1月27日(土) 「嫁ヨメコラム」#36 裏ヨメ話

「嫁ヨメコラム」の裏ヨメ話

「嫁ヨメコラム」は ビッグコミックの 「築地魚河岸三代目」の最終頁に続く1頁に 
掲載していただいています
文章が紙面の3/4  そして下1/4が矢田勝美さんが描いてくださる挿絵なのです
が それは一切お任せ  
ですからその仕上がりは 私も本誌が発売になるまで 知ることはないのです
で 矢田さんは挿絵とともに そこに本文からの一文を 書き添えてくれています
私はそんな深く考えることなく書いているもので 発売とともにそれも見て

ああ今回の「嫁ヨメ」は そっかあ 矢田さんはこれが印象に残ったのか・・・なのです
で その今回には  「見返りは求めない 困ったときはお互いさま」 とありました

これは「近火見舞御礼」という張り紙に対しての 築地衆の気質なのですが・・・
(詳細は本文にて ね)

ヨメは 「恩をきせることなど しなさんな 恩を受けたことだけ 憶えときなさい」
ということも 義父母から教わりました

・・・・ヨメになるのも おとなになるのも たいへん  ・・・・ちゃんとしようね
Commented by tarousan at 2007-01-29 04:03 x
おはようございます。私のコメントピントがずれてたのかな?はずしていたらごめんなさい。
文さんの書かれている裏ヨメコラム毎回読ませていただいております。毎回お話を読んでると築地の方の心意気が伝わってきます、私も亡き父に恩を受けたときだけは絶対に忘れるな!と教わりながら育ちました。よく義母様のお話が載っていますがいつもこうでなくちゃいけないなと思わせるお言葉がたくさんありますね。又楽しいお話聞かせてください。
Commented by DJfumi at 2007-01-29 12:37
tarousan 平野 文です
25日(木)欄へのコメント すでに拝読しています
ありがとうございました tarousan のそのコメントから
そうか 「嫁ヨメ」を読んでくだすっている方も
矢田さんが取り上げてくれる「一文」は 目につくのだなあ
が ヒントになり 上記コラムを書いたのでした
いらぬ気をつかわせちゃったかな ごめんね
いつもありがとうございますね 「ちゃんとしようね」は自戒です・・・
Commented by TOM at 2007-02-02 02:36 x
「Give & Take」ってあるじゃないですか。
あれ、私は一対一の関係では無い・・・・って思うんですよね。
自分が誰かに「Give」した事って、その相手からじゃ無くっても、
いつか巡り巡って、他の人から返してもらえるんじゃぁないかなと・・・

だから、誰かに、なにかをしてあげる時には、その人、その時に
見返りを求めない様にしたいなと。
「良い事すれば、いつかきっと忘れた頃にであっても、返って来るんだって!」って感じかな・・・・

そうは言いつつ、ふと気付くと、「今そこにいる相手」に、
見返りを期待している自分に気付いちゃったりする事が、
多々、あったりしますけどね~。
むずかしいっすね。
(逆の場合は、どーすんだ?とか・・・・)