ブログトップ | ログイン
ツアースケジュール
葉加瀬太郎
20th Anniversary Tour
「EMOTIONISM」
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28
リリース情報
NEW album「EMOTIONISM」
NEW album
「EMOTIONISM」

数量限定盤(CD+DVD)
HUCD-10078/B ¥3,900(税込)

通常版(CD)
HUCD-10079 ¥3,150(税込)
1990年KRYZLER&KOMPANYのヴァイオリニストとしてデビューしてから、今年でデビュー20周年を迎える葉加瀬太郎。彼の音楽を愛する原点でもある「子供心」や「夢」をキーワードに新作のオリジナル作品11曲と生誕200周年を迎えるショパン&シューマンの曲を含む全14曲を収録。
グレードの高い良質な大人向けの音楽をセレクトし、着うた(R)や着うたフル(R)として配信。また葉加瀬太郎本人が各地からお届けするビデオブログや、ジャケット写真やアーティスト写真を使った待受画像、コンサートで好評を博している身近にある生活音をバイオリンで表現する着バイオリンなどご本人の魅力が存分に詰まったオリジナル独占コンテンツも!今すぐアクセス!!
おことわり

コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当ブログへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認致します。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。 また、掲載された記事・写真等の無断転用を一切禁じます。無断で加工、転載などを行うと、著作権法に基づく処罰の対象になる場合があります。

追うモノと追われるモノ
・Mgr 菊池

葉加瀬ツアーの現場でも常に変革は興っています。
昨年のブログで「チーム上手(カミテ)」の一人として紹介された「武内くん」
追うモノと追われるモノ_f0180880_26368.jpg

舞台の常識として「上座で有る上手に陣取る」にもかかわらず、、、、、
誰よりもドヤされ小突かれ囃される「楽器」担当のスタッフ。

葉加瀬と仕事をするようになって10年を超える「和田 秀司さん」と共にツアーを廻る楽器担当のレギュラースタッフです。
実は今年のツアー、彼にとって大きな変化が有りました。
「秀司さん」と二人で全行程を同行するコトに変わりは無いのですが「武内」が、『葉加瀬担当』というコトになったのです。
葉加瀬にしてみれば「秀司のアシスタント」だったのが、「オレのローディ」になったワケで、、、、、

「秀司さん」も今年で41歳、所属する会社の中での立ち位置や、仕事のリクエスト、後進の育成、等々etc. 悩みに悩んでの選択だったコトでしょう。
当然、ツアーの看板アーティスト「御本人」を担当すると言うことは何事にも代え難い楽しさや喜びでしょうし、自分の仕事へ対するプライドで有りステイタスで有るワケです。 正直、誰にも渡したくないポジションなはずです。

しかし、
現実問題として「秀司さん」のように弦楽器を扱えるローディは日本には居ません。
居ないと言うことは、大きなビジネスチャンスだと言うコトです。
実際、
葉加瀬の仕事で1年の半分以上を押さえられては居ますが、見渡してみれば「NAOTOさん」「笑里ちゃん」「古澤さん」とJ-POPなスタイルでコンサートを行うヴァイオリニストが近年、急に増えてきています。
間違いなく「需要」と言うビジネスチャンスがココに有ります。
また、「秀司さん」しか居ないと言うのは、葉加瀬にとってもリスクなワケです。
セーフティカードを持っていないと言うのは、途轍もなくリスキーだというコトでも有るワケです。
「秀司さん」はモチロンのこと、彼が所属している会社としても、胸を張って言えるコトでは無いでしょうし、ビジネスチャンスは活かしたいでしょうし、2枚看板、3枚看板と対応したいでしょう。
また、会社に所属して40歳を超えれば、どう足掻いても「管理職」という新たなスキルを求められるワケですし、当然、答える責任も有るワケです。

そこで、白羽の矢が当たったのが「武内」!!
ローディチーム、正念場な今年の葉加瀬ツアーなのです。

ココで「武内」へアドバイス。
弦楽器に無くては成らない必需品
追うモノと追われるモノ_f0180880_2581110.jpg
マツヤニですが、、、
追うモノと追われるモノ_f0180880_2544189.jpg
コレが普段、葉加瀬が使っている松脂。
大抵の演奏家はこのように溝の中に弓を滑らせます。
追うモノと追われるモノ_f0180880_304296.jpg
コレが「秀司さん」の松脂!!
追うモノと追われるモノ_f0180880_33652.jpg
右側から「新品の松脂」「葉加瀬の松脂」「秀司さんの松脂」と並びます。
丁寧で確実な仕事、小さな「松脂」からも学ぶコトは沢山見つけられるはずです。

この「秀司さん」を追い越す日は、イヤ、追い付く日は来るのでしょうか?
追うモノと追われるモノ_f0180880_314458.jpg

「仕事はセコく」が教訓ぢゃないぞ!「武内」! 間違うなよ!!
by ex_hakasetaro | 2009-11-03 23:42 | Manager
<< 年金問題と郵政民営化について 本人とか、御本人とか。 >>


当サイトに掲載されている記事および写真の無断複写、転載等の利用・使用をお断りします。
Copyright ©1997-2010 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム