Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2012年 06月 11日

補償内容ダブってない?

ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
ファイナンシャルプランナーの田中尚実です。

前回ご紹介した「100円自転車プラン」の補償内容は、
個人賠償責任補償1,000万円、死亡後遺障害450万円。

例えば、自転車で他人にぶつかってケガをさせた場合に最大1,000万円
支払いますよ、事故で死亡、または後遺障害が残った場合に最大で450万円
支払いますよ、ということです。

前回は、これ位の補償はすでに加入している保険についている可能性も
あるんですけどね、と結びましたので今回はこれについて。

まず、死亡後遺障害の方から確認しますが、もう既にご加入の生命保険で
これ位はカバーされていませんでしょうか?

続いて、個人賠償責任補償についてです。

「100円自転車プラン」という名称ですが、こちらの保険は、自転車で
他人にぶつかってケガをさせたなど、自転車を原因とすることだけでなく、
例えば、洗濯機のホースが外れて階下のお宅に水漏れしてしまったとか、
デパートで陳列されていた高級食器をうっかり割ってしまったとか、
日常生活での偶然の事故で第三者に損害を与えてしまった時の法律上の
損害賠償責任を広く補償する内容となっています。
いわゆる個人賠償責任保険ですね。

個人賠償責任保険というのは、火災保険や自動車保険、傷害保険などに
特約という形でつけて加入しているのが一般的です。
また、家族のうちどなたか1人が加入していれば、家族全員が補償されます。
既にご契約済ではないでしょうか?

何も保険に入ってな〜い、というように、自転車運転によるリスクに対して
何も備えがない人は、万一に備えて「100円自転車プラン」に取り急ぎ
お手軽に加入するというのも一つでしょう。
しかし、まずは既にご加入済みの保険の内容とダブらないか確認することを
してみましょうね。
by lifeplaning | 2012-06-11 10:54 | 田中 尚実
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.