11月29日(木) 「能登」の締めは「柚餅子」でした(^-^)

今回の「能登を食べる会」 のために能登に下見にいった(とされる)
小川組一行を 現地で出迎えてくださったのが
輪島の老舗 柚餅子総本家中浦屋の 三代目店主・中浦政克さんでした
柚餅子はゆべし と読み 伝統の銘菓(私は子供のころ食べてた記憶があります)
今回の最後の【甘味】が その中浦屋さんの柚餅子と水ようかんでした
11月29日(木) 「能登」の締めは「柚餅子」でした(^-^)_d0082944_23402877.jpg
輪島では
水ようかんを
冬に食べる
習慣がある

そうで

白いのは
そば味!

みずみずしい
そば味って
初体験
コレ
すげ~うま
かった(#^.^#)



中浦屋さんのゆべしは 丸柚餅子(まるゆべし)です
どんなものかは読んで字のごとくで
その製造工程は めまいがしそうなほど手間隙のかかったものです
写真のように 薄くスライスしていただくのがベストです ブランデーにも合いそう♪
東京なら日比谷で買えます


以下は 今回ご参加くださった湊町の嫁サンのコメント抜粋です

     うれしい!楽しい!おいしい!
     こうばこがには、出会えてよかった一品です。
     能登の漁師さんが届けてくださったお刺身には、能登の奥深さを感じ、
     何度でも現地に行きたいと感じさせてくれました。
     人生、何割か得したなぁ。
     能登の大自然(深い緑に囲まれた澄んだ海)を目に浮かべながら、
     奥深い能登の味覚を堪能したのでした・・・。



能登の魅力は人 だと思う
私はまだ二度しか能登へは行っていませんが とても好きな土地です
「能登はやさしや 土までも」    能登のみなさま ありがとうございました
Commented at 2007-11-29 04:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ななせなな at 2007-11-29 09:55 x
ゆべしって、漢字で書くとそうだったんですね!
知りませんでした^^;
なんか、お勉強になってしまいました(笑)
でも、何故冬に水羊羹なのでしょうか?寒いのに・・・と思ったら
北国では、関東とは違う過ごし方という事なのかな?
北海道なんかは、かなり部屋が暖かい状態で快適に過ごすって聞くし・・同じ原理?
Commented by K-DMC at 2007-11-29 10:21 x
こんにちは。

今回も美味しく楽しく、そして色々と勉強させていただきました。
来年一発目は鍋バイキング???どうなるかは解りませんが
来年もイベントを楽しみにしています♪

さて、この柚餅子なる物初めて食べたのですが、不思議な触感に
ちょいと柑橘系の味がして、面白い物だと思っていたのですが、
まさか柑橘系の物を味付けで混ぜているのではなくそのもの自体に
餅を入れて作っているとは微塵も思いませんでした。なにせそんな
境も解らないくらい融合してましたので…。それにしても凄い手間の
かかった物だったのですね。まさに後世に残したい日本の技術ですね!
Commented by DJfumi at 2007-11-29 10:25
SHINYAさん ありがとうございました
豆腐は胡麻味 水羊羹は蕎麦味
星野さんの「手仕事屋」さんは 蕎麦と豆腐を出してくれるのですから
欲を出して 蕎麦味の豆腐 って食べてみたいっすね
Commented by ぷぅ at 2007-11-29 11:13 x
この柚餅子と水ようかん、とっても美味しそうに撮れてますぅ♪

私、父の転勤や旅行やらで日本の全地方を制覇したつもりでいたんですけど、
北陸だけは行ったことないんデス
(ダンナは「金沢いいよ~」って言うのに連れてってくれない・・・)。

まずは、『日比谷』に行ってみますね!
Commented by 田島屋古典 at 2007-11-29 16:30 x
ふみいちは相変わらずの『だめんず』ぶりでしたが、ゆべしといえばこちら
仙台にも仙台ゆべしと呼ばれる銘菓があります。
仙台ゆべしは味付けが醤油ベースであり、砂糖・黒砂糖の甘みにより、甘じょっぱいものになっていますし、胡桃がはいってます。
ウィキによるとゆべしのくせにゆずが入ってないのは、
「東北地方のゆべしにはユズが入っていない。ユズの産地から距離があり、材料として使われにくかったからである。」
だそうです。もともとの起源は伊達政宗の頃の戦時兵糧だったみたいですね。
※今度持って行きますね。福井では冬に水羊羹を食べるようですね。
最近はまって読んでいる福井が舞台の「蔵の宿」という漫画でも描かれてました。
Commented by SHINYA at 2007-11-30 00:26 x
いや、まことにおっしゃるとおりでございます・・・。
星野さんにもまたお会いしたいですね。
Commented by Bigな男 at 2007-12-01 01:56 x
福島・郡山に昨年まで出張の機会があり、現地で「郡山のお土産は何がいいの」って聞くと、必ず「くるみゆべし」ってことでたびたび買って帰りました。能登や仙台にもあるとは知りませんでした。
仙台のは醤油ベース!? 味わってみたいですね。
アリスとテレスさんを差し置いて、私が福島のことを語るのもなんですがこのくるみゆべしは、あなどれない!!
本当においしいんですよ。
Commented by アリスとテレス at 2007-12-01 07:12 x
↑三角のやつかな。

あと郡山は『ままどうる』が有名。
Commented by ぷぅ at 2007-12-01 10:16 x
> 仙台のは醤油ベース!?
昨日のお買い物のときに○仙堂の「くるみゆべし」見つけたんですけど、コレかな~?
Commented by 田島屋古典 at 2007-12-01 14:51 x
>ぷぅさん
甘●堂でしたら、仙台のくるみゆべしですよ。
でもやっぱ最近は喜久福をお勧めします。
Commented by ぷぅ at 2007-12-01 15:42 x
田島屋さん さっそくありがとうございます!

みなさんの“お国”の銘菓自慢聞くの楽しいデス♪
Commented by アリスとテレス at 2007-12-01 17:25 x
あと『薄皮饅頭』。