9月19日(火) 女たちよ! 仕事と結婚の参考書

Fumi Fumi Sta~tio~n  平野 文です 今日は女性たちへ

自分がちょいと弱っていると自覚しているとき に 本にすがりたい
と思うときは ありませんか

私は 夏石鈴子さんの本を読むと いつも 力がつくし 敬服してしまう
ときどき笑って ときどきドキリとさせられて
そして 若い世代のうちに 夏石さんのこの発想と思考回路 を
読み知っていたなら もうちょっと なにかがかわっていたかもね・・・
なんて思ってしまう

仕事をしている女性にとって ちゃんと役に立つ小説 そう思う

夏石さんは実際に 仕事 主婦 妻 母  ちゃんと4役をこなしている
でも ぜんぜんえらぶっていない えばってもいない
あの新解さん を書いた方です
で ご主人は映画製作者・監督のあの荒戸源次郎氏です
もうね 突き抜けている方なのです

新刊「夏の力道山」 しばらく読み進むとタイトルの意味が判明
もう一冊のおすすめ「いらっしゃい」
こちらは 夏石さんがある出版社の受付嬢時代だったときのおはなしがベースらしい

可能なら このブログで対談かインタビューでもさせていただいて
結婚願望のある女性たちへのメッセイジがほしいと思うほどなのです


で 掲題の「女たちよ!」というのは 私が20代の時分に読破していた
伊丹十三さんのデビューエッセイのタイトル
でもね 伊丹さん 山口瞳さん 高橋義孝さんが書かれた
随筆に突っ走ってると 私みたいな 男の発想しかできない人間になっちゃうから
夏石さんを 読んでください!!


選曲もちょっとは女らしくね  竹内まりあさん September
               失礼竹内まりやさん でしたね(メビウスさん39)
by DJfumi | 2006-09-19 22:56 | fumi fumi コラム | Comments(3)
Commented by メビウス at 2006-09-20 14:44 x
Fumiさん、「竹内まりや」さんですよ!
もう今月は下旬を迎えますが
♪September~・9月になればぁ
ボクもお気に入りの一曲です。
Commented by ふらっと at 2006-09-20 15:32 x
ブログ拝見してます!毎日すごい。これからも頑張って下さいね。
また、お邪魔しま〜す。
Commented by コーチ at 2006-09-25 16:49 x
「新解さん」の夏石さんですか~!
夏石さんの小説は読んだことがないのですが
平野さんのコラム読んで、とっても興味がわきました。
ぜひぜひ読んでみます!
それにしても・・・
「ワタシみたいになるから、夏石さんを読め!」って・・・スゴイですね(^-^;)。