1台だ。そこで今回は外装編として、ブレラのエクステリアをじっくりご堪能いただきたい。
f0040103_23411049.jpg

■ドアノブまでしっかりデザインされている。こうした細かな部分にこそ、デザインに対する作り手の想いが感じられる。
f0040103_23431288.jpg

■マフラーでもそれは顕著。隙のないデザインが展開される。こういう細かな部分というのは、実はオーナーになった時に、ふとした瞬間に目に入ることで、満足感を覚える部分になる。
f0040103_23442342.jpg

■デザインに関する詳しい知識はないが、いつも思うのは、ミラーまでしっかりとデザインされている感じを受けるクルマが実に少ないということ。そういうクルマを見るといつも、ああ、ボディは力が入っているのにミラーは…と思う。だがブレラはまさに、ミラーまでしっかりデザインされている典型中の典型。こういう部分こそ、とても素敵だし重要と思えますが…皆さんは?
f0040103_23465319.jpg

■こちらは2.2Lエンジンを搭載した2.2JTSスカイウインドーに装着されていた17インチサイズのタイヤ。アルミホイールのデザインも実にしっかりしてる。
f0040103_23475558.jpg

■こちらは最上級のモデルとなる3.2LのV6エンジンを搭載した3.2JTS Q4スカイウインドーの18インチホイール。ホイールひとつとっても実に絵になるのはアルファロメオだからか? それともデザインの魔力か?
f0040103_23491898.jpg

■リアから見る姿は実に官能的。美しい身体の線を持った女性を思わせる。メリハリのある素晴らしい肢体…といった感じ。
f0040103_23504112.jpg

■アルファロメオらしいな、と感じるのは、デザインにおける官能性。だが、同時に想うのは、こうしたクラシックな書体が不思議とマッチすること。新世代のデザインであり、メリハリもかなりある現代的なものなのに、ブレラにはどこか感情を直接刺激するような感覚がある。だからこそ、こうした書体もすんなりと受け入れるのだろう。

■細かな話は今後順次掲載する予定です。やはりアルファロメオだけに、今回はデザインを中心にしつつ走りにも…という感じでお届けしようと思っていますので。ご意見ご感想がある方はぜひコメントください。
by ism-premiumcar | 2006-04-27 23:40 | アルファロメオ
<< メルセデス・ベンツGLクラス ... メルセデス・ベンツGLクラス ... >>