excite

Exciteブログ トップサイトマップ

約半年ぶりの関西出張で、大阪と神戸に行ってきました。
ずーっと会いたかった方々にたくさん会えて、行きたかった場所にも行く事ができて、とにかく楽しくてうれしくて、とっても充実した時間を過ごせました♪  暖かく迎えてくださった関西のみなさまにただただ感謝です! やっぱり、自分の好きなお仕事をされている方々のお話を伺うのは、とても勉強になるし、刺激にもなるし、励みにもなります。良い出会いって何よりの宝物ですね。本当にありがたいです...。 Je vous remercie infiniment!!


行きたかった場所その1:
f0038600_2323717.jpg

さて、ここはどこでしょう?

f0038600_2331093.jpg

南仏旅日記の続き? 

f0038600_2392398.jpg

Non, non...

f0038600_242221.jpg

ここは、ラ・メゾン・ド・プロヴァンス! (プロヴァンスの家)


オーナーのWさんの愛とこだわりの結晶。土曜日、日曜日、祝日(1月、2月はお休み)のみ、営業されているとっておきのお店です。
滞在中の私、ため息の連続でした。 フランス好きにはたまらない、とってもステキな場所ですよ。http://www.m-provence.com/

ここが大阪だって、信じられます?!
# by enchan-the | 2006-11-03 02:59 | フランス紅茶
今日から11月! 少し寒いくらいの季節が好きなので、11月に入った途端にわくわくします。その上、数字の1が並ぶだけで、なんだか良いコトが始まりそう♪って気もして、うれしいし。早く、もう少し空気が冷たくなるといいのにな。

昨日は好きな雑誌、KU:nelの3周年記念イベントに行ってきました。
作家の川上弘美さんと江國香織さんのトークショーです。
フリーランスのライターをしている友人Sさんと一緒に楽しんできました。

隔月刊になってからは、毎回買わなくなってしまったけど、an・anの増刊号だったときから買っていたから、けっこう長く読んでいるなあ。
似ている雑誌も増えたけど、KU:nelは大人っぽくて、かわいくて、読むところもたくさんあるから好き。

トークショーは、やっぱり食べ物や飲み物の話しが多くて、川上さんってすごくおもしろくて、江國さんの好きなモノもおもしろくて、なんとなーく、まとまらない1時間がクーネルぽくって?楽しめました。 編集長の岡戸さんがとってもステキな人で、いつまでも良い雑誌が作られ続けるんだろうなあ〜と、うれしくもなりました。

それから、お隣に座られていた女優のHMさんのワンピースがすごく素敵でうっとり、じーっと眺めちゃいました。これが外国だったら、「それ、どこの?」なんて聞いてしまうところですが、なんとなく気後れして(当然?)尋ねないでおきました。とても華奢なのに、迫力ある拍手はさすがプロ。これがテレビ関係のお仕事をしている人の拍手なのか〜と、妙に感動してしまいました。ぱらぱらと、力ない拍手っているのはよくないですね。学びました。

食べ物の話しをたくさん聞いたので、終了後は迷わずレストランへ直行。とりあえず、オーダーしたトマトのサラダが空きっ腹にうれしかったです。


f0038600_20294592.jpg

# by enchan-the | 2006-11-01 20:38 | 日々
珍しく、インドのニューデリーからカードが届きました。
f0038600_22142993.jpg


フランスからの手紙はしょっちゅう届くけれど、インドからの手紙は今までに、たぶん5回ぐらいしかもらったことがないので、ちょっと新鮮でうれしい♪
そう、フランスのティーブレンダー(兼、バイヤー)たちがインドへ行っているのです。

切手には、ネコと何故かオットセイ?(らしきモノ)が描かれています。いろいろな国の切手を見るのって楽しいですよね。
f0038600_22135633.jpg


さて、今年の秋摘みダージリンの出来はどんな具合でしょう〜。こちらも楽しみです!
# by enchan-the | 2006-10-29 22:16 | フランス紅茶
フランスから有名なチーズ職人さんがやってきて、チーズのお話を聞かせてくれるというので、自由が丘の『SPOON BREAD』へ行ってきました。

チーズ職人のM.O.F(フランス最優秀技術者)を受賞している他、チーズ職人ギルドの会長も務めるというチーズの巨匠(?) Roland BARTHELEMYさんから、世界中のいろいろなチーズに関する話しを聞いたり、チーズを使った簡単レシピを習ったり、最後にはチーズ尽くしの試食会もあったりと、大満足の2時間30分でした。

f0038600_1335588.jpg

その場で各自が作った簡単レシピの1つ。柿とチーズの組み合わせ。クルミを乗せるのもポイントでした。これ、すごーくおいしいんです!


BARTHELEMYさんには、紅茶とチーズのさまざまな組み合わせも伝授していただき、とっても勉強になりました。チーズを使ったおいしいモノの数々も試食させていただいたし、今度はぜひ、チーズと紅茶をテーマにした何かをやりたいわ〜と、夢を膨らませたひとときでした。
f0038600_13525752.jpg



『SPOON BREAD』のオリジナルパン(?) POP OVERは(写真:お皿の右側にある茶色の大きいパン)、フランスのシューケットのような軽いパンで、チーズはもちろん、どんな食事にも合いそうで、これもまた気に入りました。写真にはないけれど、なんと、ホットケーキを使ったサーモンとトマト、チーズのサンドウィッチもとっても美味でした。 そうそう、チーズと生ハムと大根を使って、オリーブオイルとバルサミコでいただく1品も美味しかったです☆
f0038600_13494236.jpg


それにしても、美味しいチーズはくせになりますね〜。美味しい食べ方も教えてもらえたせいか、前にも増して、今やすっかりチーズの虜です♪ 
さっそく、いろいろなお茶とフロマージュで、秋のお茶会でも開いてみようかな。
# by enchan-the | 2006-10-17 13:56 | フランス紅茶
f0038600_20173388.jpg


京都の恵文社さんで開催中のイベント 『Hotel Butterfly』 を記念して作られた、とっても愛らしいチョウチョウのサブレをいただきました。

ヨーロッパ湖畔の瀟洒なホテルを想像して作られたインテリア・ステーショナリーを展示販売するイベントと聞いただけでもわくわくするけれど、こんなにかわいいサブレまで用意されているなんて...なんて楽しそうなイベントなんでしょう♪

サブレは堺町通の『プチジャポネ』のMIchieさんによるもの。 クッキーをチョウチョウ型に抜いてしまうのではなくて、生地を絞ってチョウチョウを作ってしまうところがさすが! 上に飾ったキラキラした赤いのやピスタチオのグリーンもかわいくて、ありそうだけど、無い、ちょっと懐かしいクッキーに一目惚れです! 

食べるのももったいないぐらいかわいいけれど、4枚もいただいたので(わーい!!) さっそくお味見.....。  う〜ん、懐かしくてほっとする味です。 子供の頃、他所のお宅にお呼ばれして、そこのおウチの応接間で『お紅茶』と一緒にいただいたような、特別なクッキー的なおいしさ♪(意味、わかります?!) もし自分が小さな女の子で、こんなに素敵なクッキーをもらったら...きっと飛び跳ねて喜んでしまうだろうな〜。 大人の今でもこんなに嬉しいんだから! このサブレには、やっぱりクラシックなセイロン紅茶か少し軽めのアッサムがよく合いそうです。

Enchan-the でも、こういうかわいいサブレを販売してみたいです。un jour...
# by enchan-the | 2006-10-12 19:48 | フランス菓子



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム