Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Garboトップ | Womanサイトマップ

2011年 01月 26日

老後に備えるために③

ライフプランニングブログ読者の皆さん、こんにちは!
ファイナンシャルプランナーの佐藤涼子です。

私事ですが、家族がインフルエンザA型に感染しました。
予防接種を受けていたのですが…
私も予防接種受けています。
幸い、今のところインフルエンザの兆候はありません。
皆さんも気を付けてくださいね。

さて、先週はライフイベント表のお話をしました。
今回は、その続きのステップについてお話していきます。

STEP2~現状を確認してみよう!

将来どうしたいのかがわかった上で、現状分析を行います。
現在の状況がわからないと、将来の計画もたてられません。

○現在の資産はどのくらい?
預貯金や、国債、投資信託、株式、保険、不動産など、
現在の資産がどのくらいあるのか、確認してみましょう。

○現在の負債はどのくらい?
住宅ローンや車のローン、教育ローン、奨学金など、
現在の負債がどのくらいあるのか、確認してみましょう。

ここを確認することで、個人の資産状況がわかります。

○年間の収支はどうなっている?

収入:手取りの収入
支出:食費、住居費、水道光熱費、被服費、通信費、交際費など

年間の支出入を書きだしてみましょう。

収入の合計と支出の合計が出ます。
収入合計から支出合計を引いた金額が、年間の収支となります。

ここがプラスとなれば、年間の貯蓄残高がプラスとなりますね!

家計簿をつけたことがない方は、今がチャンスです。
というのは、ちょうど1月の月末。
年間の支出入を把握し始めるのは今が最適!
家計簿をつけ始めるチャンスです!

次回は、次のステップについてお話していきます。
by lifeplaning | 2011-01-26 08:12 | 佐藤 涼子
Copyright c 1997-2009 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.