<   2007年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧

千秋本店の昼の小鉢
d0082944_0165694.jpg
毎日お昼時
ふたつずつ
仕込んでいます
本店の料理長
鎌田サンがね

これは
スルメのマヨ炒め
すると
もう一方は
野菜もの
という具合に



d0082944_0204629.jpg
どれも旨いス
けれども
これは
昼の特典
夜にはないの

で 夜も
食べたい
という
リクエスト多し

へえ 
やっぱりね




d0082944_0225925.jpg
で 20日(土)夜
つ ついに
やるらしいです
鎌田料理長の
お惣菜尽くし
なんてなイベント
10種類くらい
こしらえるらしい

詳細は追って
HP上
だと思います
けどね
小耳情報
Fumi Fumi Sta~tio~n
昨日の牡蠣  産地の仙鳳趾(せんぼうし)なんて 読めないすよね
ほんとに北海道は 興味が尽きません
それがまた 美味しいものがらみですと 一層でね

だいたい小川サンは 食べ物に関しては
自分が気に入ったものは 一直線 だと思いますので
今季はこの 濃いいい牡蠣 がんがんイケるのではないかと アタシも期待してマス

で Sousukeさん seiさん おきさん ようこそです♪
Sousukeさんの福岡では この仙鳳趾牡蠣 
プロでコレを見立てた人がいたなら 入手しているのでは?  
でなかったら 馴染みの店の大将に
入荷してもらえるよう お頼みしてみるのもいいのでは?
いまは 輸送形態が発達しているのですから 北海道~博多間でも 問題ないと思いますデス

で もう一方の バルセロナ在の 梅酒ちゃん
そちらでは 生牡蠣はどれほどポピュラーなのでしょうかしら?
私は LAとNYでしか体験したことないので 興味深々 (そっちにいたのは夏だった・・・)
せっかくなので お時間あらば 
ぜひとも バルセロナ おさかな特派員レポート 待ってます(^^)v


追記(=ぼやき)
① ここのところ 以前にも増して PCサクサク感が 超遅いのです
  デフラグも ディスククリーンアップも やってます
  が 電波状態が 終日24%~59%くらいで 携帯もぶち切れるこの部屋のせい?
  いやあ このブログも往生しているのでして・・・


② やっぱラジオはいいわあ
  ゲストで出させていただくのも インタビューするのもいいけど
  やっぱ「おしゃべり」するのがいいわあ  だんだん淘汰していき
  限られた状況なりに DJしていくつもりですのでね よろしくデス(^-^)☆
生クリームチーズに 生クリームが合わさったような濃厚さ
d0082944_19231478.jpg

ちょうど ひとくちでほおばれる大きさなのです 
すると 口の中じゅうが 生クリームチーズに 生クリームが合わさったような濃厚さだらけ
に なったわけです
ほっぺたの裏側にまで その濃厚さがまったり密着してきましてね・・・
こ こ こ こ これが牡蠣!?!?!?!?

こ こ こ これどこの牡蠣?
d0082944_19311959.jpg
読めないっす コレ
昆布森海域
こんぶもりかいいき
仙鳳趾
せんぼうし

というところ
北海道釧路町
厚岸のごく
近くだそうです

そちらじゃ
有名ですか



7年ぐらい前かな 初めて厚岸(あっけし)の牡蠣を食べたときには
ぶったまげたのですが  その衝撃より強烈でした
私 これ 3日(水)の夜にいただいたのですが  まだ余韻ありますもの・・・

・・・・・こまっちゃうですよね こういうの口にすると どんどん不幸になっていくわけです
つまり もう だんだんと 他の牡蠣が食えなくなっていく・・・・という「不幸」ね
で 俗っぽくて恐縮ですが これ お高くないのですよ
ですから けっして 分不相応ではないはずなのです 
こまるのは ひたすら この味なのですよ

くぅぅ・・・・ 頭 抱えちゃいますね   こんなの食べていいのだろうか

でまた 祈るわけです 
お願いだから量産して かつての厚〇の牡蠣のように 「うす味」にならないでくれと・・・



追記 unonosararaさま ようこそです 今後もお気軽にのぞいてください♪
今年は豊漁でしたね
d0082944_1753558.jpg
さんま
北海道沖から
南下してきて
最後は
銚子沖

小川サンに
言わせると
そろそろ打ち止め
だそうです

いまのうちだ




刺身で食べられるなんて 贅沢ね
d0082944_17555917.jpg

この腹側の脂・・・ 生姜醤油だと たしかにサッパリしていて いい感じですが
さんまの この脂を目にすると ワサビでもいいんじゃないかと思う
この ワサビがきかなさ加減が似合う 脂・・・
ついでに このひと切れごと 焼いて食べたらどんななのだろうと 考えていたアタシ・・・
Fumi Fumi Sta~tio~n らじおです(文ё.ё)ノ~
今度の日曜日 10月7日から
毎週日曜10amより 文化放送にて30分 「ビューティフル サンデー」始まります

QRの太田英明アナとかけあいです
時間帯とタイトルとにふさわしい さわやか系の30分になりますが
『古巣』の文化放送にて 短いながらもお便り展開ができれば 
またこのDJブログとは違ったスタイルで みなさんとやりとりができるのではないかと
思っています

しばらくは 試行錯誤でしょうが 姉さんのおしゃべり オンエアです
久々に よろしくね・:*:・゜'☆・
いったい何の かぶと煮でしょうかっ
d0082944_115283.jpg

千秋に入るなり 今夜の会食のお相手の皆様方が異口同音に
「すごいんですよ とにかく・・・・」
で なになに? と覗いたワタシ・・・・ っこりゃあ ただものじゃぁ ありやせんでした

出てきたかぶとは私の手のひらほど!  kore 黒穴子 というのだそうで・・・
三陸もの 体長150センチ 2.212.5キロ だったとのこと ぎゃっ

一見 なにかのさかなみたいでしょう でも どこから食べても穴子でした


切り身の方は こんな感じ
d0082944_1221466.jpg

うむ 見た目はさかな・・・ でもやっぱり食べたら穴子でした

d0082944_123852.jpg

身はね きめ細かいです ふしぎふしぎふしぎな 感覚

今夜はス〇〇さんを始め計4名の会食だったのですが 
みな 同じ感想 度肝抜かれました   しばらくしたら「仮面」さん お見えになりました

お目当ては この黒穴子
最近小川サンのメルマガが届いていないので mixiの「築地魚河岸魚河岸」コミュ情報から
この黒穴子を知ったそうでした 「仮面」さん いかがでしたでしょ~
ワタクシは ご一緒に食せた皆様のおかげもあり 満喫いたしました
話のネタにも この「ただものじゃあなさ加減」 いかが?
こういうのを 口にしますと・・・ えぼだいの塩焼きどす
d0082944_1164057.jpg

このところ 小川サンの(事務所の)パソがウィルスにやられたとかで
日々の魚情報が ストップ しているものだから
字面でも さかなを追えないので フラストレーションたまりますな・・・

ところで 巨人祝(^^)v とりあえずこれでよかったのかな 
巨人が勝ってないと経済がまわらない とはもう化石みたいな言葉なのかしら

あああ 日ハムの来期 新庄カントクだったら超ナイスなんだけどなあ

で みなさま いつもほんとにありがとう コメントもうれしいです (なんかひどい文脈だなあ)
ひめじの南蛮漬です
d0082944_0215194.jpg

ここのところ 千秋でのご飯が出来ずにいて
さすがに スカスカになりそうで 食いまくり あはは

ひめじは 白身です だからやっぱり淡白です
アジなんかは ちっさくても味を主張しているでしょう
白身は どんなサイズでも 白身だわ

人の 「三つ子の魂」みたいなものかな   ちがうか


ところで 白い珊瑚礁 ズーニーヴーも 阿久悠さんなのね いってみよ~(^-^)☆