excite

Exciteブログ トップサイトマップ

夕べから今日にかけて、フランスから慰めのメールが3つも来ていました。
ええ、昨日のオーストラリア戦です.......(涙)。
フランスの初戦は今日とか。がんばってもらいたいものです。

そんなメールにまぎれて、フランスに送ったはずなのに、「Konnichiwa de Chine!/中国からこんにちは!」なんて返事が。世界中を飛び回る社長さんは、今は中国。このパターンでいろいろな国からメールをもらいました。最近は、どんどん、どんどん奥地へも入っていって良いお茶や珍しいお茶を仕入れてくるんです。このまえは、ラオスの竹籠に入ったお茶を見せてくれました。

おいしい雲南をリクエストしたら、exceptionnelles(並外れた)おいしさのモノが見つかったとか。今でも10種類ぐらいは扱っていて、値段の高いものはやっぱりすばらしくおいしいです。アンシャンテの今のYUNNANも充分おいしいですけど、もっと上のランクのYUNNANを仕入れますから、どうぞお楽しみに!

さて、アンシャンテの裏メニュー。こんなお茶もあるんですよ〜。
f0038600_23305322.jpg

ブロックの浮き彫り、木の模様がかわいい。団子茶は、フランスで「三つ編み」って呼ばれています。少し前は、肌が良い色になるとかで、これをお風呂に入れてはいるのが流行ったとか。今はやらないそうです(笑)。
# by enchan-the | 2006-06-13 23:42 | フランス紅茶
東京も梅雨入りしました。
6月生まれなので、なんとなく6月というと(幾つになっても!!)うれしくて、なんとなくテンションも上がる気がしていたのに、実は、誕生日月、とくに誕生日前というのは、身体のエネルギーが一番低下するということを聞いてびっくりです。
そんなものなのかな? たまたま今は、今年前半の疲れがたまりきっている感じもするけれど...。

ちょうどタイミングよく、物干竿を持ち上げるおばさんのCMでお馴染みの、ファイテンの治療院無料一日招待券というのをいただいたので、昨日行ってきました。まだグランドオープンしていないので、招待者だけのお楽しみです。
最近はスポーツも全然していないので、ファイテンも初体験。
金をたくさん入れたスペシャルなクリームでマッサージされて、極楽極楽。自分の身体にどんどん金が吸収されていくんですよ〜(ホントかな?)。
リラックスルームでぼーっとしながら、流れる映像を見ていると、タヒチのボラボラ島かな?と思える風景が!
何をしてても、仕事を忘れるってできないものです〜。
それでも、岩盤浴に酸素マシーンと、施設の全てを体験して大満足。身体メンテナンス完了!

金の入ったお水もたっぷり飲んだし、翌日の今日は、身体も一回りほっそりした感じ。リンパマッサージをするとむくみは取れるものなんですね。
お茶やをしていることを話すと、帰りに「お茶が美味しくなる水」というのをお土産にもらえました。
このお水、高橋Qちゃんも飲んでいるんでしょうか??

さっそく、金が入った水で入れた「ボラボラ」を飲んでみると...まろやかさが増して癒されるって感じ?ビタミンが身体に染み込む感じがしました♪
# by enchan-the | 2006-06-11 21:23 | 日々
バスク続きで、今日はガトーバスクの写真をUP♪
f0038600_1938877.jpg


バスク地方の小さなパン屋さん、Artisan authentique というお店のお菓子たち。
バスク地方には、ガトーバスクの専門店もあるけれど、私を案内してくれた友達のご両親が「ここのパン屋のお菓子の方がおいしいはずだ」と、断言するので食べてみることにしました。

本物のガトーバスクは、私が想像していた(コルドンブルーで習った)味とはかなり違っていて、「あれ?」って感じ。アーモンドの粉の香りが強かったせいもあるし、しっとり感が薄い気も。チェリーの入ったものは食べなかったけど、個人的には、ブルターニュのガトーブルトンの方が好きかな。

やっぱり、パン屋さんだけあって、バゲットはと〜ってもおいしかったけど。
その日の夕食に並んだバゲット。お昼の遅い時間にレストランでたっぷりと食べてしまったので、サラダとパンとスープだけのシンプルな夕食がうれしかった。サラダは友達のお父さんが育てている新鮮な野菜だし!
友達のママが言うには、穴がたくさん開いているバゲットはおいしい証拠だそう。
f0038600_20615100.jpg


帰国後、日本にいる友達に「ウチのママ、何を作ってくれた?」と聞かれたので、「サラダがおいしかったよ」って褒めたつもりが、「サラダしか作ってくれなかったの?!」と大騒ぎ。
「でも、みんなお腹が空いてなかったし、あなたのパパが作った野菜のサラダが食べたかったんだもん」と言っても、日本からのお客さんにサラダしか作らないなんて〜と、ママに抗議してしまう始末。
なんだかこういう光景は、日本もフランスも同じなんだなあと、微笑ましくなったけど、取り繕うのが大変でした!
# by enchan-the | 2006-06-10 19:35 | フランス菓子
ワールドカップの開催地、ドイツもけっこう肌寒い日が続いているようですが、
フランスから来るメールにも、涼しいとか、寒いとか、太陽が恋しいなんて書かれていることが多いです。
フランスはココ数年、とても暑い夏が続いたせいで、お茶メーカーは相当困っていましたから、今年の夏は心配なくバカンスに出かけられるでしょう。きっと。

東京もまだ過ごしやすい日が続いていて、うれしい限りです。
そろそろ梅雨入りのようですが、今日はまだ良いお天気。
涼しくて、気持ちが良い日が続いています。

おかげで、ウチのピーマンたちもよく育っています!
f0038600_23113629.jpg


というのは、ウソです...
前にバスク地方へ行った時の写真を整理していたら出てきたので、
かわいいので載せてみました。
このピマンたちは、バスク地方のシンボル。お土産やさんなどにも、
ピマングッズがあふれています。(トウガラシです)
夏らしい、いきいきした色!ぴかぴか光る野菜ってかわいいですね。

夏のフランスが恋しいです。
# by enchan-the | 2006-06-07 23:06 | フランスのこと
友達のフランス人の家で、ディナーをごちそうになってきました。

彼女はデザイナーということもあって、とってもおしゃれ!
家の中にもアイディアと工夫があふれています。

じつは私はほとんどアルコールが飲めないので、お水をもらうことが多いのです。
レティシアが用意してくれたお水がこれ。

f0038600_0192440.jpg


たっぷりのミントの葉っぱに、レモンの皮、そして水色の氷が浮かんでいます!
何年か前の夏には、テーブルの上にフルーツの輪切りやハーブなどが入った
『四角い氷の塔』が飾られていたのを思い出しました。
途中まで凍らせて、また水や飾りを加えて、また凍らせてを繰り返して
作るそうです。(詳しくは内緒!)

そして、今夜のディナーで一番驚いたのが、ピンクのスープ!!
きのこのおいし〜いポタージュが、なんとピンク色なのです。
上にはかぼちゃの種や白い生クリームなどでデザインが描かれていて...
写真を撮り忘れたのが本当に残念。 ピンクのスープなんてもちろん初めてで
とっても楽しめました。

アイディアの固まりのようなレティシアは、人を喜ばせるのが上手なのです。
こういう、フランス人のちょっとしたアイディアは、暮らしの参考になることがいっぱい。

インテリアやお料理、もちろん本職のファッションと、多彩なレティシアに
「教室でも始めれば?」と薦めているんですけど...

フランス人のセンスを学べるクラスがあったら行ってみたいと思いませんか??
# by enchan-the | 2006-06-02 00:14 | フランスのこと



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム