excite

Exciteブログ トップサイトマップ


寒さも厳しい今年はどうもスタートダッシュといかず、旧正月にあわせるかのように
マイペースで進んでおりますが、ようやくエンジンもかかりはじめ、一両日中にやっと!
『紅茶の手紙』が発売できそうです。

よかったー。


お待たせ致しまして、大変申し訳ございませんでした。
いましばらく、ぜひぜひ楽しみにお待ちいただけたら幸いです。


f0038600_22055858.jpg


さて、次は『ターブル アルチザン ノール』ですが、待望の特設ページも今月にはできる予定です。



また、大変うれしいことに先日、『Table d'artisants NORD : ターブル アルチザン ノール』を
内閣官房 東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技大会推進本部が管理する
beyond 2020プログラム認証事業』に認証していただきました。


今後、いくつかの商品やカタログ、発信できる媒体ツールに『beyond2020』のマークと下記のメッセージをつけさせていただく予定です。どうぞよろしくお願いいたします。


beyond2020プログラムは、多様性や国際性に配慮した文化活動・事業を政府が認証し、日本文化の魅力を国内外に発信する取組です。アンシャンテ・ジャポンはこの取組を応援しています。



『Table d'artisants NORD ターブル アルチザン ノール』では、今年度から山形県で活躍するデザイナーをアートディレクターに迎え、もっともっとテーブルの上が楽しくなるような素敵なものを作っていきたいと思っています。2018年からは楽しいことをたくさん!つなげて行こうと思います。


認証していただいた理由のひとつでもある『どんぐり山作業所』さんで作ってもらっている
『WASANBON』も再入荷いたしました。今年は英語版、WASANBONのしおりも作らなければ…。


今朝のミーティングではどっさりとタスクを頂戴し、しばらくはコツコツとデスクワークに励む日々が続きそうです。寒くて眠くて大変ですが、まずは、少しづつ動きだせたことにホッとしつつがんばります。


3月、4月は、三越 銀座店様で、2週間づつのイヴェントを予定しています。
詳しくはまたご案内させていただきます。 どうぞよろしくお願いいたします。




# by enchan-the | 2018-02-06 22:19 | おしらせ

週明けの朝からうれしいモノを。

パティシエール出身のSさんが『冬の紅茶』でミルクジャムを作って来てくれました。


f0038600_21003076.jpg

冬の紅茶にミルクと生クリームとお砂糖を加えて1時間も…。

色も魅力的なのですが、冬の紅茶そのままに、キャラメルやカカオ、少しだけ珈琲の風味も感じます。
お砂糖控えめなのもうれしいです。


チョコレートクリームと間違える人もいたくらい。
ホンモノの冬の紅茶のミルクジャムです。感激!!


f0038600_21051499.jpg

『紅茶といっしょに売りましょう〜^^』という声が上がる程、おいしいクリームでした。

これは本当にいいですね。
それにしてもみんな器用で….うれしくなります。


オリジナルジャムがたくさんできたらいいなあ〜。と、まだまだ忙しいので
暖かくなるころまでに考えましょう♪



さて、欠品中のWASANBONも間もなく入荷します。
四国も雪が降ったようで、今年はどこも寒いですね。

今週もENCHAN-THÉの紅茶で暖かくしてお過ごしください。




# by enchan-the | 2018-02-05 21:15 | 紅茶とおいしい組合わせ

先週、事務所を訪ねてくれたKさんにいただいた『ざくろのモラセス』。

モラセスの「糖蜜」という言葉には遠い昔の子どもの頃からの憧れがあって、良く読んでいた大草原の小さな家シリーズで見つけては、どんなにおいしい食べ物なんだろうとわくわく想像していたことを思い出しました。


ざくろのジュースはよくみるけれど、モラセスは初めて。
使い道もいろいろあるし、ジュースよりもっと濃厚でおいしいです。

これは彼女がレバノンから輸入しているもの。
家族経営の小さな農家さんのものらしいですが、2017年のgreat tasteマークも付いていました。


レバノンはあまり馴染みがない…(ですよね?).けれど、野菜やフルーツが豊富で
オリーブやワインもとってもいいものが揃っている豊かな国なのだそうです。


f0038600_13475145.jpg


ヨーグルトはもちろん、フロマージュブランやアイスクリーム、パンにも焼き菓子もいいけれど、お肉のソースなどの隠し味にも活躍しそうですね。


そのまま生で口にしたときの酸味と深くて濃いざくろの風味と糖蜜ならではのやさしい甘さがカラダに沁みるよう。
とってもおいしいモラセスでした。


「ぴゅあざくろ」ごちそうさまでした!





# by enchan-the | 2018-02-04 10:50 | 紅茶とおいしい組合わせ

忙しい一週間の終わりに、やっぱり忙しい日々を送っている友と羽根を伸ばす@33F.

高い所がキモチいいのはもちろんですが、ここは特別落ち着ける素敵な場所でした。



f0038600_00025547.jpg


f0038600_00032546.jpg

黒いアフタヌーンティはファッションがテーマ。

バッグの中には、ベリーやナッツがぎっしり入っていました。チョコレートのバッグからおいしいものがでてくるのがうれしい♪ 大きな指輪もありました。

f0038600_00033305.jpg

ホワイトチョコレートのふちがある帽子もおいしくてかわいいし、ジュレもパンナコッタもおいしかった。

f0038600_00034325.jpg

甘く無いモノもどれもおいしかったけれど、ついついおしゃべりに夢中になって、何を食べたかすっかり忘れてしまいました。。。

ダージリン、アッサム、ルフナ、セイロン….それから、カモミールに煎茶と。
お茶もたっぷり堪能しました。

f0038600_00035352.jpg

アマンのお茶、大満足でした。

どうぞ良い週末を。




# by enchan-the | 2018-02-03 00:16 | 紅茶とおいしい組合わせ

寒い日にうれしいお届けもの。

昨日、摘み取られたばかりのいちごでした。

f0038600_21444036.jpg

いちごはいちごでも、とっても大きないちごの王さまです♡
f0038600_21445185.jpg

千葉県の君津で採れた紅ほっぺ。
果肉はやわらかくて適度なやさしい甘さがとーってもおいしいです。


どのくらい大きいか、ポットと比べてみました。

f0038600_21462025.jpg


それにしても、いちごってかわいい果物ですね。

ENCHAN-THÉのいちごは、『アレクサンドラ』と『4時のお茶』。そして『ラサ サヤン』にもたくさんのいちごが入っています。
春を感じたくなったらぜひ、赤いフルーツの紅茶をお楽しみください。

苺とchampagneの組み合せがお好きな方は、紅茶のシャンパン、ダージリンと一緒に。


gさんごちそうさまでした!




# by enchan-the | 2018-02-01 22:04 | 日々



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム