ブログトップ | ログイン
ツアースケジュール
葉加瀬太郎
20th Anniversary Tour
「EMOTIONISM」
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リリース情報
NEW album「EMOTIONISM」
NEW album
「EMOTIONISM」

数量限定盤(CD+DVD)
HUCD-10078/B ¥3,900(税込)

通常版(CD)
HUCD-10079 ¥3,150(税込)
1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビューしてから、今年でデビュー20周年を迎える葉加瀬太郎。彼の音楽を愛する原点でもある「子供心」や「夢」をキーワードに新作のオリジナル作品11曲と生誕200周年を迎えるショパン&シューマンの曲を含む全14曲を収録。
グレードの高い良質な大人向けの音楽をセレクトし、着うた(R)や着うたフル(R)として配信。また葉加瀬太郎本人が各地からお届けするビデオブログや、ジャケット写真やアーティスト写真を使った待受画像、コンサートで好評を博している身近にある生活音をバイオリンで表現する着バイオリンなどご本人の魅力が存分に詰まったオリジナル独占コンテンツも!今すぐアクセス!!
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

200円の男
・Mgr 菊池

200円の男_f0180880_14542592.jpg

彼はムービングライトのオペレータ須貝君。
照明チームは、照明セクションのチーフで照明プラン建てステージ全体を染めて
世界観を造る堀さん、葉加瀬を客席後方2階の屋根裏部屋からピンスポットで照
らし出す生駒さん、そしてコンピュータ制御で動く照明を操作する須貝君、3名
の照明スタッフが今回の葉加瀬ツアーに同行しています。

今日の主役は「須貝君」です。
昨日の約束通り「野菜サンド」で不機嫌な葉加瀬主催の焼き肉パーティ、実は誰
も知らなかったいい話が、、、、、
岡山シンフォニーホールの楽屋で葉加瀬が須貝君に「昨日の移動日なにしてた?」
と聞いたところ「コンビニに行ってレジでお金払おうと思ったら財布の中に200円
しか無くて、全部、棚に戻して部屋でじっとしてました」とのこと。

と、言うことで実は須貝君救済の「葉加瀬プレゼンツの焼き肉パーティ!!」で、
「野菜サンド」で当たり散らしたのは「葉加瀬のポーズ」だったワケです。
(演技の割にはマジで怒ってましたけど、、、)

200円の男_f0180880_15224547.jpg

移動行程が別だったトランポスタッフ以外のスタッフに「自由参加」で
声掛けました「金と予定が無いヤツ18時に集合」って、そしたら、、、
全員集まってしましました。 そう、決して華やか世界では有りません。
結構みんなヒマで貧乏でジミです。

200円の男_f0180880_15411596.jpg
200円の男_f0180880_1541488.jpg


須貝君、お腹一杯食べましたか?
葉加瀬がカードで支払い終わって「さぁ帰るぞ!」って言った後に君が注文した
「ビビンバと冷麺」は、僕が現金で払ったんだからね!
by ex_hakasetaro | 2008-10-12 23:51 | Manager
<< 14泊15日 葉加瀬太郎・怒る!! >>


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム