プロフィール

半崎美子 はんざき よしこ

半崎美子
札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
独特の泣いているような声、楽曲が放つパワーと圧倒的なライブパフォーマンス、そして人一倍の行動力により、これまでどこにも所属する事なく、赤坂BLITZの単独公演を成功させる。
全国インストアツアーで、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンも多く、とくに札幌の両親への想いを歌にした代表曲「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。 詳細を見る
リリース情報

New album
「明日へ向かう人」

明日へ向かう人
DDCZ-2015/¥2,500(税込)
2015.3.25)
全国CDショップにて発売中!
詳細を見る
ライブ情報
  • 3/26(土)
  • 下地正晃×半崎美子×花*花『such a lovely place vol.11』 詳細を見る
  • 3/28(月)
  • 名古屋 アスナル金山 詳細を見る
  • 4/2(土)
  • 桜イルミネーション@Orbi Yokohama 詳細を見る
  • 10/14(金)
  • 半崎美子ツアーファイナル2016 @ 赤坂BLITZ 詳細を見る
リンク
半崎美子のオフィシャルウェブサイト ハンザキスト倶楽部 半崎美子のオフィシャルショップ 半崎美子のFacebook 半崎美子のTwitter 半崎美子のオフィシャルYouTube 半崎美子のオフィシャルYouTube
一皮むけた
気がしました。

自分で言うのもなんなのですが、笑
今回1年以上ぶりにレコーディングをして、
少なからず以前とは別の何か、手応えのようなものを感じる事ができました。

歌も、以前よりコントロールがきくようになっていて、
ライブでも、それはやんわり感じてはいたのですが、
今回歌を録ってみてそれを実感する事ができました。


1年の積み重ねが、ちゃんと結果として、正体を現してくれたことに、
喜びを感じました。


もちろん、逆に苦手分野も続々と出現してきましたが、
やはりこうしてレコーディングをする事は、リリースの有無に関係なく、
マメにやっていきたいと強く思いました。

どうしても私はライブを主食として生きているところがあり、
制作の方よりもそっちに気持ちが行きがちなのですが、
今後はもっと音作りを強化していきますね。

ライブになかなか来れない人や、まだ出会っていない人たちにも、
今の私を届けられるように。

そして、いつもライブに来て下さる人たちが、
毎日の暮らしの中に持ち込めるように。
e0261371_1432998.jpg

ピアノのヒロ君は相変わらず情熱的で繊細な音を惜しげもなく奏でてくれました。
e0261371_14315314.jpg

バイオリンまみりん♪3曲全部に入ってもらいました。歌を大事に、
そして最大限に生かしてくれるフレーズは毎度の事ながら絶品でした。
e0261371_15281154.jpg

レコーディング中の飲み物。
まだ味が出るのではと思うと捨てるタイミング失いますね。
Tバックがどんどん溜まっていって、不思議な味になっていました。
e0261371_1432056.jpg

これが歌詞です。
収録曲わかりましたか?(・ω・)


今回の3曲については、メルマガにまずは書きます!
その想いも含めて。


これからまだTDやマスタリング作業など、
とっても大事な工程が残っていますので、
そこに全神経を集中させたいと思います!

by hanzakiyoshiko | 2013-01-22 14:25
<< まっしろしろすけからのシングル... 湿度記録更新 >>


最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧