excite

Exciteブログ トップサイトマップ


4月になったとはいえ、年度末の余波をうけてまだまだ落ちつかないこの頃。
残務をキレイに片付けて、そろそろ新年度へ気持ちを切り替えたいところです。


さて、仕事はスキだけれど、休養も大切と思えるようになった今年からは週末を充実させるように変革中でもあります。

気分転換に無性に映画がみたいのだけれど、せっかくのお休みに出かけるのももったいないし。で、DVDを取り寄せてみました。
ちょうど、友人の出ているフランス映画のDVDも届いたところで、久しぶりにミシェルのやさしい声が聞けて、演技といってもいつもとほとんど変わらない姿をうれしく見て、内容はとくべつおもしろくないフィルムでしたが(失礼!)楽しめました。


もうひとつは久しぶりのJIM JARMUSCH。10代の頃はきっと通過儀礼のようにみんな?見た映画ですよね。Stranger Than Paradise、Permanent VacationもDown by Law、Night on Earth...すっかり忘れていたけど、なんであんなにスキだったのかなあ。と、あの頃に見ていたいろんな映画を思い出したら、高校生の頃よく歩いていた六本木とか表参道とか西麻布とか… 遠い昔に何を考えて何がスキだったのかなんかがフラッシュバックしてきて、ちょっと可笑しかったです。


20代になると、アンゲロプロスとか、ヨーロッパの映画の方をよく見るようになったのも懐かしく。時間ができたら注文しようと、amazonのカートに何年も入れっぱなしのアンゲロプロスのDVD BOXも...そろそろ買おうかな。

f0038600_00345830.jpg


ホントに仕事、仕事で、映画もみなくなってしまっていたここ数年を反省し、やはりバランスが大事、インプットもリラックスも必要ですね。


ということで、土曜日は:

ティーブレンダーの愛息の結婚お祝いを選んで贈りました。
フロリダのMrs. S に手紙を書きました。
リヨンのミッシェルにもメールを書きました。
PATERSONに影響されて詩集を取り寄せました。
サンフランシスコの友だちにシリコンバレーの近況を聞きました。
母に電話をしました。
たっぷり掃除して、洗濯して、お料理しました。

詩に関しては、なんとな〜く、今年の始めから惹かれていて、ビジネス書ばかりだった何年もの読書に色気がでてきて何より。良い傾向だと思っております。^^


今日はたまたまカナダ人の先生から『良い習慣を作る方法』ということも学んで、毎朝または毎晩10分-15分のタスクを実行しようとやる気が上昇したところで、ようやく新年度だし、生活を整える元気もでてきました。


なにかと気忙しい季節です。

ゆったりと一杯の紅茶を楽しむ時間も大切に。

みなさまも、どうぞよい週末をお過ごしください。




# by enchan-the | 2018-04-08 23:35 | 日々

春の嵐の金曜日。
入学式らしい人たちをたくさんみました。

自分も嵐の中にいるようですが、気がつけば、来週からはイヴェントが始まります。

銀座三越様 7FのGINZAステージにて、『茶・茶・茶』というイヴェントです。

私たちの他、日本茶の専門店さんや中国茶の専門店さんが登場します。


これから準備するのですが....春ですし、お花の紅茶を中心にご紹介できればと思っております。
ENCHAN-THÉのアイコン、白いサモワールも連れて行く予定です。

ターブルアルチザンからは、お問い合わせの多かった小さなカップ(画像はマグカップなので違います)も揃いました。
写真でみるより本物の方がずっと良いので、ぜひ、お手に取っていただければと思っております。

ターブルアルチザンの姉妹のようなocaciさんの木製のお皿も初登場。いろいろな木材を寄せて作った小さなお皿です。


f0038600_19470308.jpg



さて、ようやくイースター休暇も終わりました。
先日来日したサプライヤーさんからのおみやげ。↓ milkaも好きなのでうれしいです。

お茶をたくさん飲みたくて、いつもデスクの上にティーカップを2つ並べている自分にはピッタリの大きなサイズ。No.3のティーポットと同容量でした。
『マグカップは忙しい人のもの』ホントですね。

優雅さを求めたいときにはぜひ『紅茶のためのマグカップ』をご利用ください。(写真上)



さて、銀座三越様では、もしかしたら...Camomille No.5 白×シルバーが登場するかもしれません?!


f0038600_19501473.jpg



『茶・茶・茶』イベントは、4月11日から2週間です。

詳しくはまたご案内いたします!



# by enchan-the | 2018-04-06 20:00 | イベント・展示会

今日は久しぶりに遠出をして湾岸方面へ。
いつもは豊洲から乗るゆりかもめに、新橋方面から乗ってみると、気分はすっかり遠足ですね。楽しかったです!

f0038600_20262037.jpg


ありがたい、貴重な機会をいただいて、とってもいいなあ〜と思えるかっこいいもの、素敵なものの数々を生み出して来たデザイナーの先生にお話を伺うことができました。

お話を伺えば伺う程、仕事内容はもちろん、仕事に対する姿勢や考え方、尊敬できることばかりで、こんなに幸せな機会は滅多にないと、そのまま弟子入りしたくなった程。^^
本当にうれしい時間でした。
めずらしいもの、初めてみるものもたくさん見せていただき、視野が広がったと同時に、人生観も変わったような気づきやヒントがたくさんありました。

改めて、考えることが多いこの頃ですが、自分にしかできない仕事を静かにマイペースに励んでいきたいのだということがよくわかりました。
教えてもらえる、学ばせてもらえるって、なんて贅沢なことでしょう。


f0038600_20264730.jpg

緑も多くて良い環境でした。
この建物の上階の方の廊下....。どこかの雰囲気に似てるなあと思って思い出したのが、マルセイユのユニテの廊下を歩いていたときの雰囲気。
うれしくなりました。


最近は、ぜんぜんのびのびできなくて窮屈だったので、たくさんの緑に囲まれて清々しました。チューリップが咲いているのに出会えるというのもなかなか無いし。
環境ってとっても大切ですね。

f0038600_20265789.jpg

遠出してどこから帰ろうかと考えつつ、ラッシュを避けて大手町で休憩。
一人でぼーっとくつろぐ時間も最近はなかったなあと。
くつろげます....。

f0038600_20270603.jpg


それにしても、ウチのお茶のがおいしいと、ぼんやり思いながら、自分は日々、どれだけ贅沢なお茶を楽しんでいるのか。もっとしっかりアウトプットしていきたいと思ったり。


久しぶりにクレームダマンドたっぷりのタルトを食べながら、昔よく作ったタルトを思い出し、これもまた懐かしい気分に浸れました。


f0038600_20271324.jpg


サクラはおしまいですが、気持ちの良い季節が続きますね。

昨日は某デパートのバイヤーさんと10年後についてのお話をしつつ、やはりいろいろな気づきがありました。


アタマの中も視野も小さく狭くまとまっていてはダメだし、もっと勉強して、しっかりと頭脳労働にも励みつつ、楽しくて穏やかな世界を作っていきたいなあと思います。

2018年からの課題がようやく見つかって、とってもうれしい1日でした。

merci mille fois.




# by enchan-the | 2018-04-04 20:42 | 日々

来週くらいまで、3月の忙しさを引きづりそうですが、明るい4月がやってきてホッとしています。ようやく2018年が楽しく動きだした感じ。


ENCHAN-THÉの紅茶も紅茶缶もあちこちで元気に活躍中です。

こちらは、ブックデザイナーの葉田いづみさんにデザインしていただいた
『紅茶缶180シリーズ』。昨年末にハーゲンダッツさんとコラボレーションさせていただきました。ゴールドもとっても素敵なので、わたしたちもいつかゴールドを。。。希望してます。



f0038600_21120377.jpg



そして、こちらは、先週から『青山フラワーマーケット TEA HOUSE』さんで販売いただいている紅茶缶。ENCHAN-THÉのものより少しだけ背が高い紅茶缶。
中にはなんと、2種類のティーバッグが入っています* おみやげにも、そしてお花といっしょのプレゼントにもスマートな紅茶缶。AOYAMA FLOWER MARKET TEA HOUSEさんにてお求めいただけます。




f0038600_21123594.jpg




さて、花の盛りの先週。サクラを楽しむ余裕もなかった怒濤の年度末でしたが、いつもの病院へ行く途中、うれしくなるほど満開でした。


f0038600_21124649.jpg


f0038600_21130044.jpg

お花見は歩きながら見るのがスキ。
とっても良いタイミングでした。


さて、新年度も楽しく行きましょう〜♪





# by enchan-the | 2018-04-02 21:06 | フランス紅茶

4月がはじまりました! 冬をぬけ明るい季節がやってきましたね。


『kiitos vol.8』三栄書房 刊にて、ENCHAN-THÉの紅茶や紅茶缶、ティーポットなどをご紹介いただきました。

今回は『French Style特集』。パリジェンヌのきれいの秘密を探っています。

お茶の時間も自分を磨くための大切な時間になるんですね。

ブルターニュのガレットに併せたイメージで『マドレーヌの思い出』や『プティッとフランス』など、フランスらしいブレンドが登場しています。


f0038600_12205442.jpg



f0038600_12210316.jpg


今日みたいなお天気では、はやくも『サマータイム』や『夏の紅茶』のご注文をいただいておりますが、フランスっぽいページをめくりながら、夏らしい紅茶を楽しめば、気分はすっかりヴァカンスです。


kiitos誌面で紹介されていたお化粧品の数々。

個人的にもフランスの薬局の基礎化粧品をつかうことが多いのですが、たしかに置いておくだけで、けっこううれしくなるものが多いなあと、改めてパッケージの魅力を再確認しました。



f0038600_12211063.jpg


kiitos様、スタイリストの大谷様、ありがとうございました!



# by enchan-the | 2018-04-02 09:34 | 本・雑誌・掲載誌



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム