9月22日(土) 「赤い魚を食べる会」 その2

赤い魚 フルコース
d0082944_1435535.jpg

先付け ひめじ唐揚げ
d0082944_14374252.jpg

ひめじ というのは初めてのさかなでした ちっちゃなヒゲがついているそうで
カラっと揚げてあり アジのようなクセもなく もっと上品
上品というのが この赤い魚群の特徴でしょうか


お造り 組み合わせのバランスが素晴らしかった
d0082944_14415621.jpg

赤甘鯛の昆布締め 舞阪港
d0082944_14432916.jpg
この艶やかさ
そして
こういう
「仕事」をしてある
ものは やはり
ありがたい
滋味豊か
あとくちに
昆布の香りが
口中に・・・






赤いか 浜田港
d0082944_14462897.jpg
赤いか
築地では
白いか
あるいは
剣先いか
と呼んでます
私は
あおりいかより
好き
これまた
上品なねっとり感
握りより
刺身がいいな



真鯛 愛媛
d0082944_1451118.jpg
さすがに
美しいですな
見た目と味は
絶対的に
比例する
その典型
そして
華やいだ
品のよさ
熟成期日も
最適の甘さ





赤むつ 銚子港
d0082944_14542956.jpg
この赤むつは
私の予想を
越えていました
これほど
脂の乗った
赤むつの刺身は
初めてだな・・・
その脂具合は
写真からでも
おわかり
いただけるで
しょうか
すごいでした



そして登場 きんき(吉次)の煮付け 紋別
d0082944_150218.jpg



d0082944_1502368.jpg



d0082944_1511763.jpg



d0082944_1514267.jpg



d0082944_1542361.jpg

まさか この高級魚のきんきを一尾ごと煮付けで 食べられるとは
予測していませんでしたからね
みな 蟹のときより寡黙に箸と手を使っておりました
完食後の煮汁から 脂の乗り具合がわかるでしょう もおかんど~
で この次はこの塩焼きが食べたい!?


                                         (つづく)
Commented by SHINYA at 2007-09-23 17:13 x
「赤い魚を食べる会」盛り上がりましたねえ。楽しかったです。
刺身は全部すばらしかったし、印象に残るものでした。
特にあの赤ムツ。もう2枚ほどおかわりしたくなる味わいでした。
また、吉次の煮付の旨いこと。ひとりにつき1匹丸ごとっていうのが、また嬉しいじゃありませんか!
甘辛い香りがただよってきた時点で、迷わず「ごはんお願いしまーす」でしたね。うちだけではなかったみたいでしたが・・・笑
Commented by ミスタードンキー at 2007-09-23 22:06 x
いや~、昨夜はごちそうさまでした。至福のひとときを過ごさせていただきました。特に「吉次の煮付け」は最高でした!適度に甘いたれにホクホクの身が食欲をそそります。ご飯がほしかったけど、小川さんの「あとのご飯が入らなくなるよ」の一言に断念・・・。しかし、うまかった~。どうしたらあのホクホクの身にできるのかな?
Commented by 湊町の嫁 at 2007-09-23 23:44 x
赤むつは、脂の旨味が凄かったです。しっかりと味わっていただきました。まさに幸せを噛みしめるってこんな感じ?きんきの溢れ出す脂、そして金目鯛のなめろうのサプライズ!どきどきわくわくのお品書きとすてきな人々でとっても華やかな宴は、私を幸せにしてくれるのでした。あざやかな手品を習いたいかも・・・。