新曲「ひとつの星で」道徳教材へ

こちらでのご案内が遅くなりましたが、
「ひとつの星で」フルバージョンのミュージックビデオが完成しました!


全編、ジャケットを手がけてくれた吉崎莉菜さんのイラストと作品で構成されています。

前半は、吉崎莉菜さんの絵本「赤い首輪」のイラスト
後半は、最近書かれた作品です。

制作は、福井新聞デジタルラボのみなさんが制作して下さいました。

a0271541_17390009.jpg


この曲の完成を新聞記事を知った
とある1人の中学校の先生のおかげで
吉崎莉菜さんの絵本「赤い首輪」と出会うことができました。

そして彼女と私をつないでくれたのは
とある1人の新聞記者の方。
その方の熱い思いから、コラボレーション映像が完成。

a0271541_17392414.jpg

そして、先日「赤い首輪」が杉本彩さんの朗読によって動画化され、
道徳教育の素材という形に発展しました。



a0271541_18361353.jpg

曲の完成からこれまでたった3ヶ月ですが、
あっとう間にこんな展開となり、
音楽、絵、そして、動物たちを思う心が重なって
ギュッとひとつになった気がしました。

a0271541_18460589.jpg

当初、動物愛護福井県連盟の方から依頼を頂いたときは
どんな曲にしようかと悩んでいました。

「動物愛護」という固い言葉を
難しく感じていた自分がいて。

ですが、活動に関わる方とたくさんお話して、
私自身、長年犬猫たちと共に暮らしてきて感じる
昨今の「痛み」と「思い」を書けばいいのだと
素直に歌詞を綴ることができて

結果「人は自然の中で生かされている」という
これまでの私にあった根っこの思いに行き着きました。

a0271541_18531287.jpg

歌詞の一部にある
「どんな命にも意味がある」

人間たちもそう思いたいですよね。
そう信じたくて、今を生きていますよね。

そして、誰の命も
毎日たくさんの命を頂きながら存在しています。

この世界に生きる、生きものの一つとして

知能を持つ人間であるならばなおさら
誇りと感謝を持って、命に向き合ってほしい。


そんなことを思いながら
自分自身の心にももう一度伝えるように
書いた曲です。

a0271541_18442289.jpg

チャリティCD「ひとつの星で」
販売協力店が増えました♪
見かけましたら是非よろしくお願いします。

ヒナタカコオンラインストアでも発売中です。
https://hitakako.stores.jp

【福井県内販売協力店】
◉動物アート工房animo
(鯖江市・イタリアンレストランヴィヴァーチェ隣)
◉久保田酒店
(鯖江市・JR鯖江駅すぐ)
◉おりづる美容室
(鯖江市・商工会議所前)
◉保護猫カフェ しあわせにゃん家
(福井市上野本町9-10-1)
◉Tea Garden 森のめぐみ
(坂井市・えちぜん鉄道大関駅すぐ)
◉猫カフェ  福ねこ
(福井市舟橋新1-321-1)



#動物愛護 #チャリティー #cd #ヒナタカコ #羽根 #赤い首輪 #吉崎莉菜 #ひとつの星で #ミュージックビデオ解禁  @ Fukui Prefecture



by hinatakako | 2019-02-19 16:19 | Trackback

トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/hinatakako/tb/239115289
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 3月!いよいよ♪ ひとつの星でリリースイベント@... >>