3月15日(土) 一夜明けた鹿児島で文さんは・・・

Fumi Fumi Sta~tio~n ♪ 「遠くへ行きたい」1900回記念番組のロケ
宮城県唐桑町にて 目の当たりにした
真っ白で甘い 青葉かきこと 畠山重篤さんの牡蠣・・・
みとのんさんの世代だと 教科書で【森は海の恋人】の話は知っているのね よいことだ(^-^)☆

鹿児島の宿にて この日の「大移動」を反芻しながら 思い出したのですが
往路初めの東北新幹線にて ちょうどラッシュ時だったこともあり
宇都宮からドカドカと 慣れた足取りでビジネスマンのみなさんが乗り込んできて
仙台にて 大量下車をなさいました 
我々クルーは  すでに窓側の席は埋まっているとのことで
座席も東京始発でしたが 並び席は取れなかったのは そうか こういうことだったのか
と 合点がいったのでした 新幹線通勤で仙台までってフツーのこと??
だとしたら みなさまほんとに ご苦労様です  

ただひとつ気になったのは 
どのクルーも 通路側の座席だったのですが
その 窓側座席に途中から乗ってきたみなさんは どなたも全員
我々を飛び越して出入りするときに 会釈ひとつないのがとても気になった
というのが 一ノ関で降りたときの全員の開口一番でした
なぜ無言無視なのでしょう
みなさん朝は 文字通りまだ目が覚めていなくて 視野になにも入っていないのだろうかな


さて そんなあたしも 鹿児島でも5:30起床 寝起きも機嫌のいいあたし
さっそく 鹿児島漁港
3月15日(土) 一夜明けた鹿児島で文さんは・・・_d0082944_2241192.jpg



そして 左45度には 朝の桜島  うつくしい・・・
3月15日(土) 一夜明けた鹿児島で文さんは・・・_d0082944_22425067.jpg




そして さらに左45度にはこんなもの  時刻は朝の7:30
3月15日(土) 一夜明けた鹿児島で文さんは・・・_d0082944_2245256.jpg



で 後ろを振り返れば こんなものがすでに停泊
3月15日(土) 一夜明けた鹿児島で文さんは・・・_d0082944_22471917.jpg


ぎょ 漁船じゃないじゃん・・・ それに なんで「とっぴー」なんぞという名前なの?
私の勝手な想像→ こちらではとびうおが たくさん漁れるから シンボルシンボル(^^)v
で 漁港に行かず 漁船にも乗らず コレに乗ったあたし・・・ジェットフォイル TOPPYセブン!
さよ~なら か・ご・し・ま~~  枕崎の鰹節~~ (;。;)


文さんはどこへ行く・・・   申し訳けなし原稿締切りアリで→→ (つづく)
by DJfumi | 2008-03-15 23:20 | fumi fumi コラム | Comments(5)
Commented by オリオン哲也 at 2008-03-15 23:41 x
お邪魔しますー わーい、また一番GET!?
この先どうなるどうなる!?
Commented by ブッピラピーコ at 2008-03-16 07:20 x
ごぶさたです。
ジェッ、ジェットフォイルじゃないですか!
私は佐渡への単身赴任が終わり、先日これ(確か同じ型のはず)に乗って引き上げてきたばかりです。
しばらくぶりに自宅通勤できそうです。

さて、文さんはどこへ行く・・・この後佐渡へ行った!
なんて、ありえませんね。
続きがみたーい!!
Commented by 三陸村上商会 at 2008-03-16 13:08 x
とっぴー?
種子島?屋久島?
でも、牡蠣では聞いたことがない。
最初のヒントは「牡蠣のバター焼き」。ん?バター?
まさか「ヤクヤギ」の乳でバター?
北の牡蠣に南のバターを合わせる?
えっ?じゃあ姉さん、唐桑から牡蠣担いでいったの?

ああ、妄想が膨らむ。
Commented by アリスとテレス at 2008-03-16 22:27 x
「とっぴー」

「かなぴぃ」

「ブッピラピー!」
Commented by 麦芽大王 at 2008-03-16 22:58 x
あれぇぇ?
これって、黒豚から遠くなっていくような…
はずしたかな(^_^;)