1月14日(日) 朝はサクサクトーストで

Fumi Fumi Sta~tio~n 平野 文です ども

食パンアドバイスを いろいろ ありがとうございます
築地@名古屋さんも39(^-^)b
HBで のべ1000回は焼いているという うぐいすもち先生
日々の食パンブログは ぜひともHNリンクで みなさまに紹介してくださいな
(トラバは 貼れないのかな) よろしくお願いします

で ご推薦の粉 ゴールデンヨットで焼いてみました
1月14日(日) 朝はサクサクトーストで_d0082944_1244973.jpg
・ゴールデンヨット
    250g
・水  170cc
・砂糖 5g
・塩  4g
・ショートニング
    15g
・ドライイースト
    2.3g







膨らみます ということでしたので ドライイーストを若干おさえめ
砂糖も控えめ(初回は15g)にしてみました
私の食べたい 甘くないサクサクトーストに近くはなりました
室温が25℃以上ある密閉マンションなので(^_^;) 
粉と水は冷やしたのですが 常温でよいのかしら 次回は リセット2度練りしてみよう

いずれにしろ ♪  粉が命の しょくパン~~♪
by DJfumi | 2007-01-14 02:03 | fumi fumi コラム | Comments(6)
Commented by グリーンモンスター at 2007-01-14 09:37 x
おはようございます。
おいしそうなパンができましたね。
ヒミブランドで「パン屋さん」を開けるかも。
Commented by うぐいすもち at 2007-01-14 09:59 x
おはようございます。
理想に近づかれたようで、これからいろいろ楽しめますねσ(^^)
あと、モルトパウダー(これも、本当に少しでいい0.5gくらいでいい)を入れると風味が変わるかな。
ビタミンCを入れると、発酵状況も良くなるとのこと。
レモンを少し絞って入れるのもいいかも。
甘くないと、イーストの食料が無くなりますから(イーストが発酵するのに糖分を使うため)糖分を少なくすると、発酵が足りなくなるので、その分発酵時間を長くしたり、モルトパウダーを入れたりするんですよね。
それと、私のブログは、見る人が見ると私の素性まで全部判ってしまうので...(別に後ろめたいところはないのですがσ(^◇^;) )て公に宣伝してないのです。ははは
ただのパン焼きの個人記録みたいなものですから。またお暇なときに古い記録でも見てみてください、いろいろ冒険してますから。
Commented by うぐいすもち at 2007-01-14 10:14 x
それと、温度についてですが、イースト菌も生き物ですので最適活動温度というのがあり、ホームベーカリーは、モーターの回転の際に出る熱と、ヒーターを断続させて適温を作り出しています。
粉や水分を冷やしますと、発酵時間内に規定の温度まで上がりにくくなりますので、常温から始めた方が良いと思います。(冬場は。 夏は逆に冷やした方がいい。適温より上がってしまうことがあるから)
あと、タイマー焼きじゃない場合、リセット+2度練り と言うテクニックと、油脂分(ショートニングなど)と塩分をあとで入れると言うテクニックがあります。
1度目の練りは、油脂分と塩分を入れない状態で練って、2度目の練りのとき油脂分と塩分を入れるというもの。話によれば(専門家の方のコメントがあるかも知れませんが、私の経験からも)油脂分や塩分は、はじめから入れておくと、イーストの発酵を少しさまたげるとのことで、一旦練ってしまうと、油脂分や塩分の影響を受けにくくなるとか。
塩分はともかく、油脂分は少し後入れの方が良いようです。
Commented by アリスとテレス at 2007-01-14 11:46 x
テーマとは関係ないのですが、2/3のFFSは、23:23にUPすると見た。(押さえで、2:03かな)
Commented by 西東京の西山ばなな at 2007-01-14 16:21 x
うちの奥さんパン焼く時はもっぱら春豊使っていました。
大阪いた頃は粉は(工場直引きしていたので1回9kg来ちゃう)近所の奥さんと毎回共同購入でした。
東京に来てからは、こんなに買い込めないので、近頃おいしいパンにありついていません・・・
うちのパン焼き機はリーガルとかいうメーカーで、平成13年購入なので、
結構元気な音がします。
コネの時はたまに床のたうちまわります
おとうさんは酒飲んで床寝転がります
Commented by 築地@名古屋 at 2007-01-15 13:04 x
ビタミンCを入れると グルテンの結束力が強くなり
ガス保持力が上がります
なので醗酵終了時よりも焼きあがったパンのほうが大きくなります
これは焼くときに蒸発する水分を中で抱き込んだ分 膨らむのです
よく膨らめばよりソフト感が出ます
糖分は入れすぎると醗酵の妨げになります
二度練りについては 練る時間も調整できるのでしょうか?
同じタイマー分練ると練りすぎになるかもしれませんそうすると
焼き始めた後に膨らむ分がほとんどなくなります
グルテンが切れることにより膜が出来なくなりガスが逃げてしまうため
通常 パン屋では油脂分のみ後から入れるようにしています
水と油が分離してしまうため混ざりが遅くなるためです
後塩法は生地混ざりを早くします

HBの知識はありませんが一通りの知識はあります