エキサイトブログ ホーム | ブログ トップ | サイトマップ
avexglobe

≪ライター紹介≫TM時代からの仲である藤井徹貫が、期間中globeについてアレコレ語ります。近況から昔の丸秘話まで、globeネタ盛りだくさんです!(プロフィールは下方にあります)

【Message from TK】


94.9.28。KEIKO落下の衝撃的瞬間。僕達3人が共有する最も古い記憶です。あれから時はめぐり、時を重ね、迎えたDECADE。
僕達ひとりひとりも、globeとしても、音楽業界的にも、カルチャーも、日本社会も、そして地球も事件々々の連続でした。
楽しい出来事もたくさんあったのに、地球規模で俯瞰した時、なぜか哀しみの連鎖が見えてしまうのは、僕だけではないでしょう。ただ、深い哀しみの闇も、彼方には光があると信じています。誰もがそう信じているでしょう。だから、僕達は誰もが今を、明日を、新たな時代を、生きていけるのだと思います。
誰かが──それは僕自身だったのかもしれませんが──彼方にある光の存在を疑いかけた時、「もう1日だけ、今日だけでも、それを信じてみようよ」と語りかけるつもり作ってきたのがglobeの曲です。その音楽の力を今一度確認するところからglobe DECADEを始めます。 コンサート終演時、みなさんの心に何が残るでしょうか。帰り道、みなさんの心にどの歌がリフレインされているでしょうか。“楽しかったね”その一言が最高の賛辞である事に疑う余地はありません。だけど、globe DECADEはそれ以上であればと願います。なぜなら、僕達globeの軌跡は、今も彼方の光に向かっているのだから。

小室哲哉


【globe decade writer:藤井徹貫】


・1959年7月11日山口県生まれ。
・1984年より音楽ライター業を始める。同年12月のTM NETWORK初コンサートに行き、小室哲哉を初めて生で見る。
・1995年globe初フォトセッション現場目撃。
・2002年11月TK・KEIKO披露宴出席。
・2004年8月臼杵・山田屋初訪問。

単行本:TM NETWORK、access、TUBE、中島みゆき、サムシングエルス、宇都宮隆、T.M.Revolution他多数。

座右の銘:俺は決して悪い人間じゃない。ただ考えが甘いだけ。
ツアー・パンフレット撮影裏話其の弐
 ツアー・パンフレット撮影裏話其の弐をお送り致します。お天気にも恵まれ、撮影は快調に進行。昼下がりの西麻布にてお食事タイム。通称ロケベンを食すぼくでした。ロケベンつまりロケ弁当ですが、ドラマや映画にもつきものです。それ以外でも、案外、お弁当を食べる事ってあるのです。



 たとえばツアー中。globeのドーム・ツアーのように大規模になると、Catering Serviceという、立食パーティー的料理が用意されるのですが、ホール・ツアーだと、楽屋にお弁当というのは一般的なんですよ。なぜなら、ホール(会館)の場合、Catering Serviceが入れるほど、楽屋まわりが広くないから。ツアーの移動中もお弁当が出る事は少なくありません。たとえば名古屋公演を終えてから帰京する新幹線の車中とか。
 あれは仙台から帰る新幹線でした。車中でのインタビュー。そのためTKの隣に陣取ったぼくでした。だけど、まずは腹ごしらえ。ぼくはスタッフから頂いたお弁当。TKは?と見ると、ファミレス系デリバリーの、お馴染み、ハンバーグ弁当。
「つけもの、ちょうだい」
「どうぞ、どうぞ。好きなだけ」
 そこまでは穏便だったのですが。あれこれ話しながら食べてたら……
「あれ? もう食べたの? つけものも?」
「あ! いけねッ。食っちゃった」
「別にいいけど……」
 横顔がちょっと寂しそうなTKでした。食速度があまりに違ったのでありまする。ぼくは、つけものもうっかりスッカリ食し、ご満悦なごちそうさま態勢。一方、TKのハンバーグはまだ半分残ってるし。申し訳ねェ。この場をお借りして、今さら遅いけど、ペコリッ。
 そして、ペロリッ。この日も、ロケ弁と平らげた僕でありました。そのときのTK、KEIKO、MARC鼎談の模様は、なんでもFC会報に載るそうなので、そちらもお楽しみに。
 撮影隊は、秋葉原に移動。何を思ったか、TKとKEIKOは、石丸電気へ。これは予定外の行動。電化製品を見る事、約20分。当日のハバラは、かなりの人波。外国からの観光客御一行様も加わり、これまさにglobalな様相を呈していました。お店を出てきたTKは、迷わず、目の前に駐車してあったバスに乗り込もうと。
「そ、そのバスは違います!」
 スタッフが乗車寸前に救出。見ると、バスのフロントには“ウズベキスタン鉄道御一行様”と書いてありました。う~ん、もしもあのまま乗ってたら。今頃、TKはウズベキスタンの空の下だったでしょうか。
 ハバラのロケもこれまた快調。ジャンクPCなどが店先に並ぶ通りを歩きながらの撮影。徐々に徐々にハバラ秘境に踏み込む3人。その行く先には!?わ!!これってアリっすか。こんなの撮ってもいいんのかしら。
だけんど、ここでの写真がパンフレットに採用されたか否かは、すみません、ぼく知らないもんで。載ってなかったら、「嘘きつ」とお叱りを受けそうなもんで。とにかく過去例を見ないロケーションでの撮影があった事だけに止めておきましょう。でも、言いたい~。じゃ、ヒントだけ書いとこっ。お店です。ビミョーな。TKは一等賞パフェを注文。KEIKOの前には、玉入れ競争デザート。共に800円也。MARCはビール。大人やね。
それにしても、10年前は電化製品と電気部品の街だったハバラ。95年からはPC街に変貌。ところが今は……。ITとIDOLが共棲する、東京の神秘街。その間、外国人による不法ソフト販売地帯やゲーム・オタクの聖地の時代もありましたから。これだけの変遷を誰が予想したでしょう。誰にも予測できなかったでしょう。これこそ現実。ザ・ドキュメント。
帰り道、TKが言いました。
「アキバとハバラ、どっちが正しい縮め方なの?」
 難問っす。一説によると、アキバは昔ながら、ハバラは新しめって聞いて事もあるような。どなたかご存知?おせ~て。
by globedecade | 2004-10-22 18:49 | history | Comments(4)
Commented by YUSUKE at 2004-10-22 22:14 x
ツアーパンフレット楽しみですね。ここでの経過を見てるだけでも想像が難しいです。
それと、ついにHOGの会報も作り始めたんですね。くるの楽しみですね。
Commented by BDS quan Tay Ho at 2019-11-13 16:34 x
Top du an quan Tay Ho
Commented by chung cu Tu Liem at 2019-11-13 16:36 x
danh sach chung cu quan Tu Liem
Commented by kenhchungcuhanoi at 2019-11-13 16:39 x
kenh tin tuc chung cu ha noi
<< リハーサル・スタジオでの徒然な... ツアーパンフ撮影に行って来ました! >>


globe decade スペシャルサイトglobe decade グッズ
カテゴリ
最新のコメント
نقد و بررسی ..
by کدوم خوبه at 01:27
very good
by هوشمند سازی ساختمان at 13:26
تم پاورپوینت..
by paulkmnnn at 02:17
Nice post!
by Votix at 21:34
tin tức dự á..
by chung cu Thanh Xuan at 12:32
Bán shophous..
by Aqua City Ha Long at 12:31
kenh tin tuc..
by kenhchungcuhanoi at 16:39
danh sach ch..
by chung cu Tu Liem at 16:36
Top du an qu..
by BDS quan Tay Ho at 16:34
great pist n..
by harga xiaomi at 19:32
最新のトラックバック
iphone 7 plu..
from myiphone7cases..
iphone 7 plu..
from myiphone7cases..
iphone 7 cas..
from myiphone7cases..
seo vps gsa
from www.fiverr.com
iphone 7 plu..
from myiphone7cases..
şişman porno
from www.amatorsiki..
bastard
from www.telefonoer..
a
from www.petersenki..
manchas blan..
from tv.beauvir.far..
ns2.supra-ne..
from ns2.supra-net...
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Copyright © 1997-2004 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタ-トペ-ジに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム