Woman.excite Exciteホーム | Woman.excite | Eレシピ | Womanサイトマップ

清水焼き   

2009年 09月 17日

お久しぶりです!!tonです001.gif

最近、京都ネタが満載だったので東京チームとしてただ見守る人になっていました・・・

先週は「E-recipe」のお仕事で京都へ行っていました!!

毎日楽しくパンやお料理を作っていました058.gif

そんな中、撮影が終わると「この後どうするの?」とKAZさんが声をかけてくださりました。

ノープランだった私に「陶芸に行かない?」と016.gif

実は、わたし陶芸を5年程習っていたんですが、引っ越しを理由にしばらく

お休みしていたんですが、今月から銀座の工房で復活する事にしたんです。

そんな話をしていたら・・・こんなお声掛けが012.gif

それに、KAZさんのご実家は清水焼の窯元なんです!!!!

こんなチャンスめったいにない!と思い連れて行って頂くことに070.gif

到着すると、なんとも大きな工房+立派な展示スペース!

清水焼き_a0115906_925531.jpg

清水焼き_a0115906_931670.jpg

たくさんの作られた商品が。

清水焼き_a0115906_933749.jpg

大きな壺。何百万~何千万まで005.gif
清水焼き_a0115906_95357.jpg

清水焼き_a0115906_911182.jpg

なんとも細かい絵柄!素晴らしい!!

大興奮してしまいました011.gif

工房ではKAZさんのお父様がもくもくと作業を・・・

お忙しい中、実際に作りながら、工程を丁寧に説明してくださいました。

簡単にヒョイヒョイと作ってしまいますが、これが難しんだなーと思いながら拝見。

これぞ、巨匠の技ですね072.gif072.gif072.gif

すると、「tonちゃんもつくってみたら?」と・・・

「いいんですかーーーーー???」こんなど素人のわたしが042.gif

でも、せっかくだし、お言葉に甘えて作らせて頂くことに016.gif

いつもは椅子でろくろを回しますが、こちらではあぐらをかいて作ります。

「あぐら」・・・バランスを崩して、倒れそー

座るところからアタフタの私です。面目ない・・・

いつもとは違う土の感触で、なかなか上手く出来ません。

そこで、見かねた巨匠「こうするんだよ」と優しく手とり足とり教えてくださいました。

巨匠が一回触れただけで、みるみるうちに素晴らしい形に。

そうして、ようやく出来上がりました~
清水焼き_a0115906_97592.jpg

わーい!!嬉しいな060.gif出来上がりが楽しみ♪♪♪

巨匠↓ ありがとうございました。
これからも、お元気で素晴らしい作品を作り続けてください。
清水焼き_a0115906_98387.jpg


京都で、日本の素晴らしい伝統の技に触れた貴重な1日となりました。
ありがとうございました001.gif

ton072.gif



web拍手
人気ブログランキングに参加しています!応援おねがいします。
人気ブログランキングへ

by e-recipe-blog | 2009-09-17 09:16 | ゲスト

<< 大好きな詰め合わせ ニホンカボチャから一言 >>

Copyright c 1997-2015 Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.