Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2011年 08月 16日

貯蓄ができる体質にするには?


 ライフプランニング公式ブログ読者の皆さん、こんにちは!
 ファイナンシャルプランナーの長谷剛史です。

 なかなか貯蓄がでけへん! どないしたらええんかなあ~
 と思って、私の事務所に相談へ来られる人もいるねんね。

 ブログ読者の皆さんは、貯蓄できてる?

 今回は、貯蓄ができる体質にするための家計管理方法を
 見ていくなあ。

 『キャッシュフロー』 

 日本語に訳すと、お金の出入りかな。
 収入がなんぼあって、支出がなんぼで、最終的に貯蓄がなんぼ
 というもんやね。

 式にすると、収入-支出=貯蓄

 ここで、皆さんに質問なんやけど・・・
 収入が多い人は、貯蓄も多いかな?

  ・・・
  ・・・
  ・・・(考え中)
  ・・・
  ・・・ 

  多くの家計を見てきた経験上、収入が多い人が貯蓄も多い
  とは限らへんねん。
 

  なんでかというと・・・

  さっきの式をもう一度、思い出して欲しいんやけど、
  収入-支出=貯蓄やんね。

  収入が多くても、支出も多くなってるケースが大半やねん!
  例えば、年収1000万円でも支出が1000万円なら
  貯蓄は増えへん。。。

  だから、貯蓄をするためには、支出を管理する必要があるね

  じゃあ、支出管理をするのに最適な方法は? 

  ・・・
  ・・・
  ・・・(考え中)
  ・・・
  ・・・

  答えは、家計簿をつけることやねん!

  家計簿をつけてる?

   ・・・
   ・・・
   ・・・

  家計簿をつけるのは、面倒くさい!という人も多い
  けど、そもそも何のために家計簿をつけるん?

   ・・・
   ・・・
   ・・・(考え中)
   ・・・
   ・・・ 

  つけることが目的になっている人が多いんやけど
  本当の目的は「予算をつくるため」やで!

  もう少し詳しく言うと、
  「支出が予算内におさまっているか管理するため」
 

  国や企業も予算をたててるやんね?
  同じことを家計でもやるだけやねん。

  手順としては、まず「記録」。
  続いて、ムダをみつける「分析

  その次に、必要なもの優先順位をつける「見直し
  最後に、予算の範囲で支出をするために「予算作り」 
   
  で、見直しのところやけど・・・

 「お父さんのこずかいから削減しよう」
 「食事を1日3食から2食にしよう」
 「暑い日・寒い日もエアコンをつけずにいよう」

  こういう見直しってどう思う?

  ・・・
  ・・・
  ・・・(考え中)
  ・・・
  ・・・ 

  ストレスがたまるし、出来れば避けたいやんね!

  ストレスなく見直せて家計の支出を抑えられる可能性が高い
  のは、「生命保険」と「住宅ローン」になるねん。
  

  この2つの見直し相談を何件も経験してるけど、総支払額が
  数万円や数十万円の削減というより数百万の削減になることも
  多いねん。
 

  だから、まずはこの2つを見直してみて!

  皆さん自身で見直してもいいし、よくわからへんし
  他にやりたいことがあるから調べる時間がもったいない!と
  いう人は専門家に相談してみて!
  「モヤモヤ」が「スッキリ」になると思うよ。

  で、予算を作成して支出が管理できるようになれば、

   収入-支出=貯蓄  ×
   収入-貯蓄=支出 ◎  

  という仕組みに変えてなあ。

  支出についての予算作りをしてから、無理のない貯蓄額を
  決めることが失敗しない秘訣やねん!

  さあ、今日から、実行に移そう!
by lifeplaning | 2011-08-16 10:18 | 長谷 剛史
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.