プロフィール

半崎美子 はんざき よしこ

半崎美子
札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
独特の泣いているような声、楽曲が放つパワーと圧倒的なライブパフォーマンス、そして人一倍の行動力により、これまでどこにも所属する事なく、赤坂BLITZの単独公演を成功させる。
全国インストアツアーで、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンも多く、とくに札幌の両親への想いを歌にした代表曲「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。 詳細を見る
リリース情報

New album
「明日へ向かう人」

明日へ向かう人
DDCZ-2015/¥2,500(税込)
2015.3.25)
全国CDショップにて発売中!
詳細を見る
ライブ情報
  • 3/26(土)
  • 下地正晃×半崎美子×花*花『such a lovely place vol.11』 詳細を見る
  • 3/28(月)
  • 名古屋 アスナル金山 詳細を見る
  • 4/2(土)
  • 桜イルミネーション@Orbi Yokohama 詳細を見る
  • 10/14(金)
  • 半崎美子ツアーファイナル2016 @ 赤坂BLITZ 詳細を見る
リンク
半崎美子のオフィシャルウェブサイト ハンザキスト倶楽部 半崎美子のオフィシャルショップ 半崎美子のFacebook 半崎美子のTwitter 半崎美子のオフィシャルYouTube 半崎美子のオフィシャルYouTube
<   2012年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
神川町冬桜祭りありがとう!
昨日は、神川町、冬桜祭りに来て下さった皆さん、
本当にありがとうございました!!
やはり雨も一緒に連れてきてしまったようで、神川町に近づくにつれ、
雨足が強くなる傾向が見られました。

城峯公園の冬桜は、白に近い色で、雪のようにしずしずと咲いていました。
e0261371_11454670.jpg

この日は空が白っぽかったせいもあり、
空と同化しているようにも見えて、幻想的でした。

そうそう、吐く息も白かった。

手がかじかむくらいの寒さだったので、
最後まで見ていてくれたお客さん、とても有り難かったです。

都内からもたくさんの方々が来て下さいました。どうもありがとう。


今回、この冬桜祭りで「希望の桜」を歌いにいくつもりで行きました。

冬桜と言えば、ワンピースのチョッパーのヒルルクの桜も冬桜ですよね。
なのでもちろん「piece of the love」 も歌いました。

そして、「愛を信じたい」という大好きな八代亜紀さんの歌も、
ご年配の方も多いと聞いていたので、歌ってみたら、
口づさんでくれている方がいらっしゃいました^^

ステージが終わった後、ライブを聞いて下さっていた、
神川観光協会会長が、「希望の桜」を聞いて感動したと、
ステージに上がって下さり、
花束ではないけど、これをと言って、特別栽培米3キロを頂きました (T-T)
e0261371_11453039.jpg

嬉しすぎるお言葉とお気持ちに感激。

心の中で観光大使に立候補しました。

そして、こちらの梨ジュース。こちらは神川町産梨100%を使用した、
美味しくて濃厚なジュースです。
小さい瓶のものを、この日はステージドリンクとして
贅沢にも飲んでいたのですが、ステージ後、「ありがとう」と言って、
梨ジュースのブースの方が大きな瓶のこのジュースをプレゼントして下さいました。

心の中で、再度観光大使に立候補しました (T-T)


温かい人達と触れ合えたここ、神川町。
観光協会会長とのツーショット。
e0261371_11453925.jpg

雨のため、お会いする事ができなかったのが残念でしたが、
神じいとなっちゃんが、マスコットキャラクターです♪

そして、もう一つ、素敵な出会いが。
それは梨ジュースのブースで出会った大畠さん。通称「豚姫」♪

この方はご自分の事を豚姫と呼んでいて、「姫豚」という豚を愛情たっぷりに育て、
販売している方なのです。
豚姫が販売する姫豚、というキャッチフレーズで、全国どこへでも、
安心安全な豚を「姫豚工房」というサイトから直送しています。

大畠さんは、私の歌を最前列で聞いてくれていて、
自分の娘のようだと言って、涙を浮かべ、CDまで買って下さり、
姫豚を送るからと住所まで聞いてくれました。

私はそれにかなり感激しましたが、
大畠さんが、家族で一頭一頭、大切に育てている豚に、
愛情と自信を持っている事、それを生き甲斐にしている事に、
なおさら感動しました。
こういう人は本当に素敵で輝いていますよね。

大畠さんは豚姫ブログというブログを書いているのですが、
そこにも、色々と思いが書き記されています。

そこに書かれているプロフィールにまた感動。
まさに自分と全く同じだ!とさらに嬉しく、誇らしく思いました。

それがこのプロフィールです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
いつも豚のことばかり考えている豚姫です。
おとうちゃんと一緒に、より安全安心で美味しい豚肉を作ろうと、
日々精進している農場のおかあちゃんです。
多くのファンにおされ、姫豚工房を立ち上げ、直販を始めました。
不慣れなことばかりですが、豚肉に関してはプロとして自信を持ってお届けいたします。
「美味しい」といってもらえることが、この上ない喜びです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私も、いつも歌のことばかり考えている歌姫です。
「感動した」といってもらえることが、この上ない喜びです。

エネルギッシュで、キラキラしている大畠さん。(写真左のショートヘアの方。)
また会いたいです。
e0261371_11455721.jpg


大畠さんが、大切に育てている姫豚も、
注文して、札幌のお父さんお母さんに食べてもらおうと思います。


大畠さんが皆さんに差し上げていた、
天然温泉「かんなの湯」の割引券付きパンフレット、
これはもう行くしかないと思い、
スタッフと4人で、帰りに寄って帰りました。

館内のレストラン神蔵というところに入ったら、
なんと、また会いたいと思っていた大畠さんに再会!
e0261371_13291521.jpg

大畠さんの可愛いイラスト付きで、愛情豚、姫豚のソテーが、
オススメメニューに (*´∀`*)♪ 嬉しい!!

こういう風に色んな地で広がっているのは、
姫豚の美味しさはもちろんの事、
大畠さんの愛情や情熱によるものなんだろうなぁとしみじみ感じました。


神川町、また是非行きたいです。
11月23日にはたくさんの方が願いを書いたキャンドルで、
キャンドルナイトが行われるようです。
私もしっかり願いを書き記してきました。

来年のコスモス祭りは是非行ってみたいです。


最後に、
かんなの湯受付前にある、大きな水槽のようなものに、
ドクターフィッシュという魚がいて、皮膚の角質を食べてくれる魚だそうです。
私は知らなかったのですが、スタッフに無理矢理トライさせられました。笑

魚達の異常なまでの群がりっぷりにびっくり。
くすぐったい以外のなにものでもなかったですが、
魚の動きが絶妙で面白かったです。
e0261371_11451186.jpg


by hanzakiyoshiko | 2012-10-29 13:09
藤田麻衣子
秋の気配が濃厚になってきましたね。

秋のキーワードと言えばいわずもがな読書と芸術です。

私も家のスペースを浸食してくる本達を、
そろそろブックオフ選定にかけなければいけない時期になってきました。

前回、ブックオフに持って行った大量の本が、
9千円という規格外の数字を叩き出したので、
今回も侮れません。

選定には、久々に見つけた本など、読み返してしまう時間も考えると、
丸一日は必要なので、時間に余裕がある時に開催しようと思います♪


久しぶりに会った人。
e0261371_9494290.jpg

アーティスト友達の藤田麻衣子ちゃん。白いにもほどがある。笑

3ヶ月ぶりです。
麻衣子ちゃんとは月に1度くらいは、会っているのですが、
今回はお互いにワンマンライブがあったり色々重なって、
予定が合わずだったので、麻衣子不足が続いていました。

麻衣子ちゃんが気持ち新たな決意を話してくれたので、
28歳の決意を記念して写真を撮りました。笑

麻衣子ちゃんは、3度目の渋谷公会堂でのワンマンライブも完売し、
来年はNHKホールという大きな会場でワンマンライブが決まっています。

初めてのワンマンライブは渋谷のセブンスフロアという会場でした。
私はライブハウスで歌い始めて、まだ間もない頃ではありましたが、
それでも、ワンマンライブというものが特別なものだという感覚はあったので、
セブンスフロアに行く前のエレベーター前に「藤田麻衣子」
という風に書かれているのを見ただけで、感動して胸がつまったのを覚えています。
ワンマンライブが出来るなんてすごい!と、私は終始感激していました。
そして私もいつか自分だけのライブをやる!と意気込んだ日でもありました。

初めて路上ライブをした時、麻衣子ちゃんと交互で歌い、チラシを配り合いました。
わからない事は全部教えてくれました。
寒さと疲労で疲れきっているにも関わらず、一緒に私の家に帰ってきて、
夜な夜な反省会をし、その後、麻衣子ちゃんは路上用に、
見やすいポップを作成してくれました。
e0261371_1044514.jpg

私は寝落ちしたので、朝起きたら出来ていました。笑 あの時はごめんね


私がどん底の時、歌ってくれた「カーテン」という歌に、
どれだけ背中を押されたか。
私はそのアンサーソング的な形で「夢登り」を書きました。


麻衣子ちゃんほど、地道で慎重なアーティストを他に見た事がありません。

お互いにかなりの行動家なのですが、
私は大抵、先走り派で、麻衣子ちゃんはいつも慎重派でした。

私達は、出会ってからというもの、互いの音楽への熱い気持ちを、
共有し合い、刺激し合ってきました。

何かが決まると、報告し合い、何かに迷うと、相談し合いました。

麻衣子ちゃんのライブ会場が少しづつ大きくなって、
でもそれを、心から嬉しいと自分の事のように喜べるのは、
麻衣子ちゃんの意志や日々の努力を知っているからだと思っています。


私も、初めてのワンマンから、少しづつ歩みを進めて、
昨年はマウントレーにアホール渋谷プレジャープレジャーという、
これまでで一番大きな会場でワンマンライブを行う事ができました。

これまでを振り返ってみても、近道や抜け道などは存在しないという事。
日々自分が重ねて来た事しか、結果に繋がらないという事。
それを、その都度実感してきました。

今は素晴らしいお客さん達、そして、スタッフや応援してくれる人達、
この人達に、もっともっと返して行きたい。

そして新しい出会いを作る努力も。


麻衣子ちゃんとは、それぞれ歌っている事も、環境も違うけれど、
歌に対して常に真剣に向き合う事とか、
まわりのスタッフを心から大事に思っている事とか、
そして何よりお客さんを100%信じている事。
そういう事を、同じ温度で共有できる唯一無二の存在です。

これからもそういう関係でいられる自分でいたいと思っています。
いつもありがとう。

by hanzakiyoshiko | 2012-10-25 12:01
ハンザキサンショウウオ様にご挨拶
大阪の続き〜

半日しかなかったので、お寺の後、足早に京都水族館へ。


目的は、ハンザキサンショウウオとの面会と、
サンショウウオグッズの視察のみだったので、
e0261371_12333919.jpg

入り口で「イルカのパフォーマンスは終了しました」に出会っても、
ヘコむ事無く突き進みました。
なご〜り〜雪が〜♪


そして、最初に現れたのが一番のメイン、オオサンショウウオでした。

いきなりの目的達成に、まずは、ハンザキタオル(サンショウウオバージョン)と、
記念撮影。
e0261371_12321236.jpg

そしてご本人登場。
e0261371_12315976.jpg

幾重にも折り重なるサンショウウオ。
ずっと水槽の隅にこの状態で、身動き一つせずでした。
写真などはこれまで見ていましたが、実物は、
ビジュアル、佇まい、共に期待以上でした。何時間でも見ていられそうです。

下の子はどうやって出るんだろうという疑問を残したまま、次のゾーンへ。


サンショウウオの熱が冷めないうちに、原寸大のぬいぐるみが置いてありました。
e0261371_1233208.jpg

被り物も豊富に置いてあり、
カメラマンが、自分達のカメラで無料で記念撮影をしてくれるとの事。
舞い上がって、マサエとこーしろーと、二パターン撮影。
e0261371_1233629.jpg

軟体動物バージョン。
e0261371_12325017.jpg

そして、カメラマンさん自身のカメラでもいつのまにか1枚撮ってくれていて、
1000円で販売というぬかりない行程が待っていました。


海のお魚だけじゃなく、水生昆虫など、水で生きる生き物全般が、
見られるのはとても魅力でした。
e0261371_1234080.jpg

どこもノーマークだったオオサンショウオに焦点を当てて、
それをメインにした京都水族館は、流石です。


そして、このサンショウウオグッズの人気の高さ。
e0261371_12314737.jpg

ここへ来て日本人の隠れサンショウウオ好きが発覚しました。

パスケースもサンショウウオだけ売り切れ。まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。
いつもフューチャーされているイルカやアザラシやペンギンが心なしか寂しそう。
e0261371_12322216.jpg


手広すぎるサンショウオグッズを大人買い。今後の研究も兼ねて。
どれも可愛いデザインでした。
e0261371_12324132.jpg


2万円くらいするサンショウウオのぬいぐるみ。
これを背中にしょって帰ったらくうちゃんの時以上の注目浴びそう。
e0261371_12323221.jpg


というわけで、サンショウウオとの一時を経て、
名前が同じという以上に色んな意味で親近感がわき、
さらに追求したくなりました。

来年8月の湯原温泉のハンザキ祭りに向けて、色々と研究してみます!

by hanzakiyoshiko | 2012-10-19 13:16
大阪3日間ありがとう!
大阪ライブ3日間、来て下さった皆さん本当にありがとうございました!

後ろ髪引かれながら、昨夜東京に帰って来ました。

1日目は、D STYLE にて、大野瞬さん、あすなろの片山さんと、
3マンライブでした!
ピアノをテーマにしたイベントだけあって、
お2人のピアノの素晴らしさに聞き惚れました。もちろん歌声も。

私は弾き語りによる緊張から、本番前、明らかに挙動が不審でしたが、
満員のお客さんと、ステージに上がった時の温かい拍手のお陰で
一気に心がほぐれました。

ハンザキタオルを持ってくれていた方も結構いて、
6ヶ月ぶりとは思えないアットホームな大阪ライブ1日目となりました。


2日目は、イトーヨーカドー東大阪店にて、インストアライブでした!
大野瞬さんと、2ステージづつ、交互に歌ったのですが、
新しい出会いがここでもたくさんありました。
大野瞬さんを見に来た女の子が、お水を買ってきくれたり、
良かったよ、とアメちゃんを持って来てくれたおばちゃん、
永遠の絆を聞いて号泣したままCDを買いに来てくれた男の子、
他にもたくさん。

知らない土地で、昨日まで知りえなかった人達と、
出会った瞬間に何かを共有するという、
音楽の力に、毎回感激しています。

前回4月に大阪に来た時にライブをした岸和田カンカンモールで、
私の歌を初めて聞いた人が、今回、見に来てくれていて、
定期的にライブをしていく事の意味をあらためて感じ、嬉しかった。
その方は家族で来てくれていて、旦那さんは、4月の時に、家に帰ってから、
「ワンピースの主題歌」で、私の事を検索してくれていたそうです♪笑


そして、3日目はミナミホイール、LIVE STUDIO ZERO!

ミナミの街は、ミナホのパスをつけている人達で溢れていて
フェイスティバル感たっぷり♪
ミナミホイールは、300組以上ものアーティストさんのライブを、
迷いながら選択し、自分の楽しみ方でライブを楽しめるので、
3日間、街も人も、音楽まみれなれるイベントです。

サウンドチェック後すぐに本番だったのですが、
本番直前に、ステージそでで不安をこぼした私に、格好いい女性スタッフが、
胸が熱くなるような言葉をかけてくれて、涙が出ました。
そのまますぐに本番でしたが、お陰で吹っ切れたようにライブが出来ました。

朝、蚊にさされたので、「潮風」を歌いなさいというお告げと判断し
セットリストを変えて歌ってみたのですが、
会場はそのお告げが正しかったと証明するかのように、
盛り上がってくれました。

最後は「希望の桜」を、全身で歌いました。

来年、大阪府泉佐野市の、泉の森さくらフェスタ2013にて、
「希望の桜」を歌ってほしいというお話を頂けたので、
また4月7日に大阪に行きます!!
その前にもまた行きたいと先走って画策しています。


パワーをもらった濃い3日間でした!大阪ほんまにありがとう!
そして東京や、遠方から来て下さった方、本当にありがとうございました!


ライブ後どうしても行かなければならない場所、
京都水族館へ行って、ついにハンザキサンショウウオとの面会を果たし、
サンショウウオグッズの視察もしてきました!

水族館の前に嵐山へ行って天竜寺へ。
e0261371_111553.jpg

幼なじみのマサエが今は大阪に住んでいるので、マサエとこーしろーと3人で。
e0261371_1232075.jpg


時間がないのに、無理矢理行ったので、
あまり長居できずでしたが、少しでも、
あの凛とした空間、佇まいに身をおけただけでも十分でした。
e0261371_1111950.jpg

字が読めない人の特権。
e0261371_1114313.jpg


この後の水族館とサンショウウオにつていはさらに長くなるので、
次回ゆっくり書きますね♪


大阪初日に頂いたお花。
e0261371_1104374.jpg

ホテルのお部屋にあったコップに水をさしていたのですが、油断したらすぐに、
コップの水が空になるという乾燥ぶり。
でも無事東京の家まで生きてくれました(^^)


by hanzakiyoshiko | 2012-10-16 23:59
白紙
大阪ライブ3日間、来て下さった皆さん本当にありがとうございました!

今朝から書いてた、3日間のライブの事、
かなりの長文が今全部消えた〜〜(T_T)

心が骨折した〜

しばらく立ち直れないので、家から帰ったらまた書きます( ;∀;)
by hanzakiyoshiko | 2012-10-16 12:02
撮影〜 今日から関西ライブ〜
撮影してきました〜
e0261371_23544898.jpg

奇跡の1枚がザクザク捕れました〜(・∀・) 大漁大漁♪
勝手に放出してみました♪ 

はじめまして。
e0261371_23522361.jpg



カメラマンの川島さんは、もう何年も、
私の取るに足らない日々や音楽への熱を間近で見ていてくれた人なので、
久々に、撮ってもらえる事自体が喜びでした。

普段1人の作業がほとんどだからよけいにかもしれないけど、
一緒に何かを作っていく事の楽しさを、丸一日体感しっぱなしでした。

プロの手仕事は見ているだけでワクワクします。

私がまだ見たことのない自分の顔をいくつも見せてくれて驚きました。


この日もいつも通り、私の欲望が溢れだし、
あーだこーだと、議論し合いながらも楽しく撮影を終えました。



帰った後に知ったのは、
実はこのスタジオを継続させるかどうか、今週までに決断しなければならなくて、
今日私の撮影をして、続ける事を決心したという話でした。


胸が熱くなって、苦しくなりました。
そして川島さんのFacebookにこんな事が書いてあり、
涙がいっぱい出ました。

「昨日、歌と歌をうたう事が大好きなアーティストと1日かけて写真を撮りました。
僕のカメラマンとしての唯一の夢、大好きなアーティストと
レコーディングをするように時間をかけ写真を撮る事。
これまで積み重ねた経験や知識を十分に使い撮影す事。
これらを実現するには自分のスタジオがどうしても必要でした。 
この1年、ご好意でスタジオを借りていましたが、
今後の維持にかんして自分で責任をもつ事を決断しなくてはならなくなりました。
このご時世それはすごく贅沢で勇気のいる決断でした。
ただこの思いに賛同してくれる仲間が見つかった事と、
このまっすぐなアーティスト半崎美子さんのこの写真を撮ったときに決意しました。
スペースとしてはそれなりの大きさがあるので、
様々な方がチャレンジする事の出来る場になればいいと思っています。」


ただ可愛らしい感じではなく、私の芯の強さや、真っ直ぐさを出したいと、
言ってくれていた川島さん。

言葉通りの写真が出来ました。
それは、ここに載せませんが、きっと徐々に色んな場面で出てくると思います。


今回の写真は私の中で、作品としての素晴らしさ、
それ以上に、とても思い入れの強いものとなりました。


本当にありがとうございました。



そして、今日からいよいよ大阪です。
1日目は、大坂 D'STYLE にて、~PIANO&VOCAL~
というイベントに出演します!

という事は、全曲弾き語り。。。(・o・)

しかも、今回は40分。

そんなに弾ける曲あったっけ。。?笑

メンバーを連れていけない分、1人でどこまで表現できるのか、
自分の身の丈を知るいい機会でもあります。


今日、そして明日のインストア、明後日のミナミホールと、
全力で届けてきます!!


私の出演は、19:50〜20:30です。
今日ご一緒する出演者さん、ピアノも歌もカッコ良かったので、楽しみです。

はじめまして2
e0261371_2352148.jpg


by hanzakiyoshiko | 2012-10-09 23:45
海老名ビナウォークありがとう!サミット昼の部受付終了
書くのが遅れましたが、本日10時より参加受付した第五回半崎サミット、
昼の部は完売しています。
キャンセル待ちなどは、mail@hanzakiyoshiko.com へご連絡下さい。

夜の部は、多少席がありますので、参加希望の方はどうぞお早めに
mail@hanzakiyoshiko.com へ参加予約のメールをしてみて下さい♪

毎度、大人気の半崎サミット、皆勤賞の方から初参加の方まで、
今回も幅広い予約がありました。ありがとうございます!
また詳細などはメルマガで配信していきますね。


そして!海老名ビナウォークに来て下さった皆さん、
本当にありがとうございました!!
e0261371_18551887.jpg


1年ぶりにここで歌えた事、そしてさらに想い出深いビナウォークだけに、
昨日は色々な気持ちを持って、向かいました。

お客さんの雰囲気、空気感は、やはりビナウォークにしかない、
柔らかくて温かいものでした。

そしてビナウォークのステージは、以前にも増して豪華になっていて、
照明もムービングなどがあったり、前もって曲を聞いて、準備してくれたりと、
屋外とは思えない設備と、準備、
そしてステージ一つ一つに対しての思い入れが伝わってきて、
こういったスタッフ、そして環境の中で、
歌える事の有り難さをしみじみ感じました。

早くまたここへ来たいです。

これまでたくさんの素晴らしい出会いをもらったビナウォークで、
また新たな出会いがたくさんあり、サイン会でもお話させて頂きましたが、
必ずまたここに来ます!と、しっかりと勝手に約束してきました!!


司会のきよみっくすが用意してくれた、楽屋のお菓子達。
e0261371_18563332.jpg

私の好きなものを知り尽くしている人だからこそのチョイスに、
毎度ながら思わず雄叫び。完全に心を掌握されました。(T_T)

2ndステージで、メッセージを歌う前にきよみっくすの話をしましたが、
きよみっくすの小ネタで笑い話をするつもりだったのに、
込み上げてしまったので、結局何を話したのかあまり覚えていません。(;_;)


いつも思いより先に言葉が出たり、思いが溢れて言葉が出てこなかったり。
言葉にして伝えるという事は、そんなに容易くないですね。


e0261371_18561094.jpg

頂いたクマさんケーキは、一回可愛さを確認した後、モリモリ食べました。
e0261371_18564476.jpg

ここでギター高慶くんのアイドル的スナップを1枚。
e0261371_18565621.jpg

この上目遣いと、鼻につけたクリームがたまらない。
私もやってみたけど、笑いすぎて出来なかった〜

今回、スタジオでのリハーサルの時に、とても反省すべき点があったので、
次回はリハーサルから、気合い入れ直します!!
高慶くんいつもありがとう。

そして、ハンザキストカードのデザインのチロルチョコを頂きました!
e0261371_18554737.jpg

中身もイチゴで美味しい&画的にも最高なので、どこかで皆さんに、
差し上げたいです。
e0261371_1856224.jpg

by hanzakiyoshiko | 2012-10-07 17:53
明日は海老名ビナウォーク!日ペンの美子ちゃん
かなり久しぶりの更新になってしまいました。

23日のワンマンライブ後は、もぬけの殻になるほどの時間の余裕もなく、
心ここにあらずでバタバタと過ごしておりました。

皆さんから頂いた素敵なお花達も頑張っていましたが、
生きてるものはもうあとわずかとなってしまいました。
e0261371_1034414.jpg

お花を生けている時やお水を変えたり茎を切ったりしている時は、
心が落ち着きます。
私にもそんな女子らしい気質があったんですね。


枯れてしまっても、ドライフラワーにして飾ったりしています。
彩りやフレッシュさは欠けても、これはこれでとても愛くるしくて好きです。
e0261371_10343956.jpg



そして、明日はいよいよ海老名ビナウォーク!!

23日のワンマンライブが終わって、2回ほど、
メールマガジンに思いのせて送らせて頂きましたが、そこでも書いた通り、
海老名ビナウォークは私にとって、とても思い入れの強い場所です。

私はまだライブハウスでライブをするもっと前に、
初めてフリーライブをさせて頂いた場所で、
ビナウォークの司会のステージに立つきよみっくすこと小島紀代美ちゃんは、
私が右も左もわからない音楽のいろはもわからない時に、
私の歌に演奏をつけてくれたり、ライブってどういう場所でやれるのかとか、
数々の愚問に答え続け、私の要望に応える続けてくれた稀有な存在です。
そして私の人生において欠くことのできない存在。

あの頃の私を思い出すと、今より5割増で世間知らずの怖いもの知らずだったので、
あんな珍獣を相手に、よく何年も親身になって協力してくれたり、
ピアノ演奏をしてくれたりしてくれたなぁと、
今でもきよみっくすには足を向けて眠れません。

初めてCDを全国発売した時に、手渡したCDを受け取った時の、
みっくすの感激のしようとか、今でも鮮明に覚えているし、
数々の泣いたり笑ったりした出来事は、今も私を動かす原動力の一つとなっています。

そして、
海老名ビナウォークはこれまで、数々の大切な出会いをもらった場所です。
今の気持ちを大事にしながら、
もう明日は、ギター高慶くんと、全力で届けに行きますっ!!


明日は1ステージごとに、CD販売、サイン会がありますが、
もしかしたら、私の字が激変している可能性がありあすので、乞うご期待。


それはなぜかというと、もともと字が汚いという自覚書状はあったのですが、
最近はもう自分でも読めない字の汚さに辟易していました。

なので、ペン習字の本を調べて、取り寄せてみました。

これはDVD付きで、購入者のレビューを見てみると、
「このDVDを見終わった瞬間に字が綺麗になった」とか、
そんなありえないコメントがいっぱい書いってあって、半信半疑で購入。

早速DVD見てみると、
3分くらい見て途中で字を書いてみたら、もう綺麗な字になっていました..(゜ロ゜)
e0261371_10334742.jpg


あーー早くサインしたいー( ゚∀゚)♪


あ、それともう一つお知らせがあります。
12月23日(日)第五回半崎サミットの開催が決まりました!

こちらはメールマガジン登録者限定のいつもと違った曲だけを歌ったり
ほぼトークだったり(笑)とにかく濃いライブで、
毎回60名限定という形で開催しています。
今回は昼の部と夜の部の二回開催する事となりました。
昼と夜は内容も曲も違います♪
初めて参加の方も大歓迎です^^

7日(日)の朝10時から参加受付開始致します。先着順です。
毎回数時間で完売している模様なので、
参加予定の方は、早めに申し込みしてみて下さい☆

サミット参加ご希望の方は、
*お名前
*人数
*昼、または夜、または昼と夜希望
*参加回数(初めての方は、「初参加」、何回か参加している方は、「◯回目」)

を記入の上、mail@hanzakiyoshiko.com 宛てにお送りください。

意気込みやメッセージ、リクエストなども、あればどしどしお書き下さい♪

受付完了のメールが来たら、予約完了となります。お手数ですが、
宜しくお願いいたします。

12月23日(日)半崎美子メルマガ会員限定ライブ
~第5回半崎サミット~
会場:四谷天窓コンフォート(高田馬場)
昼の顔 開場:12:30~/開演:13:00~
夜の顔 開場:18:00~/開演:18:30~
料金:昼、夜、共に 3500円(ドリンク別)
*メルマガ会員60名様限定です。(メルマガはHPにて無料で登録できます)
*10月7日(日)AM10:00から参加予約受付開始します。
その他お問い合わせ:mail@hanzakiyoshiko.com 

by hanzakiyoshiko | 2012-10-05 11:12


最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧