ブログトップ | ログイン
ツアースケジュール
葉加瀬太郎
20th Anniversary Tour
「EMOTIONISM」
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
リリース情報
NEW album「EMOTIONISM」
NEW album
「EMOTIONISM」

数量限定盤(CD+DVD)
HUCD-10078/B ¥3,900(税込)

通常版(CD)
HUCD-10079 ¥3,150(税込)
1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビューしてから、今年でデビュー20周年を迎える葉加瀬太郎。彼の音楽を愛する原点でもある「子供心」や「夢」をキーワードに新作のオリジナル作品11曲と生誕200周年を迎えるショパン&シューマンの曲を含む全14曲を収録。
グレードの高い良質な大人向けの音楽をセレクトし、着うた(R)や着うたフル(R)として配信。また葉加瀬太郎本人が各地からお届けするビデオブログや、ジャケット写真やアーティスト写真を使った待受画像、コンサートで好評を博している身近にある生活音をバイオリンで表現する着バイオリンなどご本人の魅力が存分に詰まったオリジナル独占コンテンツも!今すぐアクセス!!
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

家賃
・Mgr 菊池

毎年、ツアー中どうしても勿体なく感じてしまうのは「家賃」です。
特に今年はタイトな行程が続きます。
4ヶ月かけて行った去年のツアーと、ほぼ同じ公演数のツアーを今年は3ヶ月で行っているので、ホント家に帰れません。
今日、22日時点、家で寝たのは5回です。 今月中に後5回、家で寝れる予定です。

東京と東京近郊での公演が4公演有る今月でさえ、1/3 しか家に帰ってないワケです。
結婚3年目の倦怠期を迎えた時期だとしたら、もうコレだけで十分な離婚の理由になる途轍もなく大きな問題でしょう。
葉加瀬本人やメンバー以上に前日移動や撤収後の後泊まりが有る「スタッフ」は輪を掛けて家に帰れない日々が続きます。

とある、舞台監督の、せつない話、、、
朝、家を出る際に「仕事鞄1個」持ってリビングをたつ時、子供は朝ご飯食べながら「パパ、いってらっしゃーい」と元気良く送り出してくれるそうです。
しかし「ボストンバッグ」が加わると、朝ご飯食べるのを止めて大泣きだそうです。
さらに、ゴロゴロが付いた「キャリーバック」なんて持ち出した日には「キャリーバック」を奪って泣きながら逃げ回るそうで、、、、、

独り身の僕は、こんな想いをしなくて済む代わりに「家賃」言う名の「ジレンマ」に襲われるワケです。
特にツアー中は、東京の家賃の「異常な価格設定」を再認識させられます。
何の気無しに覗いた、金沢の不動産屋
家賃_f0180880_5232212.jpg
僕のウチと同額の「家賃」で一軒家が借りられます。
広さはウチの3倍以上の4LDKで駐車スペース2台分、ウォークイン・クローゼットと屋根裏部屋まで付いてます。
こんな物件ウチの近所で探したら、40万は下りません。ホント東京の住宅事情はナニカがおかしいです。

葉加瀬の家に居候している「マチェック」が羨ましく思えるコトさえ有ります。

いや、 でも、
7日振りの東京とか言っている僕等に対して「マチェック」は "ずーーーーーーっと" 外泊なワケで120日振りのポーランドとか、、、、、
それは、イヤだな!!



ところで、
昨年の「ツアー密着ブログ」を改めて読み返したいとご意見を数多く頂きました。
PC版ツアー連動ホームページの左側にある「以前の記事」から遡って見られるようにしました。
是非、併せてお楽しみ下さい。
by ex_hakasetaro | 2009-11-22 23:40 | Manager
<< 葉加瀬のマイク 経験と言う名の財産 >>


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム