ブログトップ | ログイン
ツアースケジュール
葉加瀬太郎
20th Anniversary Tour
「EMOTIONISM」
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リリース情報
NEW album「EMOTIONISM」
NEW album
「EMOTIONISM」

数量限定盤(CD+DVD)
HUCD-10078/B ¥3,900(税込)

通常版(CD)
HUCD-10079 ¥3,150(税込)
1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビューしてから、今年でデビュー20周年を迎える葉加瀬太郎。彼の音楽を愛する原点でもある「子供心」や「夢」をキーワードに新作のオリジナル作品11曲と生誕200周年を迎えるショパン&シューマンの曲を含む全14曲を収録。
グレードの高い良質な大人向けの音楽をセレクトし、着うた(R)や着うたフル(R)として配信。また葉加瀬太郎本人が各地からお届けするビデオブログや、ジャケット写真やアーティスト写真を使った待受画像、コンサートで好評を博している身近にある生活音をバイオリンで表現する着バイオリンなどご本人の魅力が存分に詰まったオリジナル独占コンテンツも!今すぐアクセス!!
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

明かりの魔術師
・Mgr 菊池
明かりの魔術師_f0180880_18384046.jpg

明かりと色の魔術師「堀さん」です。
「堀さん」は照明チームのチーフであるだけではなく、ツアーの全行程を共にするレギュラースタッフの中でも最年長の裏の番長です。
明かりの魔術師_f0180880_18385256.jpg

「堀さん」は「一般照明」と呼ばれるムービングライトや電飾等の特殊照明以外のオペレートを担当しますが、同時に「ライティングデザイナー」でも有り照明に関連する全てのことの責任者でありプランナーでもあります。
明かりの魔術師_f0180880_1839482.jpg

「堀さん」にしか判らない「ASIAN FLOW」のキューシートです。
「ASIAN FLOW」の曲中で使う色やタイミングが全て書き込まれています。
ナンの事やら全く判りません。

今回のツアーは「クラシック小屋」と呼ばれるコンサートホールが演出プランの基本です。クラシック小屋は通常の会館と違い「照明バトン」が数本しかありません。
通常の会館は客席から見えるステージの天井部分の上に更に約20メートル程の空間がありそこに20〜30本のバトンと呼ばれるステージ幅いっぱいの鉄の棒が吊されています。そのバトンに150〜200の照明機材を吊す事から仕込みがスタートします。
そのバトンが「クラシック小屋」には数本しかありません。
多くても5本程度です。 バトンには重量制限があり、仕込みは格段に楽なのですが、我々が求めるクオリティーは5本分に減ることは決してありません。
機材を仕込む場所が無くても去年のツアーよりヴァージョンアップした照明をプランニングするワケです。

ステージ上には照明の効果を大きくするために舞台用スモーク(煙)が焚かれています。
明かりのラインを出し、ぼんやり灯る効果を煙が出してくれるのですが、「クラシック小屋」は、そのスモークも禁止です。
手も足ももぎ取られて、それでも幻想的な世界を造り上げるまさに魔術師です。
明かりの魔術師_f0180880_1839162.jpg

by ex_hakasetaro | 2008-12-23 22:29 | Manager
<< チョッと再結成 Web STAFF レポート >>


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム