10月13日(土) 「金目鯛の金目鯛」み~っけ♪

                 たしか持ってたと思ったんだ
d0082944_2105564.jpg

                ↑ これが「金目鯛の金目鯛」です ↑


ここのところ話題になってた 金目鯛  でかい かぶと煮を食べるなんてのは
なかなかないので これしかKEEPしてませんが 
これが 金目鯛の胸びれの根元にくっついてる骨 です

どのさかなにも必ずあります が さかなによって全部形がちがいます
鯵の干物のなんて ちっちゃくてかわいいよお
よく洗って 日本酒にひと晩つけて よく乾かしてとっとくと
だんだんこんな あめ色になってきます
一応 ヨメとしては あれこれ集めたわけです  ついでながら・・・

                  ↓ これが「鯛の鯛」です ↓
d0082944_2193488.jpg

さすがに風格がありますね 品も漂っている  骨そのものもしっかりしています
こんなの探せると 食事のとき 「ねーちゃん」がへえ~  で 株が上がるわけさ
「コレ持ってると お金がたまる幸せになれるんだってよ」
なんていいながら あげたらいいさ
Commented by sachiko at 2007-10-14 09:23 x
すごいですぅ~初めて見ました。深海魚みたいですね、不思議な感じです。またまた一つ勉強になりましたm(U_U)m
Commented by オリオン哲也 at 2007-10-15 13:00 x
お邪魔します。
遅ればせながら、「三代目」映画化おめでとうございます!
小川さんご夫妻は何役でご出演ですか!?

子どもの頃、父親が「魚のさかな」のことを教えてくれたのを思い出しました。焼き魚だとちょっと探しにくいですかね。
Commented by yanchun at 2007-10-15 20:28 x
「タイのタイ」
・・・大阪で有名な新野新先生の本の題名かと
  ずっと思っていました・・・

というのは嘘で、未だに「兜蒸し」を食べると
一人でも取り出して言ってしまいますなぁ。
「タイのタイ」って、これからの季節、暖かくて
美味しさも倍増ですなぁ。