プロフィール

半崎美子 はんざき よしこ

半崎美子
札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
独特の泣いているような声、楽曲が放つパワーと圧倒的なライブパフォーマンス、そして人一倍の行動力により、これまでどこにも所属する事なく、赤坂BLITZの単独公演を成功させる。
全国インストアツアーで、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンも多く、とくに札幌の両親への想いを歌にした代表曲「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。 詳細を見る
リリース情報

New album
「明日へ向かう人」

明日へ向かう人
DDCZ-2015/¥2,500(税込)
2015.3.25)
全国CDショップにて発売中!
詳細を見る
ライブ情報
  • 3/26(土)
  • 下地正晃×半崎美子×花*花『such a lovely place vol.11』 詳細を見る
  • 3/28(月)
  • 名古屋 アスナル金山 詳細を見る
  • 4/2(土)
  • 桜イルミネーション@Orbi Yokohama 詳細を見る
  • 10/14(金)
  • 半崎美子ツアーファイナル2016 @ 赤坂BLITZ 詳細を見る
リンク
半崎美子のオフィシャルウェブサイト ハンザキスト倶楽部 半崎美子のオフィシャルショップ 半崎美子のFacebook 半崎美子のTwitter 半崎美子のオフィシャルYouTube 半崎美子のオフィシャルYouTube
半崎サミット追加席〜5席です!せんちゃくん。
昨日のブログを読んだ切り花のスペシャリストから電話が来ました。


札幌の実家にある、私が、以前帰った時にお父さんにプレゼントした花が、
まだ生き生きしているそうです。写真を送ってくれました。
e0261371_2136164.jpg

プレゼントしてからもう1ヶ月以上経っているのにこのフレッシュさ。


お母さんの、水の変え方、茎の切り方に、何かしらの職人技があるのか、
もしくは送った私の愛情の強さの表れか、
もしくはイミテーション。。。まさかこれも造花。。。(゜∀゜)


でもしっかり生きています。 本当に驚きでした。


コメントに書いてあった、
『春に咲く花が美しく、人の心を和ませるのは、
冬を乗り越えてきた強さがあるからです。』


という言葉がとても沁みました。その通りですね。 人の生き方も。


ちょうど目黒川の桜を見たので余計にそう思いました。


その事はまた別で書きます。


そして、コメントにあった「私服姿の今日の美子」の写真ですが、
そんなのでいいなら全然載せます(笑)


特に何の面白みもないと思いますが、せっかくリクエストしてくれたので、
次回写真撮ってみますね(・∀・)


というわけで、


30日までライブがないという過酷な状況下の中、


30日の半崎サミットで、披露したい新曲をいくつか書いています。


第四回ともなれば、内容の濃さに比例して、
皆さんの気持ちもハードルも上がっていることと思いますので、


それをさらに飛び越えるべく、あの手この手で企画を練り上げようと思います。


そして、キャンセル待ちを頂いた方にはメールをしましたが、


席数を、あと5席、作らせて頂く事になりました!!


4月11日のお昼、12:00から受け付けます☆ 先着順です。


サミット参加ご希望の方は、
*お名前
*人数
*参加回数(初めての方は、「初参加」、何回か参加している方は、「◯回目」)

を記入の上、mail@hanzakiyoshiko.com 宛てにお送りください。

意気込みやメッセージ、リクエストなども、あればどしどしお書き下さい♪


受付完了のメールが来たら、予約完了となります。お手数ですが、
宜しくお願いいたします。


ちなみに「半崎サミット」とは、
これまでの半崎美子を掘り下げたり、これからの半崎美子を考えるという会議をしたり、
ライブでほとんど歌っていない歌や、未発表曲、昔の歌などを歌う、
今世間を賑わせているイベントです。(・∀・)ノ 笑
初めての方も楽しく参加できるような内容なので、初参加も大歓迎です♪


ではまた明日〜


by hanzakiyoshiko | 2012-04-08 23:56
<< 風雲児 やればできる子 >>


最新の記事
以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧