アニメ・声優情報ポータルサイト

エキサイトアニメニュース
2008年 01月 27日 ( 2 )
桜庭統のインタビュー到着!
1月23日にオリジナルアルバム『Forest of glass』を発売した桜庭統さんからインタビューが到着しました!


■今回のアルバムを制作された経緯を教えてください。

自分のピアノを自分のスタジオで録音したい、と何年か前から考えていました。
少し前にアップライトピアノを購入しましたが、ピアノの構造から奏法が限られ、音に味があるとはいえ、表現に限界がありました。
今の場所に引っ越して来て、やっと環境が整い、自分が欲しかったグランドピアノも手に入れる事も出来たので制作に掛かりました。


■今回のアルバムはどのような内容ですか?

ジャズでもクラシックでも癒し系でも無いものを目指して作りました。
自分なりのピアノの弾き方で作った曲になっています。
よくある静かな曲だけで構成されているアルバムにはしたくありませんでした。即興演奏もいくつか入っています。1枚通して聴けるように作ったつもりです。


■制作期間はどのくらいですか?
桜庭統のインタビュー到着!_e0025035_8325221.jpg
いろいろと実験しながら作ったので、およそ2ヶ月くらいです。
その際、曲の半分くらいはボツになりました。


■ピアノ曲は、これまで多数制作されてきていたんですか?

バンドをやっていた頃から、ピアノソロコーナーで弾く為の曲や個人的に作った曲など、結構作っていました。


■桜庭さんにとってピアノとはどういう楽器ですか?

一番自分の感情が表現できる楽器、曲を作る時に基本となる楽器です。
なかなか弾きこなせない楽器でもあります。


■今回のアルバムの聴きどころを教えてください

全曲聴き所なのですが、3、8、12、13曲目でしょうか。
また、8、13曲目は昔から私のライブに来てくださっている方々はお聴きになられた事があると思います。


■どんなシチュエーションで今回の作品をきいていただきたいですか?

個人的には、静かな曲は夜空の星や月を見ながら聴くと良い感じだと思います。
でも、激しい曲もあるので、なんとも言えませんが。


■レコーディングはどのように行われたのですか?

自宅スタジオにこもり、手が疲れるまでピアノを弾きまくり、その中で出来た曲になりそうなフレーズを構成して1曲を作り、その後に録音していきました。
以前に作った曲は新たなフレーズを加えてから録音しました。
即興演奏に関しては、なにも考えずに何テイクか録音して気にいったものを選んでいきました。


■制作にあたって苦労した点はありますか?

作曲、演奏、録音をすべて1人でやっているので集中力を保つのが予想以上に大変でした。
また、録音に関しては知識が殆ど無いので、マイクの立て方に苦労しました。
今回の録音は1曲ごと、すべて違う位置にマイクを立てました。曲調の違いを音質の違いでも表現したいと考えたからです。しかし、これが大変難しく、時間と労力がすごく掛かりました。
通常の録音だと演奏者とレコーディングエンジニアがいて、演奏してもらい、その音を聴きながら良い音がする所にマイクを立てていくのですが、1人なので、とりあえず録音して、だめだったらまたマイクの位置を動かして録音、という作業を繰り返してやっていくしかありませんでした。
大変でしたが、マイクの位置で音が変わるのが面白かったです。

桜庭統のインタビュー到着!_e0025035_833419.jpg
■今後の予定を教えてください。

今いくつか担当しているゲームソフトの音楽があるので、その作業をやっていきます。また、次のソロアルバム用の曲も作りたいと思っています。


■最近はまっている音楽などありますか?

音楽では無いのですが、最近電子ドラムの演奏が面白くて、下手ですが叩きまくっています。似合わない、とかなり不評ですが。


■最後にファンの方々へメッセージをお願いします

一生懸命、心を込めて作ったアルバムです。愛聴盤の一つに加えて頂けたら嬉しいです。
ぜひ聴いてみてください。


関連記事→http://exanime.exblog.jp/7135685/
by ex_anime | 2008-01-27 08:35 | インタビュー | Comments(1)
SPP 2008 プロジェクト コンペティション」参加作品公募
「SPP 2008 プロジェクト コンペティション」参加作品公募

    韓国だけでなくアジアから広く募集
    締切りは2008年2月29日(金)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

 2008年に7回目に迎えるアジアマンガ・アニメーション専門マーケットの
SPP(SICAF Promotion Plan)では、「SPP 2008 プロジェクトコンペ
ティション」に参加するマンガ及びアニメーションプロジェクトを公募します。
今後の商業性ある有望なプロジェクトを発掘、育成するための「SPP 2008
」プロジェクトコンペティション」の今回の公募は韓国国内及び、アジア地域
で企画及び製作中の新規マンガまたは、アニメーションプロジェクトを対象に
します。

 決選に進出したプロジェクトには来る2008年5月21日(水)のSPP会場内で
バイヤー及び投資者、審査委員に向けてピッチングする機会が与えられるだけ
でなく世界中から集まる海外バイヤーとの公式ミーティングの機会も準備され
ています。


※決選進出作特典
?広報リーフレット製作
?プロジェクトディレクトリ及びCD製作
?SPP会場のロビー広報デスクに広報映像とパンフレットを配置
?海外バイヤーとのミーティング及び会場内のビジネスセンター利用
?SPP開幕/閉幕式などの各種レセプション招待
?韓国国内プロジェクトの場合、今後のソウルアニメーションセンター海外
マーケティング支援関連事業への優先権付与(海外マーケット参加時広報
パッケージ製作及び共同ブース、通訳サポートなど)


公募締め切りは、2008年2月29日(金)まで、受付は訪問及び郵便で可能です。
奮ってご参加ください。

◇1.公募対象
 アジアでマンガ及びアニメーションプロジェクトを企画、製作中の個人、
企業及びコンソーシアムグループ(マンガの場合既存マンガを基盤とするOSMU
プロジェクトを含む)

◇2.公募受付
 ○受付期間 : 2007年11月26日(月)~2008年2月29日(金)18時まで(土日以外)
 ○受付方法 : 郵便及び訪問受付
 ●受付及びお問い合わせ先 :
  Attention : Hyunah Kim, Assistant Manager
  SICAF Promotion Plan, Seoul Animation Center
  8-145 Yejang-dong, Jung-gu, Seoul, Korea (Postcode 100-250)
  Tel : +82-2-3455-8353 / Fax : +82-2-3455-8369
  E-mail :hakim@sba.seoul.kr

◇3.提出書類
 ○マンガ部門
  -願書 1部 (所定様式) ダウンロード -
  http://www.sicaf.or.kr/2008/main_images/spp/SPP%202008%20Project%20Competition%20Entry%20Form.doc
  -プロジェクト企画書 5部
   (概要,日程,シノプシス,コンテ,予算などをMS-Word,または
    PowerPoint ファイルで提出,20枚以内)
  -作家履歴及び経歴紹介書 1部
  -その外プロジェクトの理解を助けるイメージ資料
  -マスター CD 提出(すべての提出書類を一つの CDに収録して提出)

 ○アニメーション部門
  -願書 1部 (所定様式) ダウンロード -
  http://www.sicaf.or.kr/2008/main_images/spp/SPP%202008%20Project%20Competition%20Entry%20Form.doc
  -プロジェクト企画書 5部
  (概要,日程,シノプシス,製作社紹介及び人材,予算などをMS-Word,または
    PowerPoint ファイルで提出,20枚以内)
  -その外動画資料及びプロジェクト理解を助けるイメージ資料
  -マスター CD 提出(すべての提出書類を一つの CDに収録して提出)
  ※提出書類は韓国語または英語で作成

◇4.推進日程
 ○公告及び受付 : 2007年11月26日(月)~2008年2月29日(金)18時まで
 ○予審 : 3月 7日(金)予定
 ○予審結果発表
 -3月10日(月)個別連絡及びソウルアニメーションセンター,SICAFホーム
  ページ
に掲載予定
 ○決選 : 5月 21日(数) 14時,SETEC
 ○最終結果発表及び授賞 :
  5月23日(金)18時,SPP閉幕式行事の中で発表及び授賞

◇5.審査方法
 ○予審
  -韓国の放送局及び投資企業関連の審査員5人で審査
  -提出資料の審査により15程度プロジェクトを選定
 ○決選
  -世界中の関連企業、バイヤー及び投資企業の審査員8人審査
  -プロジェクトピッチングを通じて各部門受賞者選定
 ○共通評価内訳
  -独創性,商業的潜在力,企画能力などを評価

◇6.授賞内訳
  -優秀企画賞,優秀創意力賞,優秀技術賞に賞牌及び賞金を授与
  -決選参加社全てに激励金支給

◇7.参照事項
  提出した資料は一切返還いたしません。

英語website


Copyright(C) KOCCA JAPAN OFFICE ALL RIGHTS RESERVED.
by ex_anime | 2008-01-27 00:19 | その他 | Comments(0)
カレンダー
ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
ライブ・イベント情報
アニメ関連情報
リリース情報
インタビュー
その他
ニュース
熱烈!!アニソン魂関連
未分類
記事ランキング
以前の記事
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
more...
最新のコメント
『ベルセルク 黄金時代篇..
by red meizit at 18:19
1月31日(木)夜より地..
by meizitang at 18:19
TVアニメ「まおゆう魔王..
by slimming b at 13:20
品番:CL275003-5
by クリスチャンルブタン コピー at 15:50
パーティーバッグとしては..
by エルメス ベアン 長財布 at 15:55
コメント:クリスチャンル..
by ルブタン スニーカー at 15:55
【グッチ】【グッチシマ】..
by グッチ ボールペン at 15:04
HERMES エルメス ..
by エルメス 手帳 レフィル at 15:04
女性のサングラスを選ぶ瞬..
by ベルト ブランド at 20:56
3番目、オーデマピゲ、A..
by メンズ 腕時計 人気 at 22:20
最新のトラックバック
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニーiphoneケ..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニードリームアート..
from 最新お得情報
ディズニードリームアート..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ディズニー・ドリームアー..
from ディズニードリームアートフェ..
ブログジャンル
画像一覧


おすすめ