ガルボ
コンシェルジュ特集ガルボトップGarbo

西任白鵠:Garboコンシェルジュ


西任白鵠
ラジオDJ・シンガー
プロフィール
ラジオDJ発、大人の女のための耳より音楽情報
カテゴリ
以前の記事
タグ
最新のコメント
昨日ClubIKSPIA..
by 888 at 14:58
音楽には やはりキャラク..
by sasuke at 22:39
今回の訃報はこちらで初め..
by hammer at 01:34
はじめまして。 マイケ..
by カルロス at 11:49
たまたまこちらを見てJB..
by 路地裏小僧 at 13:36
最新のトラックバック
ガルボ公式ブログ
【おことわり 】
コメント、およびトラックバックは、エキサイト株式会社にて、当コンテンツへのコメント、およびトラックバックとしてふさわしいか、誹謗中傷や公序良俗に反する内容が含まれていないかどうかを確認いたします。内容により予告なく削除する場合もございますので予めご了承ください。

なくなってしまうかもしれません。

普段は、平日の夜に番組をやっているのですが、
この前、ある日曜の午後の番組で代打をつとめました。
そのとき紹介した曲が耳に残って離れなくて、
あるCDを買いました。

The Essential Syreeta
Syreeta / Spectrum









I love every little thing about youというその曲は、
72年にスティーヴィーのproduceでリリースされた、
シリータのデビューアルバム「シリータ」の1曲目を飾っているナンバーです。

シリータ
シリータ / ユニバーサルインターナショナル









サビで、I love I love I loveと繰り返すところが、
なんともかわいらしい。

日曜日の晴れた午後には、ぴったりの心地よさでした。

stevieや、最近ではリアーナがカヴァーしていますが、
私はシリータのバージョンが、この曲のもつかわいらしさを
最もよく表現できていると思います。
きっとcuteな女性だったのだろうなあと想像します。

シリータは、一時期スティーヴィー・ワンダーの奥さんだった人です。
でもその結婚は18ヶ月しか続きませんでした。
彼女にとってスティーヴィーとの別れは、
あまりに大きすぎる痛手だったようです。
またそのシリータが2年前に亡くなったことは、
その後、友人関係を続けていたスティーヴィーにも、
深い深い悲しみをもたらしました。
シリータとレイ・チャールズ。
その二人の死は、スティーヴィーの最新作のリリースを遅らせた
原因のひとつだと、記者会見で語っていました。


58歳でなくなってしまった彼女の作品は、
残念ながら販売中止へと向かっています。
いわゆる歌の上手なシンガーというわけではないし、
当時の評価もあまり大きなものではなかったけれど、
鳥のさえずりのようなcuteな歌声に、
彼女亡き今、こうしてあらためて出会えたことを、
幸せに思っています。
by garbo-music | 2006-11-30 03:02 | 洋楽
<< 音楽は言葉を伝える手段 ひとつのカタチになりました。 >>