fly sleep fly official blog
NuTz(ボーカル)、yUsUke(ギター)、BACHI BLUE(ギター)、kaz(ベース)、shoW(ドラム)の5人で編成されるエモーショナルロックバンド。2007年3月より、現メンバーにて渋谷・下北沢を中心にライブ活動を開始する。歪んだギター、泳ぐようなベース、若々しくも力強いドラムが生み出す刹那的な美メロに、NuTzが英詩を乗せてスクリームする。いわゆるガーズル・ロックとは一線を画した本格的なエモ・サウンドが、若者から圧倒的な支持を得ている。

RELEASE INFORMATION
fly sleep fly
4th mini album
「UNDER THE SKIN」

2011.4.6 release
SHCC-0011
MEGAFORCE CORPORATION
\1,500(税込)

1. I'm OK,You're OK
2. Forget me ...not
3. Tragic drama queen
4. The spectrum
5. Plastic Town
6. runaway


マイコー!!!サイコー!!!
f0198228_1963185.jpg

THIS IS IT観てきましたー!!!

いやー昨日が公開最終日で、本当はレイトショーで終了だったからもう観れないなーって諦めてたんだけど、満席につきナイトショーもやるって情報を入手…

こりゃ行くしかないやろー!!

惚れてまうやろー!!

…って事で、リハ終了後ダッシュで帰らせてもらって(片付け途中でごめんなさい)映画館へ。

いやー…凄くゾクゾクした2時間でした。

生のパフォーマンス観たことないし、曲もお姉が好きで小さい頃よく聴いてた(&踊ってた笑)程度だったんだけどさー

ありゃすげーわ。

スクリーンの中だったけど、真のアーティストがそこにいました。

何だろ、感じるままに表現する天才だなと。

たぶんどんなに殺風景で何もない場所でも、彼の中には見えてるイメージがあって、聴いてるこっちも同じモノが見えてしまうくらいに。

ブレイクのタイミングとか指示する場面でも、何度も比喩的表現というか、言葉なのに視覚的な表現で相手に伝えるシーンはただただ感服してましたわい。

何度も鳥肌シーンはあったけど、1番はThey don't care about usのラスト。

曲終わりと共に照明が一気に落ちて、QUEENを彷彿させるような、闇の中で浮かび上がったマイケルの微笑んだ顔には、ホント一瞬だったにも関わらず心揺さぶられました。

んーお腹いっぱい。

エンドロール後、館内で自然に起こった拍手にもグッときたなー

他界してもなお、人々にメッセージを届け続けるマイケルは本当伝説ですわ。

まだ四半世紀も生きてないミジンコがこんな事書くのは忍びないけども(笑)

素晴らしい音楽を有難うございました!!

そして、ご冥福をお祈りします。

彼のメッセージ、繋いでいかなきゃね。

うん。

てか、ナイトショーで終電なくなってまったんだけど、心優しい友達が家まで送ってくれたんよ。

そんな優しさにもお腹いっぱい、胸いっぱい笑!!

サオ、ありがトゥース!!
by emm_fly | 2009-11-28 19:06 | 未選択