3月14日(金) 文さんはココにいた♪

Fumi Fumi Sta~tio~n♪ 無事帰京しました うふふ
いったい文さんはどこへ行ったのか あれこれ推理ありがとうございました たのしいね
さて牡蠣バターのヒントで 果たしてピントが合ったでしょ~か

それがほんとに強行移動
10日(月) 早朝4:30起床は ほとんど漁師でしょう(๑→ܫ←๑)
朝8時過ぎには もおココにいた 仙台越えだ~ 岩手県一関~
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_15471651.jpg


そして到着したのが こんなところ
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_1549192.jpg


3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_15505777.jpg

3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_15512617.jpg


3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_15551313.jpg

はいな はいな 船に同船させてもらい ココまできました
ココは 宮城県 唐桑町 (気仙沼といっていいのかな)
のどかでしょう 森も海も美しいでしょう
手前の桁でおわかりですね 漁りにいったのは 牡蠣ですです
みなさんの推理はほとんど正解でした♪ さすが鋭いですな めがとんさんも ようこそね♪ 

さてこのあたりは リアス式海岸で 湾が入り組んでいて 深くて静か
牡蠣の養殖には絶好の地   で これが 船上の牡蠣
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_16153980.jpg


3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_16155693.jpg


とりあげた牡蠣の殻に たくさんおかずがついているのは
それだけ 海水が美味しいから 山の森からの栄養分が海に流れてくるからです
そのなかには 鉄分が抱負に含まれている だから海草も美味い

いまから9年前 気仙沼の「浜の家」という料理屋の旦那さんが
いま「気仙」では 一生懸命漁師が山に木を植えているのだ と話してくれてて
それがずっと頭に残っていましてね  
今回は その先駆者に会うことができた というわけでした
森に植える木というのは 落葉広葉樹です その活動はかれこれ20年になるそうで
【森は海の恋人】なのですよ そう唱えたのが 
三陸村上商会さんもご存知の 畠山重篤さん まさにその方
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_179457.jpg


ココで 畠山さんが創っている牡蠣が コレ
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_1805670.jpg

ほんとにミルクのように 真っ白でしょう
殻の内側も同じ  普通は黄味のかかった白 これは真っっ白
だからどお? 見た感じから受ける味の想像は・・・
ご想像通り 濃厚というよりさっぱりしてました
そしてあとから甘みが追いかけてくる  甘い さっぱり どんぶり一杯食べられそう


「ああ いい食いっぷりだ」  といわれてしまった 2個 食べましたっ♪ すみません・・・


3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_1813388.jpg


仙台だから 「青葉かき」と 名づけたそうです

その後景観などを撮影して 
(あ これ「遠くへ行きたい」
1900回記念番組 4月6日(日) 日テレ系朝7:30~8:00 用のロケなのです)
今夜は「気仙」に泊まりで 牡蠣三昧^0^

と 思いきや 夕方4時半には こんどはココにいた・・・
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_1845575.jpg


3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_1871165.jpg


仙台空港着 ワタシは何人目の搭乗客だったのでしょう

で その行き先は ココだった
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_1811588.jpg


降り立ったのは 大阪伊丹空港 さあ夜はお好み焼きかあ?
と思いきや ココはただの乗り継ぎトランジット
グリコやポッキーのご当地ものは 見るだけで 

今度降り立ったのは ココだった
3月14日(金) 文さんはココにいた♪_d0082944_18182855.jpg


か・ご・し・ま えええ~!?  しかも宿に着いたら10時すぎてた・・


それにしても 空港は ここは〇〇空港という看板はどこもなにもないですね
電車の駅なら 駅名看板があるのにね・・
それで 鹿児島着いたのが遅かったので 夜はたいした食事もせずに就寝・・・
だってこの日は早朝から
東京~岩手~宮城~大阪~鹿児島と 強行移動だったですから
で この日の水揚げ 牡蠣ふたつ!?

さあさあさあ  翌日から→→ 文さんはいったい どこでなにをする?
by DJfumi | 2008-03-14 23:19 | fumi fumi コラム | Comments(13)
Commented by オリオン哲也 at 2008-03-14 20:06 x
お邪魔します!ものすごい強行軍ですな〜(>_<) お疲れではないですか?
Commented by 三陸村上商会 at 2008-03-14 20:40 x
畠山…、偶然です。
鹿児島ですか、枕崎で「鰹節」作ってた、ぐらいしか思いつかない。
しかし大移動でしたね。お疲れさまです。
Commented by みとのん at 2008-03-14 22:20 x
【森は海の恋人】
まさにこれだっ!教科書で見たタイトルそのままです。
ちょっと懐かしいかも?

鹿児島鹿児島・・・指宿で温泉に浸かってほげ~っと、というのは私の夢です。
時期的に桜を愛でながら桜鯛を食すというのはどうでしょう。
あれは真鯛ですよね…?私の無知をお許しくださいおさかなさま。
文さま、お疲れさまです。ハードだわ。
Commented by ノリ at 2008-03-15 00:31 x
唐桑町は数年前気仙沼市と合併したそうです。
私もここ一年で朝仙台を出発して気仙沼・唐桑半島を周るだけで一日かかったこととか仙台・伊丹線や鹿児島空港のトヨタを利用したことがあるので文さんの移動の壮絶さが目に浮かびます。
そういえば空港は飛行機の中からだとターミナルビルに「HANEDA」とか「KAGOSHIMA」と書かれているのしか見えないですよね。鹿児島だと枕崎の鰹や錦江湾の鯛でしょうか?
北から南へ大変お疲れ様でした。
Commented by 麦芽大王 at 2008-03-15 01:03 x
東京、仙台から鹿児島へ、ですか。 すごい長距離移動ですね。
ぼくは鹿児島の鍋の素材で思いつくのは「黒豚」
黒豚しゃぶしゃぶはめっちゃ好き!美味いです。
自分も先月鹿児島で食べてきました(#^.^#)
それと薩摩だから「芋焼酎」も一緒に(^・^)
地元の人の縁で「魔王」と「森伊蔵」をご馳走になりました
本当にその間は幸せになれるほど美味かったです
やっぱ俺、減量は遠い道のりだなぁ。
田島屋さん順調ですか?
Commented by アリスとテレス at 2008-03-15 02:40 x
ワォ!
カラオケで言うと一気に3秒で歌った感じですね。

♪背のびして見る 海峡を
今日も汽笛が 遠ざかる・・・


Commented by Bigな男 at 2008-03-15 02:44 x
美味しそうな牡蠣ですね。昨年、千秋で食べたレアチーズのような牡蠣を思い出しましたよ。
ところで私事ですが、この週末に丹後へ「間人がに」を食べに行ってきま~す。カニも20日頃にはシーズンオフになるそうですから。
Commented by アリスとテレス at 2008-03-15 03:08 x
文さん
お体大丈夫ですか?
動きすぎでしょう。

>さあさあさあ  翌日から→→ 文さんはいったい どこでなにをする?
って煽ってるし。
おそらく、牡蠣にこだわるとすれば、広島~能登~的矢と巡り牡蠣三昧をして、ラスト、〆の『千秋』で牡蠣の春巻きを一口で食えるかどうか悩むというのはどうでしょう?
Commented by misia&momo at 2008-03-15 06:56 x
文さん、お帰りなさい。
牡蠣が美味しい地域をロケで旅をされたのでしょうかね。
総移動距離も何キロになったんでしょうね。
翌日以降の移動がどうなったのか楽しみです。
Commented by 六甲のドカベンさん at 2008-03-15 08:45 x
遅ればせながら札幌ではお世話になりました
すすきのの夜を堪能いただけましたでしょうか?ブログ参加者特に元FFCの方々は是非札幌にいらした際に今回のいい仕事しているこのおすし屋さんにご招待いたします(割り勘にて・・・:来週も私行ってきます)
さて、先週末1泊3日?の流氷ツアーに参加してまいりました(夜行列車に揺られ)
ことの他天候に恵まれ(10℃)コートも日中は必要なしの暖かい週末でした
流氷感動しましたね、写真を載せられないのが残念です
網走刑務所に収監され(?)囚人定食(500円)を食し、夜は蟹三昧
しかも網走湖で行われていたフェスティバルに参加し熱気球に乗ってしまいました
最終日は釧路湿原をSLに揺られてタンチョウ、エゾシカを見ながらのゆったり旅行でした
これで3万円は安い!
皆さんに心配いただいた初めての北の大地での生活を満喫しながら無事暮らしております
相変わらず自炊もせず外食暮らしの毎日ですが(麦芽大王心配ありがとう)文さんとの久方振りの再会でエネルギーを一杯頂きました
文さんも強行軍のようですが体調管理お気をつけ下さいませ
Commented by 迷探偵田島屋 at 2008-03-15 12:01 x
いやいや、まさか私の地元にいらっしゃってるとは・・・もっとも三陸村上商店さんの方が距離的には近いかな?!自分の中では唐桑はほぼ岩手ですw
それにしても唐桑も鹿児島も行ったことあるので普通に行くのも大変なのに・・・全盛時のピンクレディー並のスケジュールですね。

鹿児島はオヤジの実家なんで何度か行ってますが、あそこも夜八時過ぎると鹿児島中央駅前なんかがら~んとなってびっくりする。みんな天文館にいるんだろうけどね。
鹿児島での文さんは・・・まったくわかりません。
なので桜島に渡って私も泊ったふるさと観光ホテルの龍神露天風呂で
御来光を楽しんだってことにします。

※麦芽大王殿 ダイエットは365歩のマーチです。3kg減って2kgリバウンドです。今月忙しいのと飲み会続きで・・と言い訳してます。
Commented by 虹色こころ at 2008-03-15 23:02 x
平野 文さま☆ お帰りなさいませ&お疲れ様でした。 まさか、こんなにハードなスケジュールとは、思いもしませんでした。 少しは、その後ゆっくりお休み出来たのでしようか? 何にせよ、無事に戻られたようで良かったです♪ ※牡蠣 プルルンとして、おいしそうでした^~^ 昔、気仙沼の友人から頂いた牡蠣を思い出しました~♪
Commented by こん at 2008-03-16 00:05 x
文さん、大移動お疲れ様です。
牡蠣おいしそうですねー。気温差も大変だったと思います。
素敵なレポートお待ちしています。
・・・残念なことに「遠くに行きたい」宮城では放送ないんですよー。友達に録画お願いしておきます。