3月1日(土) 築地「茂助だんご」のおひなさま

桜餅も こうすると・・・
3月1日(土) 築地「茂助だんご」のおひなさま_d0082944_38333.jpg



築地の茂助(もすけ)だんごの甘味は どれもうまい(๑→ܫ←๑)
やはり 餡と餅 そのものがうまいんだな
千秋でお出ししているのは わらび餅 昼はきんつばも
右のは 東京では道明寺 といいます
が こっちも 桜餅と呼ぶ地方もある と聞きました (草餅は草餅でしょう)

お雛様仕様に仕上げてある(方の) 桜餅
この薄皮は 白玉粉 水 砂糖 食紅 これをまぜてフライパンで焼くと出来る
と 何かの番組の3分クッキングみたいなコーナーで やっていました
いってみれば和風クレープともいえますから そうやったらできるでしょうね

しかし不思議なもので これが白い皮だったら 美味そうでもなんともないね


*写真のカメラは 朝日新聞社のカメラマンのもの 
 ちょうど26日(火)の 夕刊連載「築地いちばん」でとりあげたので・・・
Commented by みとのん at 2008-03-02 09:11 x
春ですねぇ。
昨日の帰りがけに桃と菜の花を買って活けました。
家の中にもちょこっと春を。

あ、桜餅はクレープより道明寺が大好きです。
Commented by オリオン哲也 at 2008-03-02 10:33 x
3/1土曜日、仕事の都合で職場に行きました。思いの外早く片付いたので、思い立って千秋に伺いました。鎌田さんがサヨリとヒラメの下ごしらえされているのを見ながら、ランチメニューの鮪づけ丼を美味しく頂きました。「なかなか夜の部に伺えなくて…」と申し上げましたら、「23時まで営業しているんで是非来てください」とうれしいお言葉を頂きました。名刺でも置いていこうかな?と思いましたが、恥ずかしいのでやめました(^_^;) また伺います!
昨日、ようやく雛人形を出しました〜(小さいけれど5段飾りなんです!)今日は妻と娘が桜餅を作るようです。
Commented by 六甲のドカベンさん at 2008-03-02 19:22 x
なかなか文いちに参加できませんね
久方ぶりに東京に帰ってきましたが昨日の最終便が機材届かずで今朝の一番飛行機で帰ってきました
明朝6:30発でまた札幌に帰ります
いよいよ6日に文さんが来道とのことでお待ち申し上げております
7日から二泊三日で網走にまで足を延ばし流氷を見に行ってきます
帰りの電車はノロッコ号とSLに乗ることになっております
カニ料理も出るとのことで楽しみにしております
次回は文いち参加できるように・・・
リクエストは八神純子の『思い出は美しすぎて』でお願いします
北海道でたくさんの思いで作ってきます!
Commented by chuck abe at 2008-03-02 20:26 x
最近、平日は激務なのでなかなかコメントを入れる機会が減ってしまいました。(哀)「道明寺」は関西で「桜餅」と言いますね。昔、池上本門寺の近所に住んでいた時、関西の「葛餅」・「葛まんじゅう」と東京の「葛桜」が同じ物である事を知った瞬間、アタシビックリしますた・・・。(苦笑)