excite

Exciteブログ トップサイトマップ

<   2020年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

いよいよ9月も終わりですね。
急に涼しくなったからか、困った2020年のせいかわかりませんが、今までのお疲れが。。。思いっきりぶら下がっているような脱力状態の今週。^^;


目下、私たちを悩ませている、おまちかねの彼らが!ようやく到着。。。するかな?!という、お疲れも消え去りそうな、うれしいニュースを待ちわびているところであります。

スケジュール変更、変更で、ヨーロッパ各地を移動し、昨夜、モスクワ近郊まで近づいてきて....あと、ひと息!というところ。 旅に出られない中、おかげさまで、貨物を追いながら、知らない街の名前を確認しつつ、少々楽しむことができました。。。^^;


Au revoir Septembre._f0038600_16502269.jpg


気がつけば、幸運なことに、いくつかの国の人たちと仕事をする機会を重ねてくることができました。
それぞれのお国柄による、習慣や考え方の違いというのはたくさんあって、多種多様な考え方や習慣というのは、やっぱりおもしろいなあとつくづく思います。


先日、久しぶりに、彼の国の担当責任者へ頼みごとをしたわけですが、そうそう、フランスにはフランスで通用するモノの頼み方があったなと、納得して微笑ましくなりました。わかるように説明して、伝えることが何より大事。そうでないと動かないけれど、納得すれば動いてくれる。あくまで能動的、且つ、スマートでないと受け入れてもらえないのでした。^^ 


アジアの国々同士も近いとはいえ、さまざまな違いがありますね。
もちろん、違うから楽しくて、それぞれが魅力的なのであって、いろいろな個性と出会うことは、やはり楽しいことだと思います。


Au revoir Septembre._f0038600_17003233.jpg


さて、10月のおすすめ紅茶は『FIGUE : イチジク』と『PRALINE : プラリーヌ』です。

粉のお菓子もおいしい季節ですね。
どうぞたっぷりと、温かいお茶の時間をお楽しみください。




by enchan-the | 2020-09-30 20:22 | 日々

朝も晩もすっかり涼しくなりました。

そろそろ出かけたくなって、歩きたくなって、雨の日なら空いているかと思って、気分転換に近所の美術館まで。

とくに絵が見たいわけではなくて、公園の中にある美術館という場所へ行って、ミュージアムショップとかカフェに少しいるだけで、けっこう満足できるお散歩のようなものです。


1つめの美術館はガラガラでしたけれど、2つめの美術館は予約制で観覧することになっているほど人気の展示のようで、雨の中、たくさんの人がいました。


ほとんど人のいない方のミュージアムショップでは、思い立って、初めて「しおり」というものを買ってみました。
いままで深く考えず、本についているものを使っていましたけど、自分で用意した「しおり」があったら、もっと楽しくなるかと思って。


近頃の空の色みたいな、うすい水色に惹かれて。



秋の空色_f0038600_16184258.jpg


使ってみると、本を読むのがもっと楽しくなりました。


気温が下がってくると、おいしいと感じるお茶の種類も変わってきます。
少しづつ、少しづつ、コクのある、より体を温めてくれる紅茶がおいしく感じられますね。


美術館のカフェの窓からみえる中庭には、たくさんの銀杏が落ちていました。
秋がはじまっているのに、まだ9月!というのが、ちょっと得したみたいでうれしいです。


秋はいいですね〜。これから続く気持ちの良い季節を満喫しましょう!






by enchan-the | 2020-09-27 16:33 | 日々

連休が明けるとすでに、紅茶の季節がはじまっていました。
全国的に涼しさがやってきたようですね。
涼しいを超えて、肌寒さまで感じられそうなTOKYOです。


お待たせしております『 HIVER : 冬の紅茶 』は、まもなく!到着する予定です。
SWEET EARL GREY 』も『 VOYAGE : 旅する紅茶 』もなくなってしまって、こんな倉庫、みたことない。状態でしたが、ようやく、ようやく、フランスからの貨物が到着します。

【⇨ 週末の時点で...さっそく、遅れています。(泣)。つかの間、忘れていたラテン仕様....加えて、covid-19のゴタゴタにて、待つしかない状況。。。申し訳ありません!】



焼き菓子ととっても相性のよい『UN CONTE DE NOËL : クリスマスの紅茶』も、やってきますので、秋からクリスマスまで、ぜひ、たっぷりとお楽しみください。



HIVER : 冬の紅茶。まもなく。_f0038600_19301946.jpg


スパイスといえば、『 PAIN D'ÉPICES : パン・デピス』も、『IL ÉTAIT UNE FOIS...: むかしあるところに...』も、どちらもこれからの季節にぴったり。まちがいなく、うれしいひとときを運んできますから!ホッとしたいときも、疲れてしまった時も、寒い時にも。もちろん、おいしいお菓子といっしょの時にもおすすめです。



さて、haute saisonを前に、今週、はやくもお疲れの自分には...『 BONJOUR MA TRÈS DOUCE BIO : マ ドゥース ビオ』で、たくさんの元気を注入することにします。^^


ともあれ、台風が消えてよかったですね!


Bonne fin de semaine⭐︎




by enchan-the | 2020-09-24 19:44 | フランス紅茶

いよいよ秋がやってきました。

乾いてさらっとした冷たい空気があるだけで。うれしいですね。

お茶の時間も待ち遠しい季節。
さっそく、いちじくや杏の載ったキャラメルのCAKEが美味しくて!とまらなくなりそうです。

じつは、2ヶ月半ほど前から、あれほど大好きだったシャンティイが突如、食べられなくなって残念に思っていたのですが、焼き菓子は全然大丈夫!で、ほっとしました。フランスのさらっと軽いシャンティイなら引き続きおいしく食べられると良いのですが。。。


L\'automne arrive !_f0038600_17304678.jpg


はじめてフランスの人の家で暮らした時、テーブルでは、それぞれが自分用のナプキンを使っていたのが新鮮でした。目印にと、ナプキンリングだったり、ナプキンの柄で覚えておくように言われて、食卓につくときに自分用のナプキンがあるのをうれしく思ったことをよく覚えています。

いつ買ったのかも忘れてしまったうさぎのリングを久しぶりに使ってみると、なかなか便利だしかわいいし。お茶の時間も楽しくなりそうです。

手間を手間とも思わないで、居心地がよくなる工夫があたりまえのようにたくさん。普通の暮らしの中にあったことを思い出しました。暮らすこと、生きることを楽しまなくてどうするの? 誰もがそう言っているようでした。

一杯のお茶をゆったりと味わうことも、とっても豊かな時間ですね。秋は楽しみがいっぱい!!


引き続き、どうぞ良い休日を。



by enchan-the | 2020-09-21 18:33 | 日々

何かと忙しい季節の変わり目。
植木やら空調やら、そのほかいろいろ.....今週はメンテナンス週間です。


L\'entretien des arbres._f0038600_16234675.jpeg


最終的に手に負えなくなったコガネムシ問題 ^^;
救世主・代々木上原の超親切でセンスの良いお花やさん&植木やさん「ムギハナ」さんのおかげで助かりました。本当に〜ありがとうございました!!


土を替えてカットして、今までにないくらい、思いっきり背が低くなりました。
これからまた成長して、新しいカタチに変わっていくのを見るのが楽しみです。


L\'entretien des arbres._f0038600_16235400.jpeg

それにしても、もう一本のオリーヴに今までにないくらい実がなっているのに驚きました。
こんなに多くの実を見たのは初めて!と、思って気がつきましたが、去年までは忙殺されていたせいで、植木を見ることも全くなかったのでした。。。一昨年までは、自分の顔さえ見るヒマもなかった気がします。
良くないですねえ〜。。。今は本当にparadis : パラディです*



L\'entretien des arbres._f0038600_16240200.jpeg


さて、連休も明ければもう秋ですね。 着々と紅茶の季節を迎える準備中です。

秋のはじまりをじっくり楽しめるのも久しぶり。


少し早いですが、どうぞ楽しい連休をお過ごしください!





by enchan-the | 2020-09-16 20:55 | 日々

2020年の夏も終わりに近づいてきたようですね。

たんたんと、なんとなく、過ぎていってしまった夏。
ぼんやりと終わってしまうのも少し寂しいような気もして、もう一度、『夏の紅茶』を淹れてみました。


フランスの夏、とくに南フランスの輝く太陽と乾いた空気を思い起こさせる大好きな香りは、どこにも行けない夏休みをなぐさめてくれるのにちょうど良さそう。

夏の紅茶

紅茶に緑茶を少し加え、オレンジとレモン、パイナップル、白くて大きなジャーマン・カモミールの花を飾りました。キラキラ光る眩しいほどのグリーンの季節に似合う爽やかな香り。花とフルーツのフレッシュなアロマが溢れる、味わい深く、夏がいとおしくなるような紅茶です。アイスティとしても人気があります。



Au revoir l\'été:夏の紅茶_f0038600_21525665.jpeg



先日、あまり行くことのないよく知らない街に用事があってでかけました。歩き疲れて入ったカフェで、めずらしく、現代小説を衝動買い。カフェの一部が本屋さんになっているお店で、とてもリラックスできたせいか、2冊も。。。近頃は、選書やさんという職業があるそうですね。ラインナップがとても素敵でした。


外国の物語を読むのは、夏休みの図書館を思い出して懐かしくなるし、遠くへいけない夏にちょうど良い気分転換になりそうです。
気に入った表紙は、夏の紅茶の香りにもよく合って、作りたてのふわっとしたレモンケーキもおいしい午後でした。移動はできなくても、小説を楽しめるくらい落ち着いた状況がとてもうれしいです。


Au revoir l\'été:夏の紅茶_f0038600_21033395.jpg


さて、連休を過ぎたら秋ですね。もう一回くらい夏の紅茶を楽しんで、今年の夏を締めくくろうと思います。




by enchan-the | 2020-09-15 21:21 | フランス紅茶

引き続き、暑い日は続いているものの、少しづつ...繁忙期感が漂ってきました。紅茶が主役の季節ももうすぐです。


本日は、午前中にたっぷりと『SWEET EARL GREY : スウィート アールグレイ』の香りに包まれていると、夏の疲れがゆっくりとほどけていくような体感がありました。
そう、スウィートアールグレイならではの、ベルガモットと隠し味に使ったヴァニラのやさしい香りの組み合わせは、疲れた時にも雨の日にも心にもカラダにも沁みます。



いちばん高貴でキリッとした風味が楽しめるのは『EARL GREY CLASSIQUE : アールグレイ・クラシック』。名前はクラシックですけれど、じつはとってもリュクスなアールグレイで、雰囲気は[アールグレイの女王]といった貫禄さえあります。こちらは、もう少し空気が冷たくなると、よりその個性もおいしさも際立ちます。



とても軽やかで落ち着いたベルガモットの香りがお好みの場合は、『EARL GREY RIVE GAUCHE : アールグレイ リブ・ゴーシュ』をどうぞ。こちらはベースに特別にこだわった茶葉を3種類もブレンドした、インテリジェントなアールグレイ。もちろん季節は問いませんが、とくに春から秋によく合います。


ベルガモットの香りより、もうすこしフレッシュでみずみずしい柑橘系の香りを求めたい時には、『EKATERINA : エカテリーナ』です。これからはじまる豊かなおやつの時間のあらゆる焼き菓子との相性もよく、もちろん、紅茶だけでも高い満足感が得られます。


オレンジをはじめとする柑橘類のお茶は、チョコレートととっても相性が良いのをご存知ですか?
うれしい組み合わせですね。


3つのアールグレイ_f0038600_22395801.jpg




長らく旅にも出られない時間が続いていますが、これからやってくる紅茶がますますおいしい季節。
お茶の時間で(自分の)内側へと旅してみるのはいかがでしょう。
お気に入りのカップの中で、旅する時間を味わいましょう!


湿度が高くてぼんやりした空気の日にも、アールグレイはおすすめです。
ぜひ、お気に入りのアールグレイを見つけてください。 


Bonne dégustation !


《お待たせしておりました、スウィートアールグレイジヴェルニーのティーバッグが仕上がりました》



by enchan-the | 2020-09-10 22:44 | フランス紅茶

今週あたりでようやく、残暑も落ち着きそうな気配ですね。


ほぼ欠品していたティーバッグも、来週には、一部できあがる予定です。⇨ 9月11日入荷しました!
(お知らせのページを構築中のため、とりいそぎのご案内です)


SWEET EARL GREY:スウィートアールグレイ
GIVERNY : ジヴェルニー
THÉ À LA ROSE : バラの紅茶
VOYAGE : 旅する紅茶
CHOCOLAT : ショコラ
LE THÉ PAIN D'ÉPICES : パン・デピス


秋がくるまえに間に合いそうでよかった!

THÉ EN SACHET : ティーバッグ_f0038600_20212560.jpeg


冬の紅茶をはじめ、その他のティーバッグは、来月を予定しています。


肌寒いくらいのひんやりとした空気が待ち遠しい。とも思えますが、今週はあと少しだけ、ティーカップの中で夏の名残を楽しんでしまいましょう。


THÉ EN SACHET : ティーバッグ_f0038600_20254541.jpeg


いよいよ季節の変わり目ですね。夏のお疲れが出ませんように。

Bonne semaine.





by enchan-the | 2020-09-07 20:20 | フランス紅茶

今週は、めずらしく氷がたくさんあるので...。

夏を追いかけて、朝からアイスティを試してみました。MÉLANGÉ ENCHAN-THÉ: アンシャンテ・ブレンド



THÉ GLACÉ : アイスティ_f0038600_11141089.jpg



美味しい!
さまざまなタイプのアイスティがありますが、中国系の紅茶葉を使ったアイスティの落ち着いた深みのある風味はとくに好みです。

けど、のみすぎには注意ですね。


欧州勢もようやくようやく稼働して、もう少しでホッとできそうです。
今年はいつも以上に大切になりそうなお茶の時間。よりよく改善できるようにしていきたいと思います*



Bonne journée.




by enchan-the | 2020-09-03 11:21 | フランス紅茶

賑やかだった8月最後の日を終えて、9月がやってきて、短く感じた夏も終わり。


落ち着いた季節の清々しさと、これから向かっていく実りの季節の温かさを思って、静かながら少しづつモチベーションがあがっていくのを感じています。


雨上がりのSaintes-Maries de la Mer.
南フランスのアルルやニームの近く、大好きなカマルグにある街です。


Bienvenue Septembre._f0038600_15041316.jpg



Bienvenue Septembre._f0038600_15042031.jpg

いつかの秋の空。

一人でも多くの方によろこんでもらえるような、楽しくておいしくて、かわいかったり、美しい、魅力的なお茶を作っていきたい。一杯のお茶で、心底ホッとできるような、安らぎを覚えるような、お茶。


もっと魅力的なラインナップを作っていこうと決めて、少しづつ手を加え、形を作っていくこと。一杯のお茶で、しあわせだなと思える時間を過ごしてもらえるような、ヒントだったり、役に立つようなお茶をご提供できるようにすること。

シンプルだけれど、これが ENCHAN-THÉのよろこびだったり、楽しみだったり、モチベーションのタネだったり。もちろん、大好きなこと。



Bienvenue Septembre._f0038600_15043106.jpg


誰かの役に立つ仕事ができているうちは、もう少し努力したい。と、大好きな街のある教会の屋根にのぼって考えていたことを再び、考えました。


どこかの誰か、どなたかが、ホッとして、うれしいと思える時間やひとときを過ごせるようなお茶をご用意して、たとえ小さくても一瞬でも、よろこびをもたらすことができる仕事ができるなら、やはりそれが本望です。


Bienvenue Septembre._f0038600_15044163.jpg


自分の仕事に向き合える状況にホッとして。感謝して。
改めて、考えてみました。


楽しい9月になりますように。



by enchan-the | 2020-09-02 15:45 | 日々



フランス紅茶 日本茶 フランスのこと、旅のこと、日々など...お茶の時間を愛するオーナーによるいろいろ。
by enchan-the
このサイト、URLをエキサイトマイリンクに登録する
copyright (c) 2010 enchan-the.com
all rights reserved.

・アンシャンテについて
・フランス紅茶とは
・美味しい紅茶の淹れ方
・ホームページ

カテゴリ
記事ランキング
お気に入りブログ
外部リンク
以前の記事
画像一覧
ファン
リンク
フランス紅茶の話、フランス人の普段の素敵な暮らし方、紅茶会社のこと、フランス地方菓子のレシピなど、今までにご紹介したかったたくさんの素敵なことや人々についてを一冊にまとめました。



Copyright c Excite Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.
免責事項 - ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイト ホーム