3月10日(土) 本日発売ビッグコミック 番外編

ちょうど本誌発売日の今日 単行本21巻目の巻末撮影が ありました
食材は ノルウェーサーモン なめたがれい そして う・つ・ぼ

それぞれのさかなを 小川サンが いったいどんな料理にしてくれるのか
当日まで 私を含める「三代目組」は わかりません
けれど 今回はその期待よりも 食材への興味&期待の方が 上回っていたはず
だって うつぼですよ うつぼ 私も一度 食べたっきり
築地にだって いつ入荷するか あてもなし 手に入れるのには苦労したらしいです
理由は・・・・
関東では食べる習慣がないこと そして うつぼよりも需要の多いさかなが 数多くあるから
なのでしょう おそらく

ならば余計 一度は たべてみたい♪ という好奇心が先にたつ
小川サンは あるだけ買ったのか 全部で6尾(6本?)仕入れたそうです
これが おろした 姿・・・・
d0082944_157351.jpg


包丁の刃が バリバリになるほど 強靭な それも小骨があるあるあるある
骨切りで 腕の筋肉痛になりそうだったらしいです 
料理写真は あれこれ撮りました  整理して・・・ すみません明日掲載します
(ところで いま気づいたのですが 我々の食べた量を思い出すに
 6尾完食は していないのではないかと思うのですよ どう考えても・・・
残してあるのかどうか・・・・それも 明日までに確認しておきます^0^)



 
Commented by ユウ at 2007-03-11 08:20 x
ほお・・、うつぼは鱧みたいな感じなのですかね?骨切りがが必要なのですか。今度魚屋で買ったときにはって・・・売ってないって。水族館でもたことがあるレベルでしか知りません、千秋では本当に色々素材にも調理にも趣向を凝らしていてここを読んでいると楽しいです。料理は芸術だといいますけど、目の前の題材を取り込んでどう創るのか。調理人は造る前に考えているときが一番楽しいのではないでしょうか、そしてお客様が自分の作品を喜んでくれる。最高ですね。
Commented by tarousan at 2007-03-11 08:26 x
うつぼ君の柄どう見ても美しくは見えませんね!
顔も凄く怖いし、歯なんぞは当っただけで怪我しそう。
小川さんの出刃も刃こぼれしちゃいましたか?研ぎ直し大変ですね
今回うつぼ料理のお姑さんのモデルひょっとして小川さんのお母さん?
Commented by アリスとテレス at 2007-03-11 10:41 x
うつぼ君の柄はやっぱり大阪のオバちゃんやね。
天神橋筋商店街歩いてそう。財布の柄も合わせとるし、中身はもちろん、いっぱい入ってまんがな。(「まんがな」はないと思うけど)
Commented by アリエル at 2007-03-11 20:37 x
文さん、ウツボ?!すっごーい!絶対食べたい!以前スキューバを少ししていた時に見かけてその時からずっといつかは、と狙っていましたが昨夜そんなことが上では繰り広げられてたなんて(;_;)もう一度申し上げます、ウツボ食べたーい!