ブログトップ | ログイン
ツアースケジュール
葉加瀬太郎
20th Anniversary Tour
「EMOTIONISM」
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リリース情報
NEW album「EMOTIONISM」
NEW album
「EMOTIONISM」

数量限定盤(CD+DVD)
HUCD-10078/B ¥3,900(税込)

通常版(CD)
HUCD-10079 ¥3,150(税込)
1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビューしてから、今年でデビュー20周年を迎える葉加瀬太郎。彼の音楽を愛する原点でもある「子供心」や「夢」をキーワードに新作のオリジナル作品11曲と生誕200周年を迎えるショパン&シューマンの曲を含む全14曲を収録。
グレードの高い良質な大人向けの音楽をセレクトし、着うた(R)や着うたフル(R)として配信。また葉加瀬太郎本人が各地からお届けするビデオブログや、ジャケット写真やアーティスト写真を使った待受画像、コンサートで好評を博している身近にある生活音をバイオリンで表現する着バイオリンなどご本人の魅力が存分に詰まったオリジナル独占コンテンツも!今すぐアクセス!!
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

四国の音楽事情
四国の音楽事情_f0180880_1823338.jpg

葉加瀬の左隣に居るのは秋森さん、右に居るのが定家君。
四国のコンサートプロモーター「DUKE」の葉加瀬担当の二人です。
四国四県に現場担当者が居ますが、この二人は四国全県を同行します。

DUKEはコンサートプロモーターだけではなく、毎年夏に行われる野外イベント
「MONSTER baSH」の主催・企画・制作としても音楽業界に旋風を巻き起こし
続けています。
四国の音楽事情_f0180880_1831575.jpg

秋森さんと定家君は、このモンバスでも要のポジションにいて、音楽の仕事をして
この二人に嫌われたら四国では大変な事になってしまいます。

なぜなら、なによりもDUKEは「CDショップ」として四国ではとてもポピュラーで
アルバム発売時期にはアルバムとコンサートが連動したプロモーション展開を行い
コンサートチケットもDUKEのCDショップで手に入ります。
完全連動したグローバルな展開が行える、ある種の理想型が四国では当たり前のよ
うに行われています。

当然、コンサート会場で行われるCD販売もDUKEが行います。
今夜も街にはDUKEのCD袋を手にした人があふれ、秋森さんは上機嫌なワケです。

四国の音楽事情_f0180880_1921993.jpg

by ex_hakasetaro | 2008-10-17 22:21 | Manager
<< 四国は、うどん大陸[SOUND] Percussion 石川智 >>


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム