プロフィール

半崎美子 はんざき よしこ

半崎美子
札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
独特の泣いているような声、楽曲が放つパワーと圧倒的なライブパフォーマンス、そして人一倍の行動力により、これまでどこにも所属する事なく、赤坂BLITZの単独公演を成功させる。
全国インストアツアーで、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンも多く、とくに札幌の両親への想いを歌にした代表曲「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。 詳細を見る
リリース情報

New album
「明日へ向かう人」

明日へ向かう人
DDCZ-2015/¥2,500(税込)
2015.3.25)
全国CDショップにて発売中!
詳細を見る
ライブ情報
  • 3/26(土)
  • 下地正晃×半崎美子×花*花『such a lovely place vol.11』 詳細を見る
  • 3/28(月)
  • 名古屋 アスナル金山 詳細を見る
  • 4/2(土)
  • 桜イルミネーション@Orbi Yokohama 詳細を見る
  • 10/14(金)
  • 半崎美子ツアーファイナル2016 @ 赤坂BLITZ 詳細を見る
リンク
半崎美子のオフィシャルウェブサイト ハンザキスト倶楽部 半崎美子のオフィシャルショップ 半崎美子のFacebook 半崎美子のTwitter 半崎美子のオフィシャルYouTube 半崎美子のオフィシャルYouTube
作業の進行を遅らせる人
作業の進行を遅らせる人_e0261371_2314557.jpg

今日は朝から、昨年12月のめぐろパーシモンホールの
ライブ映像の編集作業してきました〜!


といっても私は作業にひたすら口を突っ込む人。笑


もはや作業に支障をきたす人といっても過言ではありません。


そんな私に付き合ってくれる根気の強い人(カメラマン)との一騎打ちでした。


もうDUOのワンマンから、O-WESTのワンマン、そして今回のパーシモンホールと、
ずっと同じカメラマンさんに撮って頂いてるので、
色々とわかってくれていて、(私の変なこだわりとか細かいポイントなど)
最初の頃よりずっとスムーズに進みました!

本当に有難い事です。

9月23日の渋谷プレジャープレジャーのワンマンライブの撮影も
すかさずお願いしていきました!


メルマガには書きましたが、このDVDは、4月30日の第四回半崎サミットから、
発売します!!


編集してたら、あの時の感動や、景色が蘇って、
今日はずっと気持ちが高ぶっていました。

すごく良い感じです!楽しみにしていて下さい!


出だしの泣きには相当笑いました。思ってた以上にひくひくしてた。(笑)


「空に話そう」で、出演してくれたキッズ達の表情がガチガチで可愛かった。


最後にお客さんみんなで振ってくれていたうちわに嗚咽する私、
泣きながら必死で何か言ってるが全く聞き取れない(笑)


そしてお客さんの温かさ。


画面を通してもしっかりと伝わって来ました。


毎回、残した反省点を活かそうと、
カメラ位置、役割など、相談して撮影してきましたが、
今回は、バンドメンバーに焦点を当てつつ(みんないい顔してたー!)、
曲によって、映像の雰囲気を変えたり、色々試みています。
照明の雰囲気など、映像を見て初めて知る事も多く、
こういう作業を通して、客観的に見る眼力を少しは養えるような気がします。


アンコールで、メンバーが出てくる場面。
作業の進行を遅らせる人_e0261371_23134987.jpg

バイオリンまみりんとのハイタッチ。
メンバーをステージに呼ぶも、
時間が押しすぎてアンコール大幅省略。
結果挨拶のみとなってしまい、いつものドタバタ感に拍車をかけていました。


このDVDを皆さんの手元に届けられる日と、
9月23日のプレジャープレジャーでのワンマンライブが、
楽しみで仕方ない1日となりました!


# by hanzakiyoshiko | 2012-04-13 23:55
逆光
やらなければいけない事がある時ほど、
全然関係ない事をあえてしてしまうという人間の心理を探究すべく、


終わらせなければならない事と、散らかった部屋を後に残し、
早朝から代官山TSUTAYAに行って来ました。
逆光_e0261371_22564632.jpg

考えたい事もあって、あえて歩いていったので、計4時間くらい歩きました。


噂には聞いていましたが、本当に多種多様の本が並んでいて、
1階ではスターバックスを片手に本をたしなむという
最高級の幸せを噛み締める事ができました。
逆光_e0261371_22574681.jpg

行くまでに時間がかかりすぎて、滞在時間20分くらいしかいられなかったので、
次回はもっとじっくり堪能しに行こうと思います。


歩きながら、サミットの事を考えたり、サミットの事を考えたり。。
あぁ。 楽しみ。 たくさんの目論見が頭をかけめぐっています。

色々と発表もあるので、楽しみにしていて下さい!


話は変わって、
今日は暑いくらいの陽射しでしたね。


皆さんは晴れ晴れとした青空、さんさんと降り注ぐ陽射しに、
前向きである事を強制されているような、居心地の悪さを感じる事ってありますか?


私はたまにそんな気持ちになります。


無理をしなきゃいけないような気持ちになる。


どうしてだろう。


光が強ければ強いほど、はっきりと影ができるように、
自分の影の部分が浮き彫りになってしまうのかなぁ。


そう思うと、曇り空ってなんだか優しい。 



そうそう、

昨日のハチマキ応援隊に、早速新隊員が加入したそうです(・∀・)ノ
逆光_e0261371_229017.jpg

トトロです。

小さい体ですが、洞察力と瞬発力を兼ね備えているので、
即戦力になる事間違いなしです。

スノーマンがしっかりとウチワを握りしめています。
気合いの表れです。
今後の活躍が期待されますね♪


私の笑顔もわりと好評だったので、今後も新鮮なネタが入ったらまた載せてみます^^


# by hanzakiyoshiko | 2012-04-12 23:56
信頼と納得の実績
昨日のお昼に、知り合いのご家族の奥様と、食事をしました。


ライブもご家族で良く見に来て下さるのですが、
昨日は2人でじっくりお話が出来ました。


もうその方の言動、ものの考え方、真っ直ぐさ、
私の大好きなポイントをくすぐられまくりで、一挙一動に目が離せませんでした。


なかなか出会えない稀有な存在。 あぁ。本当に心が洗われました。


中でも昨日、一番パンチの効いた可愛さにやられた出来事は、


「家に美子ちゃんが来るのを待っているキャラ達がいるから後で会わせたい」

という不思議な言動から始まり、

「ん? キャラが待ってるってなんだろう?ペットでもないし」

と、もうこの時点で謎と期待感で気持ちが高ぶっていました。


そして、帰り際、少しだけお家に寄らせて頂いたのですが、
私を待っていてくれたキャラ達はこれでした。
信頼と納得の実績_e0261371_11584556.jpg

このハチマキ応援隊!! (=´∀`)ノ


ワンマンの時、みんなで振ってくれていたあの思い出深いうちわを囲んで。


見た瞬間あまりの感激によくわからない声が出て、涙も出てきました。


そしてその後の一言、


「この子達は実績があるから!」


という発言に大爆笑してまた涙が出ました。


このキャラ達は娘さんの大学受験の時に、
ハチマキ応援隊として、活動し、
見事、娘さんが大学に合格したという実績があるのだそうです。


そんな素敵なエピソードを持っている心強い応援隊に、
もうめろめろでした。
信頼と納得の実績_e0261371_12123166.jpg

そして、顔を作れないくらい笑わせてもらって、
久々に自然な1枚が撮れました。
信頼と納得の実績_e0261371_12124892.jpg

有難い事に、
私の歌をいつも聞いてくれていてるそうです。
「見えない星」「道しるべ」が特に好きと。
ブログなどもしっかりと読んでくれているのも、とても伝わって来ました。


そして、
若い頃の努力や、苦労されたお話など、まだまだ氷山の一角だとは思いますが、
そういった話を聞けて、また、自分の背筋が伸びました。
本当に良いエネルギーをもらえた時間でした。


*サミット追加予約は終了しています!皆さんありがとうございました!
 サーバーの不具合で返信が遅れましたが、
 申し込みしたけどメールが来ないという方は、
 お手数ですが今一度、mail@hanzakiyoshiko.com に、メールをお願いします。

# by hanzakiyoshiko | 2012-04-11 13:05
希望の桜
希望の桜_e0261371_2044884.jpg

目黒川の桜です。


私は咲くまでかなり通っていたのですが、
今年の桜は数日にして、景色を一変させました。


花びらも密集していて、雪景色のように、辺り一面を真っ白にしました。


昨年この桜を見にきた時の心情が蘇り、同時に、
来年は違った気持ちでこの桜を見たいと思っていた通りにここに来れて、
嬉しいの悲しいのかよくわからない涙が出ました。



昨年の3月11日の震災で、予定していたワンマンライブを延期させて頂いて、
ちょうど一年前の今日、4月10日に渋谷O-WESTでワンマンライブを開催しました。


その間、目黒川を歩いていた時に突風に散りゆく桜を見て、
作った歌を、4月10日に急遽歌いました。


名前のなかったこの歌に、笑福亭鶴瓶さんが、ラジオの番組内で、
「希望の桜」というタイトルをつけてくれて、

「必ずやってくる春はいつも また同じ花を咲かせるでしょう」

と、一年間歌い続けてきました。


今年も、桜は、昨年と同じ花を咲かせていました。


昨年とは全く違った風景に咲く桜。


今年は出店も人もたくさん出ていて、例年以上に賑わっていた気がします。



あの時は、
自粛するという事も、経済のために活発に生活するという事も、


どれも正しくてどれも間違っているような、


心も顔もどんな表情をしたらいいのか、


何もふさわしくなくて答えもなくて、


どの言葉も居心地が悪そうにしていました。



気づけば、電気も電車も街頭モニターも、もとどおりになって、


私の心ももとどおり。


生きること、死ぬこと、大切な人達のこと、


たくさん考えていたけど、もう忘れていました。


だからまた歌を書きました。


希望の桜とは違う、新しい気持ちで書きました。


すぐに忘れてしまうから歌っているのかもしれないと思いました。



# by hanzakiyoshiko | 2012-04-10 21:00
風雲児
たまたま聞いて驚いたのですが、
今の学生さん達は、読書感想文を、本を読まなくても書けるらしいですね。


ネット社会恐るべしです。


どれほどのものかと、見てみてまぁびっくり。


本のタイトル別にずらーっと並ぶ読書感想文の例。。。(ノ゚ο゚)ノ (パクリ放題とか書いてある笑)


しかも作家並みの文章力。。。多分先生もびっくり笑


そして、考えあぐねて真面目に書いてる人の割りに合わなさ。。


子供達にもネットがこれだけ普及していたら、この先の未来はどうなっていくのかな。


効率的だし、便利なのは間違いないんだけど。


でも不思議な事に、
効率的になって、時間が短縮される事で、時間が増えるのかと思っていたけど、
その時間自体が短くなるんですよね。


東京と比べて、田舎に行くと時間がゆっくり流れている気がするのも、
時間自体が長くなっているから。


手軽さや効率化が、考えるという事、感じるという事を、鈍らせてしまう。


心を豊かにしたいなら、便利さに頼ってはいけないんですね。


といいつつ、私はネットで、今日もブログを更新しています。


あ、そういえば1人いた!


このネット社会に風穴をあけるべく存在している人。


私のサポートでピアノを弾いてくれてる桜田ヒロくん。


彼の生活にネットもパソコンも存在しません。
今は、音源など、メールでのやりとりがほとんどですが、
未だにヒロくんにはCDRに焼いて、郵便で送っています。
譜面なども、コピーして郵送。。。


筋金入りのナチュラリスト、ヒロくんは、
だからこそ、彼にしか出せない繊細な音があるのだと思います。


なので、ヒロくんにはこのまま、
時代という名のハイウェイを逆走していってほしいです。(・∀・)ノ


# by hanzakiyoshiko | 2012-04-09 18:01


最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧