excite

Exciteブログ トップサイトマップ


新しい時代が本格始動した一週間。
まわりはどこも、穏やかで心地よい、うれしい雰囲気に包まれているような印象でした。

海外メディア(フランス)では、日本の新しい時代:Reiwaの意味を『belle harmonie』belle=美しい harmonie=調和と紹介し、同じく『beau』美しい、素晴らしい 『agréable』 快い 気持ちの良い 心地よい 楽しいの意味があると語られていたのを目にしました。言葉の意味にも夢がある、新しい時代がうれしいですね。


f0038600_23331640.jpg


新しい時代にわたしたちの仕事も心機一転、また1からのスタートという心構えで、リスタートしました。

これからは、ついつい無理をしがちでオーバーワーク続きだったところをコントロールして、無理はしないけれど、当然、いつでも本気で。

もっともっと感性や知性を高めて、心地よい暮らしや時間に貢献できるモノや文化を提供していけるよう、努力することにいたしました。じっくりと丁寧に仕事に向き合って、私たちが楽しくて、みなさまにより喜んでいただけるENCHAN-THÉ にしていきたいと思っています。


知性と知能は違いますし、機械が知性を生み出すことはできないので、やはり私たちの心地よい暮らしは、心の、気持ちのこもった行動から生まれるものだと考えています。


おいしくて楽しい。心地よい。そういうお茶の時間を作っていけるように努力していきます。
いろいろと整うまでに、あと数ヶ月かかる見込みですが、2019年も少しづつ進化し続ける、新しいENCHAN-THÉ JAPONをどうぞよろしくお願いいたします。


f0038600_23332476.jpg

BON WEEK-END !




# by enchan-the | 2019-05-11 22:21 | 日々

たくさん働いても、空が明るいウチに会社を出られる!うれしい〜。

爽やかな季節の青い空も白い雲もキレイで....とっても気持ちがいいですね。


とはいえ、月曜日から始動している連休明け。忙しくてすでにお疲れもピークです。
午後にはおいしいお菓子が恋しくて仕方なくなり、そうだ、帰りにパティスリーに寄って帰ろう!ということを思いつき。仕事の帰りにパティスリーに寄れる暮らし!と、大げさなようですが、こういう幸せがあるってことをすっかり忘れていたので、感激もひとしおです。^^


空腹の時にお菓子やさんへ行くのは危険だと。わかっていながら止まらない。
「試食は仕事」と言い訳しながらたくさん選んでしまいました。^^;


f0038600_19204586.jpg


夕ご飯の前にデザートはいかがなものか。と、思いつつ。とりあえずお茶です。

マンゴーとジャスミンを使ったブランマンジェ。こういう軽いデザートは、ダージリンのファーストフラッシュにもよく合います。ジャスミンは弱めでしたが、春は香りの良いデザートが魅力的ですね。


久しぶりに寄った近所のパティスリー。ショコラのラインナップが増えていて、バルサミコを使ったショコラなど、唆られるものがいろいろありました。


さて、これからは、新商品開発にもじっくり取り組みたいと思います。


今週もあと一日!がんばりましょう〜。





# by enchan-the | 2019-05-09 19:29 | 紅茶とおいしい組合わせ

春の連休も終わってしまいましたね。
たっぷりとリフレッシュ&充電できた方も多いことと思います。

おかげで、これから夏まで続く爽やかな新緑の季節も、気持ちよくがんばれそうですね!


さて、新茶の準備、お茶のリニューアル&新商品作りなど、いろいろ予定している2019年です。

リニューアルに伴い、個人的に好きだった『マドレーヌの思い出』はしばらくお休み。
マドレーヌもいいけれど、フィナンシェに合う方がいいかなあ。など、試行錯誤しながら秋頃の仕上がりを目指して調整中です。


アイスティのメニューに多く使っていただいている『アールグレイ・トリプレ』は、『アールグレイ・リヴゴーシュ』として、まもなく出来上がります。(今月末-来月初旬入荷)

Rive gauche は、左岸という意味です。パリの左岸。パリはどこも魅力的で、もちろん右岸も好きですが、このアールグレイはアカデミックな左岸っぽい雰囲気を希望して作ってみました。どうぞお楽しみに!


f0038600_21161522.jpg



そして、この春、いちばん楽しみにしていたダージリンの新茶。

一回の試飲で速攻一目惚れ?断然気に入ってしまった2種は、とてもENCHAN-THÉらしいファーストフラッシュだったのに。手違いで1種類しか購入できず....。
大変がっかりしましたが、タイプが違うけれど、こちらも気に入った、ヨーロッパ人好みのファーストフラッシュもご用意できました。

今回は迷わず1位から6位までを決めましたが、今年は2種類のみに決定。
少し寂しい気もしますが、また来年を楽しみに。入荷のご案内できるまで、もう少々お時間をいただきたく、よろしくお願いいたします。


さて、五月病を感じたら。。。一杯の紅茶でリフレッシュ!をおすすめします。

Bonne semaine !!




# by enchan-the | 2019-05-08 21:28 | フランス紅茶

連休は省エネ派。

ほとんど電車にも乗らず、新緑に誘われた本日は、お買い物ついでに徒歩3分の庭園へ。

ほぼ毎日、塀の外は歩いているというのに、こんなに快適な庭のことをすっかり忘れていました。


f0038600_16015497.jpg

f0038600_16022276.jpg

f0038600_16020154.jpg


f0038600_16024265.jpg


ベンチに座って開いた本のページの上に落ちてくる、様々な植物だったり、虫だったりにも癒されて。
芝の匂いやまだ小さなアゲハチョウの姿にもたくさん!エネルギーをチャージしてもらえました。


f0038600_16023684.jpg


f0038600_16023096.jpg

はやくもアイス抹茶が欲しいお天気でした。


さて、テイスティングも無事に終わって、明日は出勤。
貨物が遅れて困っていますが ^^; Reiwa初仕事、がんばりましょう〜!!




# by enchan-the | 2019-05-05 16:21 | 日々

新しい時代がはじまりました。

雨さえも、止めてしまう!さすがですね。 良いエネルギーに満ちた時代になるといいなあ。

さっそく、Reiwaを「Darjeeling Early First Flush」ではじめてみることにしまして、予約した4つの農園のモノを堪能しました。去年の魅力とは異なる2019年の新茶の香りを味わい、外観をみているだけで気分が上がってきます。春摘み特有の繊細な風味は、美しくエレガントでとても好きです。
詳細はまた追って!


いただきものの焼き菓子もゆっくり試食しながら、お茶しました。

食感や香り、中に入っているものなどを感じながら、ゆっくり味わう。こういう楽しみってつくづくいいなあと思います。

おもしろいもので、贅沢な嗜好品のダージリンは、焼き菓子や甘いモノにはあわなくて(と、自分は思います)はちみつを使ったフィナンシェなどは、かなり厳しい組み合わせです。
ダージリンのとくにEarly First Flushは、単独で、お茶だけを楽しむためのものと言えるほどの気品もある、特別なお茶です。


f0038600_14485836.jpg


焼き菓子には、お菓子に負けないくらいしっかりしたお茶がおすすめです。
新商品の『ベルリン』を合わせてみると、はちみつのフィナンシェも生き返って、最後にはしっかりとはちみつと紅茶が調和しました。テ・アロマティぜ(フレーバーティ)を使うと、組み合わせの幅がもっと広がって、たくさん楽しめます。


フランボワーズとココナッツのサブレから『リル・ド・ココ』を感じてうれしくなり、少し向きを変えて、ヴァニラやキャラメルを合わせてみたくなったり。


サブレと焼き菓子の間のような食感がとくに気に入ったブタのカタチをしたお菓子は、シンプルでやさしい味。砂糖を数種類使ったり、少しだけ塩を効かせてあるのもおいしくて。このブタなら、柑橘系でも楽しめそう。『クレモンティーヌ』と試してみたくなりました。


パイ好きなので、特に楽しみだったパルミエのようなお菓子は、その薄さが魅力でした。最後にカネル(シナモン)が出てくるので、『パン・デピス』であわせるとどうなるのか。『スウィート・ホーム』でも試したく、傾向が異なりますが、アンフュージョンのフルーツティとも相性が良さそうに思えました。
もちろん『旅する紅茶』はベストな組み合わせでしょう!


f0038600_14491484.jpg


こんな風に、お茶とお菓子の組み合わせにも楽しみがいっぱい見つかります。


こういう時間や楽しみを増やしていきたい。^^
Bonjour L’ère Reiwa ! よろしくお願いいたします。



引き続き、どうぞ楽しい連休を。お仕事の方々はがんばってください!!




# by enchan-the | 2019-05-01 15:15 | 紅茶とおいしい組合わせ



フランス紅茶 日本茶 おいしいものの話。フランスのこと、旅のこと、日々のことなど...フランス紅茶とテーブルの上を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム