10月28日(土) 嫁ヨメコラム#30 裏ヨメ話

ビッグコミック21号 「嫁ヨメコラム」#30
仕切り好きの わが家のおかみさん登場
 
「築地の名物おかみ」といわれる義母と この17年間
世間でいうところの「嫁姑戦争」と 無縁でいられるのも
江戸っ子気質のさっぱり感を 兼ね備えてもいる おかみさんと
なんといっても 単純でいい加減なこのヨメのせい アハハ というオハナシ 
頼まれたことしかしないし すぐに謝っちゃうので 腹を立てるまでに至らないらしいです

そのおかみさんの 信条は
「正直に働いていれば そのうち神様が助けてくれるのよ」

で 私はカーディナルスの田口壮選手に ジンときちゃった
おめでとうございます
(帰国なさったら 腹いっぱい旨いさかなを召し上がっていただきたいです)

地味派手 ね  そういう職人気質には惹かれます
スーパースターの対極にいる もっともプロらしいプロのひとつのタイプ でしょう
他には誰がいるかな  
相撲では 横綱北の湖(現理事長)も好きだったけど
ピラニアと言われた 大関旭国(現大島親方)の 取り口が好きだった


そうそう 結婚記念日への お祝いの言葉を どうもありがとうございました 
個人的なことを祝っていただくのは ひじょーに照れるのです 
が 日々の暮らしのなかで 記念日をふくめ「歳事」を意識することは 必要ですね
ところどころで 区切って生かないと だらけるし おそらく疲れちゃうのだと思う
で 祝っていただけて ありがたく 感謝をしています ありがとう

それと 問い合わせの多かった 拙著「築地市場のさかなかな?」は 
←INFORMATIONに掲載してある 文庫本です
(26日(木)読売新聞朝刊にて ダイエーの林文子会長さんが「お勧めの3冊」のうちの
 一冊として 「スーパーの鮮魚売り場を見て回るときに役立つ一冊」と
 とりあげてくだすったもので・・・今 読書週間なのですね)
Commented by ユウ at 2006-10-29 00:07 x
        地道 
 一番出来がたいことかもしれない。自分は派手なものに目が奪われるし、実際好きです。自己宣伝は必要だけど、それにはそれ相当の実力がなくてはならない。日ハムの新庄選手の見えない努力は想像もできない、でも名前の挙がらない選手だってそれ以上の努力があってチームとして始めてなりたっている。
 日本を支える筋骨になっているのは、名前も出ない沢山のお父さん、お母さんなんですよね。平野さんのように見ていてくださる人がいる、それが縁でありおかみさんの云う神様なのではないでしょうか。的外れでしたらごめんなさい。
 自己顕示が先に来てしまう自分を省みています、仕事も趣味もコツコツと続けます。
Commented by TA at 2006-10-29 00:27 x
カージナルスワールドシリーズチャンピオンおめでとう〜田口選手活躍おめでとう!


田口選手先発出場でバンドにヒットと点取ってくれて頑張って大活躍してくれましたね〜


田口選手もかなり苦労している選手なのでワールドシリーズで活躍してくれて嬉しいですね〜


田口選手よく頑張ったなあ〜お疲れさま〜☆


日本人選手が活躍してくれると嬉しいですな

今年はWBC日本たなぼた優勝に日本シリーズでは日本ハムが44年振りしかも北海道初めての優勝でしかも新庄選手の引退新庄劇場完結〜甲子園ではハンカチ王子の活躍!と野球の話題にことかかないシーズンでしたね〜。感動をありがとう〜