ガルボ
コンシェルジュ特集ガルボトップGarbo

西任白鵠:Garboコンシェルジュ


西任白鵠
ラジオDJ・シンガー
プロフィール
ラジオDJ発、大人の女のための耳より音楽情報
カテゴリ
以前の記事
タグ
最新のコメント
昨日ClubIKSPIA..
by 888 at 14:58
音楽には やはりキャラク..
by sasuke at 22:39
今回の訃報はこちらで初め..
by hammer at 01:34
はじめまして。 マイケ..
by カルロス at 11:49
たまたまこちらを見てJB..
by 路地裏小僧 at 13:36
最新のトラックバック
ガルボ公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

バレンタインには、エラとサッチモを。

いまさらここで、ご紹介するまでもないアルバムなのですが、
duetの名盤と言えばこれです。

エラ・アンド・ルイ
エラ・フィッツジェラルド&ルイ・アームストロング / / ユニバーサルクラシック








エラ・フィッツジェラルドとルイ・アームストロングのこの写真。
なんとも、長年連れ添った夫婦のようですよね。

スタジオの片隅でパイプ椅子に座ったところを収めたような1枚。

サッチモの靴下がくるくる巻かれていることも、パンツの丈が短いことも、
エラの足が揃っていないことも、このアルバムを聞くと、納得します。
ふたりとも、とてもリラックスした楽しいレコーディングだったのでしょう。

エラの歌声も、サッチモのトランペットも、
バックのオスカー・ピーターソン・トリオも、
すべてのサウンドが微笑みに導いてくれる幸せな1枚です。
by garbo-music | 2007-02-12 15:35 | 洋楽
<< その声でお話してください イタリアでお勧めのシンガーはジ... >>