マスタリングを終えて…

巷は賑やかなハロウィンの日、私は一人感動の夜を過ごしておりました。

31日、新譜『AQUADREAM』の最終行程、マスタリング。

乃木坂のSony Music Studioにて。

マスタリングを終えて…_a0271541_1936247.jpg


素晴らしい環境&匠の技に磨かれた曲は、
もう本当に素晴らしくて、最後フルで聴いたら、もう胸がいっぱい。


私が吐き出しただけの原曲なんて、日常のため息や独り言とおなじ。

それがひとつの作品になるために、いろんな人の技術と愛情受けて

とってとてつもないプライスレスな「私の曲」になるのです。

その言葉では言い尽くせない感動と感謝が、涙になってあふれました。

マスタリングを終えて…_a0271541_19433597.jpg

Sonyマスタリングエンジニアの阿部充泰さん。

暖かな人柄にも音にも、包み込まれる様でした。
匠の技に驚きを伝えても、「アレンジと、ミックスが良いおかげなんです」と、とても謙虚で。

レコーディングエンジニアの牧野さんや阿部さんの暖かいお仕事力を思い
また泣けてくるという。。


CDが売れない時代であろうと、技術者、製作者はいつも本気なんですよね。まさに職人。

私は時代を嘆く程の経験もまだないですが、、
毎回、「これが最高作!」と思えるものを、職人の心意気を持って作っていきたいです。

マスタリングを終えて…_a0271541_2055722.jpg


プロデューサーの亀井登志夫さん、そしてパートナーの知永子さんと初めてお会いした時の
どこか特別な直感が、ここまでの出会い、感動に導いてくれました。

本当に出会い、縁とは不思議です。

そして、人として共鳴し合える喜びが何よりものシアワセなのだなあと。。



そんな感動さめやらずの中、デザインも最終行程へ。

亀井知永子さんの美しいグラフィックの絵が私の曲を視覚へも表現してくれます。

マスタリングを終えて…_a0271541_2072860.jpg

亀井知永子さん。表現者、そして一人の女性として、憧れの存在。

「表現者としての魅力」とは何か、気づかせてくれた人です。


そんな知永子さんの絵が、デザイナーさんによって素晴らしく濃縮されていってます!

ぜひ今作は、CDで、受け取ってもらえたらと思います。

お楽しみに!

マスタリングを終えて…_a0271541_203677.jpg

by hinatakako | 2014-11-02 21:03 | Trackback

トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/hinatakako/tb/20344837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 目指せ甲子園! 代官山LOOP2マンライブ☆&... >>