プロフィール

半崎美子 はんざき よしこ

半崎美子
札幌大学在学中に音楽に目覚め、大学を中退し単身上京。パン屋に住み込みで働きながら曲を書き続ける。
独特の泣いているような声、楽曲が放つパワーと圧倒的なライブパフォーマンス、そして人一倍の行動力により、これまでどこにも所属する事なく、赤坂BLITZの単独公演を成功させる。
全国インストアツアーで、ショッピングモールなどのフリーライブで出会った家族や子供連れのファンも多く、とくに札幌の両親への想いを歌にした代表曲「永遠の絆」は、歌うと会場のどこかで必ず涙を流す人がいる。 詳細を見る
リリース情報

New album
「明日へ向かう人」

明日へ向かう人
DDCZ-2015/¥2,500(税込)
2015.3.25)
全国CDショップにて発売中!
詳細を見る
ライブ情報
  • 3/26(土)
  • 下地正晃×半崎美子×花*花『such a lovely place vol.11』 詳細を見る
  • 3/28(月)
  • 名古屋 アスナル金山 詳細を見る
  • 4/2(土)
  • 桜イルミネーション@Orbi Yokohama 詳細を見る
  • 10/14(金)
  • 半崎美子ツアーファイナル2016 @ 赤坂BLITZ 詳細を見る
胃に悪い
ヒヤヒヤしました。


なんとか2日坊主も免れました。


コメントを皆さん下さっていたんですね。何か承認制みたいになっていたようです。


設定を変えたので、もうコメントが反映されると思いますので、
私の毎日の更新のお供に、毎日のコメント、どうぞよろしくお願いします。


気軽にどしどしこちらに書きこんで下さいね♪ 


反応があればあるほど私の更新パワーが勢力を増しますので(・∀・)


3日の坊主を期待されてる感がひしひし伝わってきますが、笑
良い意味で期待を裏切るつもりです(・∀・)



ブログも、ライブも、メールマガジンも、丁寧に、全力で向き合っています。


そこには自信があります。


だからそれ以外の他の事がおろそかになったり適当だったりしても構わないと、


自分で勝手につじつまを合わせて、まわりに迷惑を掛け続けています。


今日、ある尊敬している人に、

「歌に関係する事以外の事をする事に興味がない。
その事以外の毎日はドブに捨ててもいいと思って過ごしている。」

という、とても偏った自分の考えを話しました。


大抵の場合は、こんな私の不健康な考え方に、意見する人が多い中、
その人はそんな私を思い切り肯定してくれました。


それが嬉しくて、涙が出ました。


その涙でその人も泣いていました。


歌えてる事が幸せです。


何か今日は真面目モードですね。  また明日〜



by hanzakiyoshiko | 2012-04-03 23:54
<< やりきった感 危うく >>


以前の記事
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧