ART DAY

玄関を出ると、ひんやりとした風。

夏の終わりの知らせかと少しさみしく感じながら出かけた今日。

ミッション【宇宙×芸術】
コスモロジーを越えて@東京現代美術館へ。

古代ピラミッド、ホルストの惑星、谷川俊太郎の二十四億光年の瞳などなど

人は古代から現代まで、様々な形で果てしない宇宙を問い、人間世界との調和を表現してきました。

近頃は数学や音楽リズムも宇宙の摂理にものづくものであると言われていて、文系の私には正しく説明はできないけれど、論理的に宇宙と音楽が繋がるものであると知ったときは、何だか嬉しいものでした。


古代から比べれば、様々な技術が発達し、たくさんの情報によって宇宙を知り、表現できるようになった現代。

何億光年も離れた星の形を3Dで表現できるなんて、ガリレオが見たらびっっくりです。

ガリレオも私たちの含め、人類の時間などとっっても微かなものだろうけど、今ある技術によって、この世界、宇宙を感じれることができて、なんて幸せな時代にいるんだろうと感じました。。

また宇宙を知ることは、自分たちの地球を実感し芽生える調和への意識、平和への歩みでもあるんじゃないかな。。と。

ART DAY_a0271541_22485751.jpg





続けて、昨年行きそびれてしまった「ART AQUARIUM」へ。

とってもお洒落な水槽に泳ぐ沢山の金魚たち。

なんて華やかな舞台に連れて来られたの〜!と聞こえて来そう。。

花街のショーケースのようで、和の雰囲気もたっぷり。現代の金魚鑑賞の新しい楽しみ方だなぁと思いました。

ART DAY_a0271541_22453498.jpg

ART DAY_a0271541_22470521.jpg

ART DAY_a0271541_22463047.jpg





by hinatakako | 2014-08-27 22:52 | Trackback

トラックバックURL : https://blog.excite.co.jp/hinatakako/tb/20141936
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< Super moonの夜に 悲しき雨に、合掌 >>