Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2015年 05月 07日

こんにちは。山口県のファイナンシャルプランナー、上津原と申します

皆さんこんにちは。
マイアドバイザー®jp登録ファイナンシャルプランナーの上津原 章です。

山口県の小都市、柳井市で、FP事務所上津原マネークリニックを開業して11年になります。



開業した当時は、主に県内の公的金融機関や住宅展示場での相談員の仕事を自宅にて受けていました。事務所を構えたのは、2004年10月。息子が生まれる1ヶ月前です。正々堂々と商売ができ、相談者に気軽に立ち寄っていただけるようになりました。幅広い人脈を築くことが一番大切なことと考え、地元の商工会議所青年部や各種の異業種交流会に参加し、少しずつ交流の輪を広げながら今日に至っております。

ファイナンシャルプランナー事務所を開業するのは大変なことです。

大きな街での開業も考えたのですが、小さな街で成功すればこれから同じ仕事を志す人の励みになると思い、柳井市で開業することを選びました。
 
私たちの仕事は、お客様の長期的な生活設計に基づいて、預金などのお金・保険・不動産などの財産の組み立てるための計画書、ライフプランを作成し、お客様が心豊かに暮らせるようお手伝いをすることです。開業当初は、ライバルがいない街で、これからお客様になる方を独り占めできるように見えました。

ところが、いざ開業してみると、

「ファイナンシャルプランナーって、何?」
と聞かれることがほとんどで、当時私たちの仕事をご存知の方は全くといってよいくらいおられませんでした。

初めてライフプランのお客様ができたのは、開業してから2年後です。異業種交流会で知り合った方でした。税理士事務所にいた時の経験を生かし、事業の資金繰りや不動産運用、そして時間の有効活用についても一緒に考えました。このお客さまのおかげで、今日のサービスメニューができたといっても過言ではありません。

お客様とのおつきあいは、長い方で10年以上になります。小学生だった子供さんは就職活動を考える時期になりました。職場の中心人物であった方が、定年退職後のお金について考える時期になってきます。 

お客様との対話の中から、長い人生の中で起きるいろいろな変化を感じ取り、どのようなことであっても相談を引き受けていくことが私たちの最大の強みです。

お客様から会費をいただいても、学費などの大きな出費があっても、ライフプランにまじめに取り組まれている方はしっかりお金を残しています。

どうやってお金を残しているか、知りたくありませんか?

おかげ様で、長期的な付き合いを「投資」といってくださる方がおられます。
少し照れくさいですが、弊社の姿勢をご理解いただけているのは大変うれしいことです。
a0112619_1795968.jpg今のお客様がこれからもずっと居続けてくださるように、心・体・お金の知恵を磨きます。

これからも、よろしくお願いします。
by lifeplaning | 2015-05-07 17:11 | 上津原 章
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.