<   2006年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

平野 文です ども
#27の「嫁ヨメコラム」では 魚河岸の男衆の
水まわりに対しての 潔癖なまでの清潔さ についてもふれました

台所の水周りに関しては 
ナツコさん コーチさん Hexaさん はいかが?
HIRO_Uさん や nathさんは 料理はなさるのでしょうか?

わが家は小川サンが魚のプロですので 料理も次第にお任せになりました
いまでは自宅で 台所に立つ時間もなくなりましたが
嫁いだ(平成元年)当初は 小川サンの包丁さばきや 
料理の仕上がりと同時に シンクまわりも きれいに片付いている のをみるにつけ
そのうち 「料理も出来ない 男なんて」 という評価が フツー
になってしまう時代が いずれやってくるのではないか
などと 都合のいいこと(?)を 思っていたものでした・・・

さて 私も魚河岸とはちょいとニュアンスはちがえども
同じ水商売のせいか 水周りは わりと 潔癖

キッチンでも洗面所でも
水道管に 水滴が残っていたら 必ず ふき取る
洗面回りもシンク回りも 水ハネは ふき取る ついでに レンジの油ハネも
(おかげで 年末の大掃除は 窓ガラスぐらいかな)

ついでながら ビンのたれこぼしは ふき取ってから フタをしめる
バターナイフについた トーストの粉も いやだな ふき取っちゃう

ま これぐらいは 誰でもやっていることでしょう

棚を開けて ストック物のラベルがきれいに正面を向いてないと いやなの
これは どお?
平野 文です 本日発売のビッグコミック
「築地魚河岸三代目」153話は 伊勢海老 後編


海老でうまいのは なんといっても 車海老
けれども 寿(ことほぎ)の卓には どうしたって伊勢海老

折りしも 皇室のおめでたい話題でもちきりのニッポン
本日出演のTBS「サンデー・ジャポン」のスタッフから 
築地からは 皇室に 伊勢海老などのお祝いものを お届けしたのですか?」
という 質問をいただいた
なにかトピックスがあれば 番組で話してほしい とのニュアンスがこめられていたのでした

さっそく 仲卸組合の理事長に うかがったところ
すでに理事会で 話し合いがなされていました
その結果 答えは 
こちらからの 一方的なことは 
ひとまずは 控えておきましょう ということになったそうなのでした

なぜか・・・・
その理由のひとつに 理事長が体験した
印象深い出来事が あったからだ というのです
そもそもさかなを 宮内庁へ直接お届けするのは 魚河岸の仲卸ではなく
納め屋さん と称されるところが 請け負っているのです
その いわば仲介の会社から 仲卸の店々へ 注文が入るのです
組合の理事長も そうした注文を受けている店の大旦那さんです

理事長は
昭和天皇ご存命の時代に 或る普段の日の食卓で
昭和天皇が ご自身の好物のひとつである あまだいをご所望なさっていらっしゃる
とのことで お納めした

すると後日 理事長は
あのあまだいの代金は 昭和天皇の一日の食費分では まかないきれなかった
ので 二度に分けて お出しした
という報告を受けたのでした

この話が 非常に印象的だったので  このたびも さしあたっては
こちらからの 一方的な 勝手な
過剰なこと 余計なことは 控えていてはどうだろうか

ひとまず そういう結論になった ということでした


つましい生活  つつましい暮らし
できるできない は別としても
こういったことを念頭におき 日々すごしていきたいものだ と思います

さもしい  これは それらとは 対極 にある言葉です
山芋のおひたし?  千秋ランチ 小鉢のひとつ
9月9日(土)  山芋のおひたし?  ビールの友 2_d0082944_23351622.jpg

山芋を 割り醤油にひたしてる だけ
なのですが 山芋を包丁で切らない! 麺棒で砕く?って感じ
その切り口の食感が ポイント ついでに 冷やすべし
大葉とゴマも きいてる  ずるっと かっ込む
割り醤油でなくめんつゆや 味ポン を水で割るので 充分

アスパラ ブロッコリー きゅうり キャベツ などなら 浅漬け風で これまた結構
大葉 ゴマ 鷹のツメ わかめ 鰹節 などをお好みで 
それらが格を上げてくれる
まぐろの角煮  千秋ランチ 小鉢のひとつ
9月8日(金)  まぐろの角煮  ビールの友_d0082944_2320114.jpg

作り方は いたってカンタン
同量の 酒と醤油 に ショウガひとかけ
沸騰したら まぐろを入れ 砂糖を加える(煮汁が200ccなら大匙2)
照りを出したければ 火を止める前にみりん(大匙1)を加え 煮詰めて できあがり
みりんは 初めからいれると 身が固くなるから最後に これがポイント
煮付けのときも 同じ(ついでに煮付けでも さかなには初めに塩を振って臭みを取ってね) 

豚の角煮なら 酒1・醤油1 プラス 水1 あとは同じ
ね だからね まぐろやかつおは  なのですよ

これにはビールかな  私なら ぬる燗の日本酒  でへ
まかないでは 肉も たまには食べる ついでに「はなれ」では 納豆は 毎日
9月7日(木)  築地でも 肉は売ってる?_d0082944_18272871.jpg



日本橋 日山(ひやま)
千秋と同じ共栄会ビル内一階に 店を構えている ここの肉は うまい
ベーコンもソーセイジも 鶏肉も うまい  いつも面倒をみてくれる店のマキちゃんもかわいい
卸も兼ねているから 飲食の店員さんも買いに来ている

ガラスケースの肉を指差し 「このバラ300ね」 などと言いながら買うのだ
日山は となり町の銀座のデパ地下にも入っているが こっちの方が安い
わが家は 豚バラのファン カレーも豚バラでつくる うまいよね 




 
メインは 金目鯛すずきの 尾っぽの塩焼き
9月6日(水)   ザ・まかない   @千秋本店_d0082944_22152238.jpg

金目鯛もすずきも 本体は お客様用の刺身塩焼き
私だったら この尾っぽ あらかた食べ尽くした残りを 茶碗に入れて 湯を注ぐ
香り付けに ちょいと醤油をたらし ふやかしてから すする
実の母親は そういう「下品なことは やめなさい」というタイプだった
いまはその仇を取る意味でも そういうことは ちゃんとやっちゃうのだ
まぐろ の 尾肉のステーキ
9月5日(火) まぐろの 尾肉のステーキ _d0082944_15403339.jpg

まぐろ は 肉 なのだなあ
ということが コレを見ると 実によくわかる
魚のなかで 火を入れると肉の色になる というのは まぐろとかつおぐらいのものだ
ひらめやすずきなどの白身魚なら ステーキといわずに ソテーというでしょうしね

まぐろは コラーゲン たっぷりなところも 肉くさい
この尾肉だと 真ん中に髄があるので ぷるん とコラーゲンが入っている
美肌には まぐろ 
男性にも 人気のメニュー  煮付けもある
北海道余市産めじ
9月4日(月)  美しきもの その3_d0082944_2325517.jpg

味に対して キレがある という表現が
果たして適切かどうか・・・・けれど このめじは そんな潔い味がした
この 透明感ある赤は 若魚の証かな
ついでながら 脇役の小鉢2種 
私が食べていたら となりの6名青年グループが 全員追加した プラス¥200.-
丸ナス甘酢あんかけ
9月4日(月)  美しきもの の脇役 小鉢その1_d0082944_23364429.jpg

「わっ これマジうまっ」  青年よ ナスの歯ごたえのよさ わかってるかな