ブログトップ | ログイン
ツアースケジュール
葉加瀬太郎
20th Anniversary Tour
「EMOTIONISM」
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
リリース情報
NEW album「EMOTIONISM」
NEW album
「EMOTIONISM」

数量限定盤(CD+DVD)
HUCD-10078/B ¥3,900(税込)

通常版(CD)
HUCD-10079 ¥3,150(税込)
1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビューしてから、今年でデビュー20周年を迎える葉加瀬太郎。彼の音楽を愛する原点でもある「子供心」や「夢」をキーワードに新作のオリジナル作品11曲と生誕200周年を迎えるショパン&シューマンの曲を含む全14曲を収録。
グレードの高い良質な大人向けの音楽をセレクトし、着うた(R)や着うたフル(R)として配信。また葉加瀬太郎本人が各地からお届けするビデオブログや、ジャケット写真やアーティスト写真を使った待受画像、コンサートで好評を博している身近にある生活音をバイオリンで表現する着バイオリンなどご本人の魅力が存分に詰まったオリジナル独占コンテンツも!今すぐアクセス!!
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

マチェック・ヤナス
・Mgr 菊池

f0180880_20514922.jpg

彼マチェックは、3年前に葉加瀬と出会いそれからずーーーーと、ほぼ100%
専属ピアニストとして一緒にいます。
昨年の9月、ロンドンに移る葉加瀬に同行し彼もロンドン生活が始まり、今回の
ツアーに合わせ一緒に帰って来ました。

3年目の全国ツアーになりますが、1年目は観るモノ食べるモノ全てがカルチャー
ショック!「オイシイ!オイシイ!」と気付けば12Kg太ってしまいました。
一度ポーランドに帰り、節制された生活で元の体重に戻りましたが、2年目のツアー
では、また7Kgぶん日本の美味しいさに負けてしまいました。

そんなマチェックが日本で一番気に入っているピアノが、アクトシティ浜松のピアノで「サイコーデス!」と今日も連呼です。
ふだんは葉加瀬やメンバーと一緒に移動しますが、浜松は2年前に国際ピアノコンクールを観るために初めて一人で旅行した街で印象深いお気に入りの街だそうです。

f0180880_2053322.jpg

マチェックはポーランド人なので、英語も日本語も「カタコト」で、いつも電話帳のように分厚いポーランド語で書かれた日本語の教材本とノートを開き、移動中の新幹線の中でもずーーーーーーーーーーーと勉強してます。
東京に戻ると、葉加瀬のお嬢さんの教科書を借りて勉強しているそうです。

彼は本当に驚くほど「良いヤツ」で、唯一の不満が言葉が通じない事です。
もっと上手くコミュニケーションとれればもっと仲良くなれるのに。
「良いヤツ」なだけにとても悔しく思います。

そんなマチェック、すでに若干丸くなり始めています。
今年はニホンノショクジに「何Kg」負けるのでしょうか?
by ex_hakasetaro | 2008-10-23 20:40 | Manager
<< 驚きの連続 四国は、うどん大陸[SOUND] >>


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム