6月29日(金) 電子書籍で築地三昧!

fumi fumi sta~ti~on ♪  PCで本を読むというのも だんだん馴染んできました
書籍の場合は PCででも ちゃんと 縦書きですからね 
縦書きというのは 文章としての日本語が 
脳に正しく入ってくるような そんな感じなのね

さて お馴染みの「築地魚河岸三代目」は 
単行本ではすでに 35巻 発売になっていますが
いまやこれも ちゃんと PCで読める ようになっています
もちろん スマホ対応もできているのね  すごいよね~
で ソニーリーダーさんからも でておりますよ~ いいな
持ち歩きも さかな検索も 楽になったなった うん

この単行本の 巻末付録として掲載されていた
「小川貢一の 超簡単!魚河岸レシピ」も 
このたび ソニーリーダーさんが 一冊にまとめてくださったのですよ
正しく表現すると 小学館と(ソニーの)ブックリスタが企画した
オリジナル電子書籍 ということで
こちらが 春編 こちらが 夏編 となりました
料理も あらたに写真撮影をして 新掲載!
撮影はたいへんだったけれど 仕上がりページを見ると美味しそうなので 報われるな・・

詳細は こちらの記事でね
下の方に その料理写真が ちょこっと載ってますね
料理も 文字の筆跡じゃないけれど これ 小川サンの料理だって感じがするな
おもしろいものですね

ついでながら 自分でも気に入っている一冊も うれしいことにソニーリーダさんが
電子書籍にしてくださったのですよ わ~い(^O^)/
「築地魚河岸嫁ヨメ日記」ざんす  ¥388 って うれしいなあ

ソニーリーダーさんからの 書籍配信なので 
上記Kinoppy  などからでも購入可能 というしくみね 
なので windows系 PCも スマホも アップル系も対応 ということで
なんといっても 試し読みが7話までできる  よっしゃっლ(´~`ლ)

こちらがインタビュー記事
この嫁ヨメ日記は まだ書籍化されていない分も  今後まとめて
年内には 完全版を こしらえていただけるそうです
イケてますね ソニーリーダーさま(^^)  書き下ろしも入れちゃおかな うふふ


そうそうインタビューといえば こんなのも配信されてます
どっちも ふむふむ って内容かいな?


d0082944_2018544.jpg

Commented by 内田くん at 2012-06-30 03:35 x
いろいろな方法で文書に親しみを持つのはとてもいいことですよねぇ。

でも私は本を楽しむ事は文書を読むだけではなく、
ページの紙の厚さや表紙の髪質、
読み進める事で移動していく紙の枚数、
残り少ないページに寂しさを感じるなんて事も本の楽しみだと思っています。

電子書籍の気軽さはやはり資料とて読み返すにはもってこいなんですよねぇ。
紙媒体と電子媒体での文姐さまの文書資料がまた蓄積されて楽しい限りです^^
Commented by オリオン哲也 at 2012-06-30 14:08 x
お邪魔しま〜す。インタビューWEB拝見しました。さすがは姐さん、一本筋が通っている内容ですね!
Commented by maria_tachibana at 2012-06-30 16:33 x
Kinnopiで試し読みをしたのですが、やっぱり紙媒体で読みたくなって、紀伊国屋かジュンク堂へでもで向こうかと、実は、Kinnopi電子版は、SONYReaderより高いのですよ。¥480也、内田さんのコメントに同じ感想ですね。