プロフィール

半崎美子 はんざき よしこ

半崎美子
札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
独特の泣いているような声、楽曲が放つパワーと圧倒的なライブパフォーマンス、そして人一倍の行動力により、これまでどこにも所属する事なく、赤坂BLITZの単独公演を成功させる。
全国インストアツアーで、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンも多く、とくに札幌の両親への想いを歌にした代表曲「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。 詳細を見る
リリース情報

New album
「明日へ向かう人」

明日へ向かう人
DDCZ-2015/¥2,500(税込)
2015.3.25)
全国CDショップにて発売中!
詳細を見る
ライブ情報
  • 3/26(土)
  • 下地正晃×半崎美子×花*花『such a lovely place vol.11』 詳細を見る
  • 3/28(月)
  • 名古屋 アスナル金山 詳細を見る
  • 4/2(土)
  • 桜イルミネーション@Orbi Yokohama 詳細を見る
  • 10/14(金)
  • 半崎美子ツアーファイナル2016 @ 赤坂BLITZ 詳細を見る
カウンターパンチ
昨夜は、渋谷duo北からのギフトに来て下さった皆さん、
本当にありがとうございました!!

北海道出身アーティストが集合した昨日のイベントでしたが、
出身地という共通点は、やはりどこか、初対面でも親近感を感じます。

アーティストさんの、それぞれの色が出ていたライブでした♪

duoの方が用意してくれた、北からのギフト。
カウンターパンチ_e0261371_19232827.jpg

こういう気持ちが本当に嬉しいですよね♪♪
私も何か気をきかせて用意していけば良かったぁ〜〜マリモとか(笑)

昨日は、出演が最後という事もあって、
イベントをまとめなきゃとか、慣れない事を思って空回りました。

トークも、とりとめないにも程がありました。。。 (´・ω・`)

やればやるほど反省点が増えていきます。

不等号という新曲と、アンコールで歌った新曲は、
今回ドラムのイメージがどうしてもあったので、
りょうくんにドラムで入ってもらいました。
やはり、広がりも出るし、しまるし、またこの編成でやりたいです!
ドラムが入るとベースも欲しくなり、
そうなるとギターが欲しくなるという症状が出てきます。
私の中で、第二次バンドブームが再発。うー バンドでやりたいー
無理なく色々試しつつ、ワンマンでは思い切り、バンドでお届けしたいと思っています!
それと同時に、新曲もライブでやっていきながら、
ぐんぐん成長していければと思います。


アンケート、いつものようにかじりついて読みました。
いつもありがとう。
初めて出会ってくれた方も、サイン会でお話出来て、
感じたことを聞けたというだけで、とてもパワーをもらいました。

ライブでは、皆さんに、いつもの日常から少し距離を置いて、
感情を動かしたり休めたり、
エネルギーを補充したりしてもらいたいと思って挑んでいますが、
毎回エネルギーのカウンターパンチをもらっています。

結局は私が補充しているんですよね。


いつも本当にどうもありがとう。


最近は新曲が大量発生しつつありますので、
皆さんに少しでも刺激を与えられるよう、
模索しつつお届けしていきたいと思います!!


ちなみに、
まるで私の生き写しのようなハンザキサンショウウオについて、
こないだの前半の部ブログの続きをまだ書けていませんが、
早くも昨日、サンショウウオについての本を頂きました。(・∀・)♪
これを見て、サンショウウオ流の生き方を、学びたいと思います。
カウンターパンチ_e0261371_1923248.jpg

飾るだけで気持ちが豊かになります。
カウンターパンチ_e0261371_19224068.jpg

素敵なお花をありがとう。
カウンターパンチ_e0261371_19235820.jpg

by hanzakiyoshiko | 2012-05-24 19:21
<< 純粋無垢とはこのこと 明日は渋谷duoで歌いますことを >>


以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧