1月31日(日)1月のふみいちはこれです~~(*´▽`*)

♪♪♪ fumi fumi sta~tio~~~n♪♪♪

栄養は食事から
とはいえ ちょっと気を抜くと タンパク質不足になりますし
気分的に気を抜くと ダルダル ぶよぶよ してきます
仕事以外にも ほんとにもお いろいろやらねばならないことが
だんだん増えてきますなあ・・

運よく clubhouse にもご招待いただいたのですが
夜にチャットに参加するような時間も うまく捻出できず
まだ手付かずにおります
ご招待者に申し訳ないです・・

だれもに平等に 1日24時間を与えられているのに
相変わらず 時間の使い方が へたっぴいだわ~ん
やれやれ


さて これが毎月のお楽しみなんだ と
おっしゃっていただけると 
このふみいちは ささやかなオアシス~~
ことしも 考え中 いたしますよ

で 1月のふみいちは 下記の通りでした


【 わかるかな 初期のフォークソング~~♪ 】 で~~す


1 今日の日はさようなら / 森山良子
2 別れのサンバ / 長谷川きよし
3 カレーライス / 遠藤賢司
4 受験生ブルース / 高石友也
5 あなたの心に / 中山千夏
6 真夜中のギター / 千賀かほる
7 私は泣いています / りりィ
8 雨が空から降れば / 小室等
9 春夏秋冬 / 泉谷しげる
10 人間なんて / 吉田拓郎



なんか最近 戻ってますよね 
そろそろ 大人数グループにも飽きてきたのか
香水が あれだけ流行っちゃってねえ

なので 今月のノミネートは
郷愁&新鮮な10曲 だったかもね~


で この初期フォークのなかでの

ふみいち は・・・・・ 春夏秋冬 泉谷さん です


【わかりやすい解説】・・・フォークの初期といえば 自作自演で
             4畳半的アコギ ジャンジャン が代表的
             これは 泉谷さんでしょ


吉田拓郎でない? というご意見もおありでしょうが
当時は 吉田拓郎さんは 広島在で
結局 私も ブーム時には お目にかかれないままでした
いまでいう インディーズっぽいレコード会社に
エレック や ベルウッド というのがあって
アコギジャンジャンは エレックレコードの 十八番でした
吉田拓郎 泉谷 古井戸 が 御三家のイメージ
その後 海援隊が上京してきたり
ピピ&コット 佐渡山豊さんも エレックだったかな
リリィさんも そうだったかも

とにかく 泥臭い シンガーソングライターが
集結していたのが エレックレコードでした

その最たるアーティストが 泉谷さんだったのです

ベルウッドは はっぴいえんど だったかな

井上陽水さんだけ 大手のポリドール
その後出てきた 五輪真弓さんは たしかソニーだったかと

泉谷さんは なにをやっても破壊的で
無双の存在でした

まあ そんなわけで 個人的には
初期のフォーク=アコギジャンジャカ 自作自演
のイメ―ジで やっぱそれは 泉谷さん
なんですのよ


そんな私の好みを察してくださった
お見事様は 4名 いらっしゃいました


村木じんごろうさん まささん
リンゴ丸さん  housyou さん


みなさま お見事で ございました

おれいちを 春夏秋冬に なさっていらした方も
何人か いらっしゃいましたね
趣味は 同じだったのになあ  おしっ!!


そして 多かった 別れのサンバ
この曲についてはね

超絶 すごすぎて 私 一曲通しで聴けないの
感性が鋭敏すぎて 怖くなっちゃう
それだけ 魂が入っているんでしょうね
当時は アーティスト という言葉は使われていませんでしたが
すごすぎるアーティスト です


それから蘭華さん
お誕生日 おめでとうございます
28歳だなんて
まだまだ人生の半分も きていないでしょう
後半戦を充実の日々にするには
これからの毎日コツコツが 鍵になります
どんなおとなになっていきたいかを
常にイメージしていると 自然にそのゾーンに
近づけるのではないかとも 思います
ご自分のペースで ご自分なりに工夫なさって
どうぞたのしい毎日を重ねていってください


そして みなさま かわらず充実のふみいちコメント
楽しませていただきました
今月も ありがとうございます

つづくよ~~~~
よろしく~~~~~110.png




by DJfumi | 2021-01-31 23:59 | Comments(8)
Commented by カエル at 2021-02-02 02:25 x
あ~(笑)
ど真ん中見逃し三振
春夏秋冬は初期のも好きですが
これなんかは泉谷さんは、歌手冥利に尽きるのでは?
https://youtu.be/XfUet3Qinnk
Commented by jr2umu at 2021-02-02 08:55
あれま おれいちの方が正解でしたか…
まぁ ねぇさまと感性が同じだったと言うことで
次回頑張ります 笑
Commented by アリスとテレス at 2021-02-02 11:32 x
見事外しましたが、10代の頃、個人的にフォーク全盛で泉谷、陽水、拓郎、チューリップ、かぐや姫等々、その中で文さんの本文で超懐かし名前が。ピピ&コットってケメさんですよね。懐かしい。40何年ぶりです。

>なんか最近 戻ってますよね 
ですよね~瑛人もあいみょんも好きですよ。
Commented by 虹色こころ at 2021-02-03 01:14 x
文さん、皆さん、お疲れ様です。今回の選曲ね、惜しかった※個人的に(泉谷しげるさんの)春夏秋冬♪あたいちにしたんだけどなぁ~??と、振り返っています。
何はともあれ“お見事”の皆様方、おめでとうございます☆
新年の幸先良いスタートとなりましたね!!
では、また今度♪おやすみなさい…☆
Commented by リンゴ丸 at 2021-02-03 10:22 x
文さんおはようございます。

今回当たったのはびっくりでした。
春夏秋冬は確かテレビドラマの主題歌だったと記憶しておりました。
今調べたら
1989年の渡辺謙さん主演の「あなたが欲しい」というドラマでした。
ドラマの内容は忘れたのに歌だけは残っている。
やはりそれだけ素晴らしい楽曲なんだなと思いました。
文さんと好きな音楽が同じというのもファンとしては嬉しい限りです。
文さんは時間の使い方が下手と書かれてありましたがそんなことはないと思います。
逆に時間と日々を楽しみ、ちゃんと生きられてきたからこそ
常にそう思えるのではと思います。
これからも文さんの活躍に刺激を受けて私も自分の時間を使いこなせるようにしたいと思います。
いつも貴重なお時間を割いてこうしてファンとの交流の場を持ってくださること、
心からありがとうございます。
リンゴ丸
Commented by housyou at 2021-02-03 20:40 x
当たりましたー。
こんばんはでございます<(_ _)>

ここでふみいち・おれいちが一致するとは思ってませんでした。これが自分の中にスルッと入ってきたのでもしかしてと思い行ったのがいい方に転がってくれました。いい年の初めになりました。

的中の皆様おめでとうございます。
Commented by 広島県広島市在住のともっち at 2021-02-04 21:22 x
文姐さん おはこんばんちは 広島県広島市在住のともっちです。m(_ _)m

泉谷しげるさんでしたか。どうしても広島目線で考えてしまうみたいで・・・

ま、これにめげず次回頑張ります‼︎

どっちにしても私の産まれる前の話で、知っている曲が限られていた中で、かろうじて泉谷さんは知っていましたが地元志向で「吉田拓郎」さんを選んでしまいました。

ここで言っても言い訳にしかならないので、この辺にしておきます。

それでは、おやすみなさーい(( _ _ ))..zzzZZ
Commented by アリスとテレス at 2021-02-04 23:18 x
ひとり事です。
拓郎って、広島のイメージ強いけど、実は鹿児島出身でしたよね。確か西郷輝彦と同級生だったような。ミヨちゃんが奥さんの時もあったような。
そういえば、泉谷さんはどこ出身でした?九州かな。