『HOME MADE 家族 3RISE TOUR 2013 ~グッドモーニングジャパン!~ 』

最新ライヴレポートはコチラ!!
[2013/03/18掲載]


『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』

最新インタビューはコチラ!!
[2014/01/07掲載]


PROFILE

【KURO】
HOME MADE 家族のMC

一番多感な少年時代をアメリカで過ごした事(12年間)でHIP HOP文化自体を生活の中で体感する。帰国後、高校のクラスメイトと共にユニットを結成。渋谷、町田、六本木など関東圏の数々のクラブでライブを経験しスキルを磨く。 低音域でささやくようなRAPから心に響くような語りかけるスタイルまでオリジナルを確立している。 特に英語の発音、リリックはまさに本物である。

LINK
RELEASE INFORMATION
Best Album

『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』
2014/01/08リリース


『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』

【初回生産限定盤】
KSCL-2350~51
¥3,900(税込)

この商品を購入する

『家宝 ~THE BEST OF HOME MADE 家族~』

【通常盤】
KSCL-2352
¥2,800(税込)

この商品を購入する
人生変えちゃう夏かもね。
この時のブログでも触れたことがありますが、今日はメジャーデビュー時期に一緒に番組をやらせて頂いた、高木三四郎大社長のプロレス団体「DDT」の両国国技館での試合を見に行かせてもらいました。

この時の僕らを知っているファンは少ないかな〜。

HOME MADE 家族 feat. John Cena Mr.タフガイ


昔、毎週水曜日の深夜にフジテレビで「SMACK DOWN」というプロレス番組のレギュラーをやらせて頂いたことがありました。

メディアのことも、ましてやプロレスのことも、何も分からない単なる若造に当時、優しくときには厳しくご指導ご鞭撻して頂いたのが、高木三四郎さんでした。

調べてみると、DDTが設立されたのが2004年なんですね。奇しくも、僕らのデビュー時期と一緒。つまりあれから10年、フィールドは違えど、お互いそれぞれの道で死にものぐるいでサバイブしてきたと言えます。

でも比べるにはおこがましいほど、当時の高木社長は新団体を旗揚げしたばかりとは思えないような、すでに貫禄ある人柄に見えました。

ホームメイド家族 Mr.タフガイ


今から10年前ということは、三四郎さんはこのときまだ34歳。今の僕らよりも三つも若いことになります、、、。スゴいな〜。その歳で会社を旗揚げし、若手を育成して、居酒屋やストレッチジムなどを経営しながら、若手の子をそこで働かせて食わし、DDTという団体を両国国技館を完売するほどでかくしたのです。

その聖地、両国国技館を見上げながら昼間からビール。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_23135215.jpg


チケットはもちろん完売。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_23143914.jpg


アリーナ、二階席、共にパンパンです。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_2318534.jpg


アメリカプロレスのような大音量の音楽と、見やすいサービスモニター、派手な照明と大仕掛けの数々。

14時からだいたい19時まで、途中30分休憩を挟みながら約5時間のプロレス大エンターテイメントがまったく飽きさせることなく繰り広げられます。

枡席から見る景色は、いつもと一風変わっていて素晴らしかったです。

そして、愛車のドラマチックドリーム号(ママチャリの改造車w)に乗って、高木三四郎大社長の登場。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_23181787.jpg


44歳とは思えぬ、はち切れんばかりの溌剌としたボディーで、なんと両国国技館の外から中継で流しながら、まるで会場全体がリングかのように縦横無尽に駆け回り、僕らを魅了して惹き付けます。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_23314587.jpg


三四郎さんの必殺ポーズ、「ファイヤー!!!」

音楽も、会場の掛け声も、タイミングバッチリです。

そしてどのレスラーも、とにかく技がド派手で飛ぶ飛ぶ。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_2335715.jpg


飛びます飛びます。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_23361072.jpg


冗談はさておき、見ていて大変勉強になりました。

もちろん、飛び技じゃなくて。

エンターテイメントに、です。

お客さんを楽しませるために身体を張るだけでなく、知恵を振り絞り、創造し、工夫し、芸を磨き上げ、話芸や大喜利すらも本職の方をしのぐほど秀逸でした。

まさに「おもしろい」のです。

ふと見ていて、この発想ってなんだかうちのマネージャーのタカシさんが考えそうなネタばかりだな〜とも思ったり。もちろん取り入れるところ、取り入れないところ、かなり精査は必要ですが(笑)でもエンターテイメントに関してとことん貪欲になるスピリット、自由な気持ち、終演後に見終わったお客さん全員がハッピーになって帰ることができるところを目指す、この辺は学ぶべきことがたくさんありました。

フィールドが違うものを見るのって、すごく良いですね。

楽屋にチラッとだけ挨拶させてもらいました。

いつものこのポーズで。

人生変えちゃう夏かもね。_f0182998_235227.jpg


なんと、2015年の2月15日にはさいたまスーパーアリーナでやるそうです。

そして、20周年に東京ドームを宣言しているそうです!!!

DDT武道館超満員 ドーム進出もブチ上げる

DDT20周年興行は本気の東京ドーム

一歩一歩確実に階段を上がっています。

高木三四郎大社長の夢は止まることを知りません。

そして、僕たちも負けられません。
by hmk-kuro | 2014-08-17 23:59
<< アイディアを求めて古本市へ。 たまには別角度からの制作風景。 >>
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Excite musicの連載ブログ

[おことわり]
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用はお断りします。
Copyright (c)1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム